ヤマダ電機で楽天ペイは使える!最もお得な決済方法まで解説します

ヤマダ電機で楽天ペイは使えるスマホ決済

ヤマダ電機で支払うときに楽天ペイが使えるか疑問に思っていませんか?

結論から言うと、ヤマダ電機は楽天ペイが使えます!なのでヤマダ電機の支払いでも楽天ポイントが貯められるというわけですね。

しかし、それだけで安心すると損をします!

というのも楽天ペイは使い方によって還元率が違うんです。また、楽天ペイの還元サービスの仕組みを知っておかないと、あとで「全然お得じゃない…」と後悔することも…

そこでこの記事では、楽天ペイの1番お得な使い方はもちろん、ヤマダ電機1番お得に買い物する方法までお教えするので、ぜひ参考にしてください。

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
大手クレジットカード会社の審査部門→個人→法人の営業マンとして働き、契約件数全国1位を獲得するが、利益至上主義に違和感を感じ、いまは当サイトを通じて「1番お得で、分かりやすい情報」を届けている。

1.ヤマダ電機で楽天ペイはつかえる!

ヤマダ電機は、2019年10月11日から楽天ペイが利用可能になりました!ちなみに、同じグループのベスト電器、ツクモ、マツヤデンキ、キムラヤセレクトでも使えます。

ヤマダ電機で楽天ペイは使える!※ヤマダ電機は楽天ペイに対応していました!

そのためヤマダ電機で楽天ペイを使えば、楽天銀行からチャージするのはもちろん、ラクマの売上金や楽天ポイントを使っても1.0%の還元を受けられます

しかし、ご存知でしょうか。楽天ペイは楽天カードでチャージすれば還元率1.5%〜です!

楽天ペイの還元率の仕組み

ごらんのように、楽天ペイはチャージの方法によって還元率が違うんです。1番お得に支払いするなら楽天カードでチャージです。

ちなみに、スマホ決済やクレジットカードは還元率0.5%〜で低い、1.0%〜で高いというのが現状なので、楽天カードでチャージして還元率1.5%〜は非常に優秀です。

楽天ペイの1番お得な使い方

なので、楽天ペイを使うなら楽天カードでチャージが1番おすすめです!とはいっても、楽天ペイを使っているなら楽天カードは所有している人が大半ですよね。

もし、楽天カードをまだ持っていないという人は楽天カードの評判やメリットなど申し込み前に知るべき全知識で詳細をまとめているので、さっそく確認してみましょう!

楽天ペイに楽天カードでチャージする手順

楽天カードでチャージをする手順は、とってもかんたんです!まず、楽天ペイアプリのホーム画面を表示して、アプリの右上に位置する「チャージ」をタップし、楽天カードの情報を登録するだけ

楽天ペイのチャージ方法

そして、楽天カードの登録が無事に完了したら金額を入力してチャージ完了!あとは普段とおり支払いをするだけで還元率1.5%〜です。とってもかんたんですね。

しかし騙されちゃダメ、1.5%還元のカラクリについて

楽天ペイは1.5%という非常に高い還元をかんたんに狙えますが、これは最大1.5%還元キャンペーンを実施しているおかげ」ということを忘れてはいけません。

そして、このキャンペーンは終了日未定で、予告なく変更・終了する可能性があります。

楽天ペイの最新キャンペーン

では、このキャンペーンが終了したらどうなるかというと、楽天カードでチャージしても合計0.5%還元になる可能性が高いです。なぜなら以前までそうだったから。

また、他のスマホ決済は現状いずれも還元率0.5%〜なので、楽天ペイのキャンペーンがいつ終了しても問題ないよう、還元率の高いクレジットカードを作っておくのが大事です

知ってる?楽天カードは特約店が少ないってこと

楽天カードは楽天市場で使うと還元率がUPしてお得になりますが、裏を返せば、楽天市場でしかお得にならないんです。そのため、高還元率で本当にお得なクレカはこれだ!の記事で解説している本当におすすめのクレジットカードと併用することをおすすめします。

2.ヤマダ電機で1番お得な支払い方法

結論から言うと、楽天ユーザーならヤマダ電機が発行するクレジットカードで決済するのが1番お得です。理由は、いつでも10%もしくは11%と高い還元を受けられるから。

ヤマダ電機で1番お得な支払い方法

ごらんのように、ヤマダLABIカード(ヤマダLABI ANAカード含む)は10%還元、ヤマダLABIゴールドカードがあれば11%も還元を受けられます。これは魅力的ですね。

しかし、ヤマダ電機のクレジットカードはポイントの使い道がヤマダ電機のみのため、ヤマダ電機で得をするために発行することになるので正直おすすめできません。

そこで、おすすめしたいのがヤマダポイントカード×楽天ペイ×楽天カードで支払いです。

ヤマダ電機で本当にお得な決済方法※ヤマダポイントの還元率は商品によって変わる

前述したように、楽天ペイは楽天カードでチャージして支払いで還元率1.5%。そしてヤマダ電機のポイントカードがあれば8%の還元を受けられるので還元率は1.5%+8%で合計9.5%

これなら還元率の差はほとんどなく、ヤマダ電機で得をするためにクレカを作る必要もなくなるので、楽天ユーザーはこっちの方が効率よく、お得に決済することができますよ

3.ヤマダ電機でポイントは貯められる?

ヤマダ電機で少しでも得をするため、ポイントが貯めれるか否か、調べてまとめました。

ポイント可否
ヤマダポイント○(貯めれる!)
dポイント×(貯めれない)
Pontaポイント
楽天ポイント
Tポイント

ごらんのように、ヤマダ電機はヤマダポイントだけ貯めることができます!ヤマダポイントカードを提示すれば基本的に+8%還元なので、ヤマダポイントカードは必ず作るべきです。

もちろん、年会費はかからないので、安心して店頭で申し込んでくださいね。

楽天ポイントのおすすめの使い方については「楽天ポイントのお得な使い道はどれ?オススメ順にまとめてみた」の記事でくわしく解説しているんでぜひ、参考にしてみてください!

4.ヤマダ電機の支払い方法まとめ

続いて、ヤマダ電機はどんな支払い方法に対応しているのか調べて、まとめました。

支払い方法可否
現金
スマホ決済(楽天ペイ、ゆうちょPay、Alipay、LINE Pay、PayPay、WeChat Pay、Smart Code、d払い、au PAY、メルペイ、銀行Pay、pring、J-Coin Pay)
クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)
デビットカード(ゆうちょ Visaデビットカード、じぶん銀行スマホデビット、ミライノ デビット、楽天銀行デビットカードなど)
プリペイドカード(LINE Payカード、au PAY プリペイドカード、ソフトバンクカード、dカードプリペイド、kyashなど)
ギフトカード・商品券(UCギフトカード、JTBギフトカード、三菱UFJニコスギフトカード、JCBギフトカードなど)
ポイント払い(ヤマダポイント)
各種電子マネー(Suica、manaca、Kitaca、SUGOCA、はやかけん、ICOCA、PASMO、toica、nanaco、WAON、楽天Edy、T-MONEYなど)×
タッチ決済(QUICPay、iD、Apple Pay、Google Pay)×
他のポイント(Pontaポイント、楽天ポイント、Tポイント、)×

ヤマダ電機は楽天ペイ以外にもたくさんのキャッシュレス決済が使えます。その中でも、ヤマダポイントカードを提示して楽天ペイ×楽天カードで還元率9.5%は非常に優秀です。

商品によって還元率が若干違うかもしれませんが、普段から楽天ペイを使っているなら、上記の支払い方法を実践すれば、まず後悔することはないでしょう。

オンラインストアで楽天ペイは使えない!

  • ヤマダモールクレジットカード(ヤマダ電機のクレジットカードと各種VISA・JCB・MasterCard)、コンビニ払い、代引き
  • ヤマダウェブコムPayPay、PayPal、WeBBy、クレジットカード、代引き、銀行振り込み、ペイディー翌月払い、コンビニ払い

ヤマダモールはヤマダ電機以外のショップも出店しているのが特徴で、ヤマダウェブコムはヤマダ電機の商品のみ取り扱いしています。ネットで購入する場合は、ヤマダポイントカードを紐づけて楽天カードで支払いがおすすめです。

5.他の家電量販店でも楽天ペイは使える!

参考として、他の家電量販店でも楽天ペイが使えるかどうか、調査しました。

PayPayの可否
ヤマダ電機○(使える)

ソフマップ
ビックカメラ
エディオン
ラオックス
ジョーシン
ベイシア電器
ツクモ
パソコン工房
コジマ
100満ボルト
PCデポ
マツヤデンキ
ベスト電器
ケーズデンキ
ヨドバシカメラ×(使えない)
ノジマ

調べた結果、楽天ペイはほとんどの家電量販店で使うことができます!楽天ペイは、加盟店がたくさんあるので、ぜひ楽天ペイ公式サイトでもチェックしてみてください。

6.ヤマダ電機で楽天ペイを使う方法について

ヤマダ電機で楽天ペイを使うときはコード払い!自分のQRコードを見せるだけです。

楽天ペイの使い方

こんな感じで、自分のQRコードを店員に見せて読み取ってもられば支払い完了です。領収書も受け取れるので、安心してください。

もし、まだ使い方がいまいち分からない…という場合は、楽天ペイとは?使い方やキャンペーン、メリットなどを徹底解説の記事を参考にしてくださいね。

よくあるQ&A

さいごに、楽天ペイを使う上で困らないよう、気になるギモンをまとめました。

Q1.支払い方法別の還元率について

ヤマダ電機は、支払いする方法によってヤマダポイントの還元率がそれぞれ違います。

支払方法還元率
ヤマダLABIゴールドカード11%
・ヤマダLABIカード
・ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード
10%
・現金
・J-デビット
10%
・ギフトカード
・他のクレジットカード
8%
スマホ決済8〜9%

ただし、必ずしも上記の還元を受けることができるとは限りません

たとえば、店員に聞いたところスマホ決済でアップル製品を買った場合、iPhoneは1%、iPadなら1〜3%、MacとAirpodsは3%、任天堂スイッチなら1%還元になるようです。

これはスマホ決済限らず他の支払い方法でも還元率が下がるとのこと。なので、ヤマダ電機に絞らず、価格.comで値段を比べてみるのも良いかもしれませんね

Q2.楽天ペイのキャンペーンについて

楽天ペイのキャンペーンは毎週のように変わるので、楽天ペイ公式サイトの「楽天ペイ キャンペーン」で確認するのがおすすめです!

リンク先をブックマークしておけば、いつでも最新のキャンペーン情報がすぐ手に入りますよ。

Q3.上限金額はいくら?

楽天ペイの上限金額は1回の支払いで最大50万円です。これは、楽天カードのランク(ゴールドやプレミアムなど)とは関係していません。つまりどの種類でも最大50万円です。

また、楽天ポイント・楽天キャッシュの上限は1回あたり最大30,000ポイントです。

Q4.現金と楽天ペイは併用できる?

いいえ、現金やクレジットカード、他の支払い方法(スマホ決済や各種電子マネー、楽天edy・QUICPayやiDなど)と併用することはできません

まとめ

ヤマダ電機で楽天ペイは使えるかどうか、どうやって支払うべきか分かりましたでしょうか?

結局のところ、クレジットカードって複数の場所で活躍しないものを選ぶと不便なんです。それを考えると、ヤマダ電機が発行するクレジットカードはおすすめできません。

ヤマダ電機で本当にお得な決済方法

なので、ヤマダ電機はヤマダポイントカードを提示して楽天カードでチャージした楽天ペイで決済するの1番おすすめです。これならヤマダ電機以外もお得に支払いすることができます。

なので、楽天ユーザーは楽天カードを選んで損がないと言えます。

おすすめの関連記事

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私たちは、クレジットカードの無駄を省くプロの集団です。どのカードを選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。