ZOZOTOWN(ゾゾタウン)の支払い方法|いまお得なクレジットカード・電子マネー情報まとめ

国内でも大人気のファッションサイトであるZOZOTOWN(ゾゾタウン)で買い物する方もいますよね。ZOZOTOWNでは様々な方法で買い物ができるのはご存じでしょうか。

結論から言うと、JCBカード Wは手数料が無料で、還元率1.0%とポイント還元が貰えるので最もおすすめです。

クレジットカード以外にも、PayPay・LINE Pay・代金引き換えにまで対応しています。また後払いも2種類あるため、お金はないが欲しい服がある方にもおすすめです。

支払い方法を知ってZOZOTOWNで楽しく買い物したいですよね。本記事ではZOZOTOWNで使える支払い方法を、お得な方法や変更方法にも触れながらご紹介します。

目次

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)の支払い方法|クレジットカード・電子マネー情報まとめ

国内で大人気のファッション通販サイトZOZOTOWN(ゾゾタウン)で服や下着を買う方もいますよね。便利に買い物できる一方、支払い方法に何があるのか気になるのではないでしょうか。

ZOZOTOWNで利用できる支払い方法は以下の通りです。

支払い方法詳細
代金引換使える
クレジットカードVISA・MasterCard・JCB・American Express・Diners Club・UC・日本信販・UFJ・DC
デビットカード使える
(クレカと同様)
プリペイドカード使える
(クレカと同様)
コンビニ払いセブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・デイリーヤマザキ
オンライン決済PayPay, LINE Pay(iOSのみ)
その他の支払いツケ払い, バンドルカード, GMO後払い
最もお得な支払い方法ZOZOカード(しかしデメリットあり)

代金引換

ZOZOTOWNでは代金引換(現金による決済)が可能です。

税込み30万円未満までの買い物であれば支払いできますが、手数料が330円かかってしまうので、支払い方法としては損と言えます。

支払いも自宅に来た配送業者にお金を渡すだけで済みます。ただしショップによっては対応していないため、確認が必要です。またギフトラッピングサービスも利用できません。

クレジットカード

ZOZOTOWNはクレジットカードの支払いも可能です。5大国際ブランド(VISA・MasterCard・JCB・American Express・Diners Club)に加え、日本信販・UC・DC・UFJにも対応しています。

買い物できる上限金額も無制限で、手数料も発生しません

また使ったカードによってはポイントも稼げる点がメリットです。他にも分割払い(2回・3回・6回・12回・24回)・リボ払い・ボーナス一括払いも利用できます。

なお決済日は商品が発送される当日です。即日決済ではない点に注意してください。

デビットカード

デビットカードもクレジットカードとともに最もおすすめの支払い手段です。ブランドはクレジットカードと同じく上記9種類のものが使えます。

利用上限額や手数料がないため、比較的自由に買い物できます。紐付いた銀行口座から引き落とされるため、使い過ぎを防止できる点も魅力です。なお15歳や16歳から作れるため、中学生や高校生も使えます

ちなみにデビットカードも商品の発送日が決済日です。

プリペイドカード

さらにプリペイドカードもクレジットカードやデビットカードと同じブランドであれば問題ありません。事前にチャージした分から引き落とす仕組みのため、デビットカードと同じく使い過ぎを防げます。

プリペイドカードは種類によって6歳や12歳など、比較的早い頃から作成できるのが特徴です。特に小学生や中学生からZOZOTOWNを使いたい場合はプリペイドカードが良いでしょう。

プリペイドカードも商品が発送される日に決済されます。

コンビニ払い

ZOZOTOWNの商品の支払いは近くのコンビニでも可能です。以下のチェーンで対応しています。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ

税込み30万円未満の買い物に対応していて、手数料は330円です。

コンビニでの支払い手段は基本現金だけで、原則レジでやり取りします。なおセブンイレブンのみ、税込み200円未満の決済は受け付けていません。

PayPay

大人気のQRコード決済手段であるPayPayもZOZOTOWNの買い物に使えます。PayPayで支払うには、事前にYahoo!JAPANのIDとZOZOTOWNのIDを連携させることが欠かせません。

PayPayにチャージした金額から差し引く仕組みのため、プリペイドカードと同じく使い過ぎを防げます。また手数料が掛からない点や、買い物額に応じてPayPayポイントは貰える点もメリットです。

LINE Pay(iOSのみ)

ZOZOTOWNでは、LINE Payでの支払いも可能です。利用するには事前にZOZOTOWNやmixiのIDが欠かせません。また対応しているのはiOSのスマホ(iPhone)のみです。

利用する際はLINE Payにチャージした金額で決済します。チャージ金額さえ覚えていれば使い過ぎを防げる上、金額に応じてLINEポイントが貰えるのも魅力です。

なお予約商品の購入や、ギフトラッピングやおまとめ発送サービスの利用はできません。

バンドルカード

バンドルカードとは、仮想で作ったクレジットカードで決済するサービスです。事前審査や年齢制限もないため、年収や年齢に関係なくカードを持てます。

実質プリペイドカードのように利用できるため、チャージ金額を意識すれば衝動買いの心配もありません。他にも後払いチャージ機能もあるため、決済の際に手持ちのお金がなくても利用できます。

手数料や利用上限金額も特にないため、自由自在にZOZOTOWNでの買い物を楽しめるでしょう。

ツケ払い

ツケ払いとは、いわゆる後払いです。購入したくても現金やクレジットカードなどが手元にない場合に役立ちます。

購入できるのは10万円までの予約商品以外の商品が対象で、手数料も330円必要です。一方注文してから2ヶ月以内にコンビニ・郵便局・銀行・LINE Payで支払う決まりになっています。

利用する際はZOZOTOWNで会員登録した上で、審査の通過が必要です。また未成年の場合は保護者の同意も条件とされています。

GMO後払い

GMO後払いもZOZOTOWNで利用できる後払い決済です。ツケ払いとは異なり予約商品が対象で、税込み5万5,000円までであれば適用されます。手数料も330円必要です。

GMO後払いでも会員登録と審査を行えば利用できます。支払期限もツケ払いと同じく注文日から2ヶ月です。未成年は保護者の同意が必要となります。

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)で特にお得な5つの支払い方法

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)で特にお得な5つの支払い方法

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)では様々な方法で支払いできますが、なるべくお得に使いこなしたいですよね。支払い方法の中で特にお得感があるのが以下の5つです。

クレジットカード

ZOZOTOWNの支払い方法の中で、クレジットカードはお得感がある支払いの代表と言えます。手数料無料、上限金額なしに買い物できる点もメリットです。

またログイン後に登録しておけば、次回からは購入画面で優先的に利用できます。買い物のたびに選び直す必要がない点でもおすすめでしょう。

加えてクレジットカードは多くの場合、利用額に応じて発行会社のポイントが付与される仕組みです。還元率が高いカードが多いため、うまく使えばポイントをたっぷり稼ぐことも可能です。

ZOZOカードは還元率が非常に高い

もしZOZOTOWNの買い物にクレジットカードを使うのであれば、ZOZOカードは非常におすすめです。ZOZOTOWNでの買い物に限り還元率が5%にも跳ね上がります。

ZOZOTOWNでファッションアイテムを買うのであれば非常におすすめですが、隠れた注意点もあります。詳細は「ZOZOTOWNで1番お得な支払い方法」でご確認ください。

LINE Pay

LINE Payも、ZOZOTOWNの買い物でおすすめの支払い方法です。コンビニや銀行口座でチャージした金額の範囲内で買い物ができます。

加えて購入額の0.5%(200円に付き1ポイント)のポイントが付く点も魅力です。LINEポイントはマンガ・スタンプ・占いなどLINE内の幅広いサービスに使えます。

LINE自体がかなり多くの人々に利用されているサービスであるため、ZOZOTOWNの買い物に合わせて貯めておくのは非常におすすめです。

PayPay

PayPayも同じく大変おすすめの支払い方法です。ZOZOTOWNでの買い物額に応じて、200円に付き1ポイントのPayPayポイントが貰えるためです。

PayPayは今やコンビニ・飲食店・ネットサービスなど幅広い場所で使えます。日常の様々な場面で利用できるため、ZOZOTOWNでのPayPay払いもおすすめです。

手数料も掛からず、OS不問で利用できる利点もあります。

現金しかない場合は代金引換

普段からキャッシュレス決済を使わない現金派の場合は、代金引換がおすすめです。手数料が330円発生しますが、ネット経由で注文し、配達員が現金で対応してくれます。

加えて自宅にずっといれば注文するだけで届けて貰える点でも便利です。在宅ワークが忙しかったり、現金しか使い慣れていなかったりする方に向いています。

現金がない時はツケ払い・GMO後払い

今手元にお金もカードもない方は、ツケ払いやGMO後払いがおすすめです。商品を注文しても2ヶ月後まで支払いを待ってくれる点で非常に助かるでしょう。

支払い期限までに何とかお金を用意して支払えば良いため、当面は心配なく服を買えます。加えて近くのコンビニや銀行口座から払えるため、お金が入り次第すぐに決済できるのも便利な点です。

スポンサーリンク

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)で高校生におすすめの支払い方法

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)で高校生におすすめの支払い方法

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)ユーザーの中には高校に通っている方もいるでしょう。高校生向けにおすすめの支払い方法は以下の4つです。

デビットカード

デビットカードは高校生向けにおすすめなものの代表と言えます。早くて15~6歳から作れるため、高校入学の時点で用意しておくとZOZOTOWNで使えて便利です。

またデビットカードは買い物した金額を銀行口座から引き落とします。自身の口座を紐付けておくと、使い過ぎを防ぎながらお金管理の経験も積めるでしょう。

加えてクレジットカードと同じブランドを利用できるため、早くも大人の気分で買い物ができます。

プリペイドカード

プリペイドカードも高校生にとっておすすめのツールです。デビットカードとは若干異なり、自分でチャージした分だけ利用できます。

デビットカード以上に手持ちのお金の範囲で使うため、より使い過ぎを防げるでしょう。

加えてプリペイドカードは早くて6歳から使えるものです。小学生や中学生のうちからZOZOTOWNでのカードの使い方を経験で覚えられます。

バンドルカード

さらにバンドルカードもおすすめです。バンドルカードは年齢や年収に関係なく誰でも簡単に作れます。実際に作る際も専用のアプリを入れて操作するだけです。

しかも作成されるカードも安全性が非常に高いバーチャルカードであるため、詐欺などの心配もありません。高校生でも安心してZOZOTOWNでの買い物に使えます。

買い物に使うお金も事前のチャージだけでなく、後払いチャージという形で用意できる点も便利です。特にお小遣いがない場合に後払いチャージを使えば、欲しい服を我慢する必要がありません。

ツケ払い・GMO後払い

もしどうしても欲しい服などが合ってもお金が手元にない場合はツケ払いやGMO後払いも1つの方法です。未成年の場合は保護者の同意は必要で審査もありますが、利用できる場合は大変役に立ちます。

2ヶ月後までに払えば問題ないため、来月のお小遣いを貰えば払えるでしょう。ただし保護者の同意は欠かせないため、事前に欲しいものや予算などについてきちんと親御さんと相談するべきです。

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)で1番お得な支払い方法

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)で1番お得な支払い方法

ZOZOTOWNで数多くの支払い方法を見てきましたが、最もおすすめなのはZOZOCARDを使った支払いです。なぜなら5%のポイント還元があるから。

しかしポイントはZOZOTOWNでしか使えなかったり、ポイントの有効期限が90日と短いなど、隠れたデメリットがあります。

そのため、日常的に利用できる還元率1.0%~の高還元率のクレジットカードを利用した方が、結果的にお得です。

スクロールできます
JCBカード WdカードdカードGOLD楽天カードPayPayカード
デザインJCBWカードの口コミ・評判dカード GOLDの評判
順位1位2位3位4位5位
評価
特典最大30,000円
バック
4,000P
貰える
11,000P
貰える
新規利用&利用で5,000ポイント最大7,000円
バック
申し込み公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
入会条件18~39歳20歳以上18歳以上18歳以上18歳以上
特徴高還元でお得dポイントが
貯まる
dポイントが
もっと貯まる
楽天市場を
使うならコレ!
PayPay紐付けで
1.0%上乗せ!
発行スピード3営業日程度審査最短5分審査最短5分審査最短10分審査最短7分
還元100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
審査
年会費無料無料11,000円無料無料
ETCカード無料無料無料550円-
家族カード無料無料1枚目無料
2枚目1,100円
無料-
買い物保険--
旅行保険---
評判と口コミ参考ページ参考ページ参考ページ参考ページ参考ページ
クレジットカードのおすすめ比較

※金額は税込表示です。 ※サービスの変更により差異がある場合があります。詳細は各サービス公式サイトでご確認ください。

2022年最もおすすめなのはJCBカード Wdカード。どこでも還元率が1.0%~と非常に優秀です。

またドコモユーザーの方は、携帯料金の10%が還元されるdカードGOLDを利用することで、年間通してお得にポイントを貯めることができますよ。

高還元のクレカは年間通して数万円お得にポイントを貯めることができるので、賢く買い物したい方は手に入れておきましょう。

スポンサーリンク

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)で支払い方法を確認・変更する手順

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)で支払い方法を確認・変更する手順

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)で何度も買い物していると、支払い方法を確認・変更したい時もありますよね。支払い方法の確認や変更は以下の手順で行います。

商品を選んで購入画面に移動する

最初にZOZOTOWNのサイトで普通に商品を選びましょう。Amazonと同じように、欲しい商品が見つかったらカートに入れます。

一通り欲しい商品が見つかったら、購入画面に進む前に会員登録やログインを済ませるのがおすすめです。支払い方法によっては会員登録とログインが求められるものもあります。

ログインまで済ませたら、ページ右側の「レジに進む」ボタンを押しましょう。

購入画面下側の「支払い方法」で確認・選択

ZOZOTOWNで支払い方法の変更_支払いの画面
(ZOZOTOWN支払い画面より)

「レジに進む」を押すと、お届け先・配送方法・支払い方法を入力する画面が出てきます。お支払い方法は、ページを下にスクロールしたところです。

ZOZOTOWNで支払い方法の変更_選択欄を変える
(ZOZOTOWN支払い画面より)

お支払い方法では現時点で利用できるものが一覧で表示されます。一覧の中から普段とは別に使いたい方法に黒丸を入れれば完了です。

カード類は番号やセキュリティコードを入力

ZOZOTOWNで支払い方法の変更_カード類は番号やセキュリティコードを入力
(ZOZOTOWN支払い画面より)

クレジットカードの場合は、選択した際にカード情報を登録できます。カード番号・セキュリティコード・有効期限を入力するだけです。デビットカードやプリペイドカードも同じ方法で手続きします。

なお登録したカードはマイページの登録情報で確認が可能です。

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)の支払い方法における6つの注意点

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)の支払い方法における6つの注意点

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)には様々な支払い方法が用意されているため、使い勝手が良いように感じますよね。しかしZOZOTOWNの支払い方法には以下6つの注意点があります。

商品や金額などによって使えない方法もある

まず商品や金額によっては使えない方法もある点です。商品についてはGMO後払いのように予約商品限定のものもあれば、逆にツケ払いやLINE Payのように予約商品に対応していないものもあります。

一方金額面では支払い方法によって上限が決まっているものも多いです。逆に上限がないのはクレジットカード・PayPay・LINE Payなどが挙げられます。

ZOZOTOWNで買い物をする場合は、支払い方法毎に対象となる商品や利用上限額もチェックしておくことが大切です。

手数料が発生する支払い方法もある

また支払い方法によっては手数料が発生するケースもあります。代金引換・コンビニ払い・ツケ払い・GMO後払いの4つは、利用1度につき330円の手数料が必要です。

1度当たりの手数料が安くても10回や20回など多く利用すると、手数料の積算額も大きくなります。長い目で考えればクレジットカードなど手数料の掛からない方法がおすすめです。

デビットカードは返金に時間が掛かる場合もある

さらにデビットカードの利用でも注意点があります。デビットカードやプリペイドカードは、キャンセル時の返金で時間が掛かるケースがある点がネックです。

加えてシステム上、二重の引き落としが発生する場合もあります。公式サイトでも二重の引き落としや返金に時間が掛かる旨の注意喚起がされているため、他の支払い方法も活用すると良いでしょう。

電子マネーはセブンのnanaco払いだけ対応

ZOZOTOWNの購入金額をコンビニで支払う際、原則として現金しか使えません。しかしセブンイレブンであれば電子マネーのnanacoを利用できます。

nanacoを利用する際も現金払いと同じくレジで支払う形です。店員にnanacoで支払う旨を伝え、店員の指示に従って決済を進めましょう。

ローソン・ファミマ・ミニストップ払いは端末操作が必要

ローソン・ファミマ・ミニストップで支払う場合は、レジで払う前に店内に置いてある端末を操作しなければなりません。ローソンとミニストップではLoppiを、ファミリーマートではマルチコピー機(Famiポート)を使います。

端末で操作して細長い払込票が出てきたら、レジで会計を済ませましょう。セブンイレブンとデイリーヤマザキに比べて一手間掛かります。

ツケ払い・GMO後払いを滞納すると危険

最後にツケ払いとGMO後払いは絶対に滞納してはいけません。注文日から2ヶ月過ぎても支払いをしていない場合、督促の電話が毎日掛かってきます。

滞納2ヶ月でブラックリストに登録されることもあるほどです。加えて3ヶ月から半年程度放置した場合は法的処置も行われます

後払いを使う場合は必ず期限までにお金を払うべきです。

スポンサーリンク

ZOZOTOWN以外のフリマサイト・ECサイトの支払い方法

最後に、ZOZOTOWN以外のフリマサイト・ECサイトの支払い方法についてまとめました。

店名人気の決済方法
メルカリクレカ, コンビニ払い, キャリア決済, 電子マネー, ATM払い, ポイント払いなど
Amazonクレカ, d払い, PayPay, コンビニ払い, 電子マネー, ATM払い, キャリア決済, ネットバンキングなど
楽天市場クレカ, コンビニ払い, 楽天Edy, Suica, 銀行振込, 後払い決済, Apple Payなど
ラクマクレカ, コンビニ払い, スマホ決済, 銀行ATM・郵便局, キャリア決済など
Yahoo!ショッピングクレカ, コンビニ払い, PayPay, d払い, キャリア決済など
PayPayフリマクレカ, PayPayなど
qoo10クレカ, PayPal, キャリア決済, コンビニ・ATM決済, LINE Pay, 銀行振込など
ZOZOTOWNクレカ, コンビニ払い, PayPay, LINE Pay, ツケ払いなど
GRL(グレイル)クレカ, NP後払い, メルペイなど

もし他のサイトの支払い方法に興味がある方は、リンクから確認してみてくださいね。

まとめ

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)での支払い方法を色々と見てきました。クレジットカード・PayPay・コンビニ払いなどと豊富な上に、後払いまでできます。

中でもJCBカード Wは手数料が無料で、還元率1.0%とポイント還元率が高い点が魅力的です。

さまざまな支払い方法がありますが、できるだけお得な決済方法で、損のない賢い買い物を目指してみてくださいね。

他のカードについてもっと知りたいと感じる方は「クレジットカードのおすすめランキング」の記事も参考ください。

スポンサーリンク

ZOZOTOWNの支払いに関する「よくある質問」

ZOZOTOWNで支払い方法を間違えた時の対処方法は?

支払い方法を間違えた場合は確定前であればキャンセルできます。また代金引換に限りクレジットカードへの変更もできるため、早めに連絡すると良いでしょう。

ZOZOTOWNで会員登録しない場合でも商品は購入できる?

ZOZOTOWNでは会員登録しなくても商品は買えます。ただし利用できる支払い方法はクレジットカード・代金引換・ツケ払いの3種類だけです。

ZOZOTOWNでコンビニ支払いができない時の対処法は?

もしコンビニ支払いができない場合は、会員登録とログインを行いましょう。

コンビニ支払いは会員のみが利用できる方法です。また税込み30万円以上を選んでいる場合は、30万円を割り込むまでに購入金額を減らします。

ZOZOTOWNでスマホ決済(ペイペイ・d払い・メルペイなど)は使える?

ZOZOTOWNではペイペイとLINE Payで決済できます。

両方とも購入額に応じてポイントが得られるのも魅力です。

お得ドットコム
毎日をちょっとお得にするサイト
学校では教えてくれない、お金にまつわる「ちょっと得する情報」をお届けする情報メディア|経済的に自立した人を増やし、生活に余裕を持てる人を増やしたいという思いから発信しています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次