危険!ユニクロでペイペイ(PayPay)を使う前に知りたい全知識

ユニクロでペイペイが使えるか検証!

ユニクロってPayPay使えたっけ?と、気になっていますね。

結論から言うと、ユニクロ・GUはPayPayが使えます

しかしPayPayは2020年4月に還元率が下りました。そのため、工夫をしないと還元率で年間数万円損をしてしまいます。

そこで本記事では、PayPayのお得な使い方から、ユニクロそしてGUで1番お得な支払い方法まで解説していきます。

目次

1.ユニクロ、GUでペイペイは使える!

大前提として、ユニクロ・GUはPayPayで支払いができます!実際に店舗に行ってみて、確認してきたので間違いありません。

ユニクロでペイペイは使える※UNIQLOに行ってPayPayが使えるか検証!

つまりユニクロでPayPayを使えば、買い物した金額の0.5%、月に50回以上使っている人は1.0%、さらに10万円以上使っている人は1.5%が残高に還元されるわけですね。

ペイペイの還元率

ペイペイの還元率

でも、ご存知でしょうか。2022年現在、キャッシュレス決済の還元率は0.5%〜で低い、1.0%〜で高いと評価されているので、ペイペイの0.5%は非常に還元率が悪いです。

月50回以上PayPayで支払うというのは非常に難易度が高く、還元率0.5%で支払いを行っている方は年に数万円以上損をしていますよ。

そこでペイペイの支払いにおいて最もお得に支払うことのできる方法を解説していきます。

2.ユニクロ・GUのペイペイ払いはクレジットカードが必須

ペイペイはATMや銀行口座からチャージして決済すると還元率が0.5%〜と低いです。そのため、PayPayカードなどのクレジットカードを引き落とし先にして1.0%の還元を狙う方がお得です。

イメージを図にすると、こんな感じですね。

ペイペイのお得な使い方

先に述べたように、ペイペイは毎月50回以上使わない還元率0.5%と低いです。毎月50回以上使って初めて1.0%還元と優秀です。

なので、これからはPayPayカードを紐づけて安定的に1.0%還元を狙う方がお得です!

\ 審査最短7分 /

3.ユニクロ・GUの1番お得な支払い方法

ユニクロ・GUのペイペイ払いはPayPayカードが必須

PayPayカードのデザイン

22年現在、普段からペイペイを使っているならPayPayカードを引き落とし先にしたPayPayで支払いが1番お得です。なぜならクレジットカードとして安定的に1.0%と高い還元を受けられるから。

加えて、PayPayに紐付けてPayPayカード決済をすると、最大2.0%戻ってくるので、非常に高い還元率でお買い物が可能です。

繰り返しますが、キャッシュレス決済は還元率0.5%〜で低く、ペイペイのみだと毎月50回以上使わないと還元率0.5%〜という現状です。

そのため、PayPayカードを引き落とし先にして安定的に高還元を狙うことで、年間数万円お得にすることができますよ。

PayPayカードの詳細情報
PayPayカードの特徴
  • 《年会費》無料
  • 《発行条件》18歳以上
  • 《国際ブランド》VISA, JCB, Mastercard
  • 《審査》最短7分!
  • 《還元率》1.0%〜

\ 7,000円相当のPayPayボーナスが貰える /

ユニクロのポイントカードを提示すれば更にお得になる

ユニクロで対象商品を買うときにユニクロ公式アプリ(iosAndroid)のポイントカードを提示すれば特別限定価格で購入することができます

ユニクロアプリの使い方

登録は無料で年会費もかからないので、アプリを入れておいて損はありません

対象商品で気に入った物があるときは、積極的に使ってみることをおすすめします!

4.ユニクロの支払い方法まとめ

続いて、ユニクロの支払い方法は何があるか調査して、まとめました。

支払い方法 可否
現金
スマホ決済(PayPay、au PAY、d払い、WeChat Pay、Alipay)
クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・銀聯・Diners)
※DISCOVER不可
タッチ決済(iD、QUICPay、Apple Pay、Google Pay)
デビットカード
プリペイドカード(kyash、、LINE Payカード、dカードプリペイド、au PAY プリペイドカード、Vペリカ、ソフトバンクカード、バンドルカードなど)
交通系電子マネー(ICOCA、Suica 、PASMO、Kitaca、はやかけん、toica、manaca、SUGOCA)
※駅ビルや駅構内の店舗は使えない場合あり
商業系電子マネー(楽天edy、WAON、nanaco)
※ショッピングモールでは使えない場合あり
ポイント払い(dポイント)
※d払いを使って利用可能
ギフトカード・商品券(JCBギフトカード・ユニクロギフトカード)
スマホ決済(楽天ペイ、LINE Pay、pring、メルペイ、J-Coin Pay、クオカード・ペイ、ゆうちょPay) ×
ビットコイン、、各種コンタクトレス決済、りそなwallet、au WALLET、楽天ポイント、Tポイント、Pontaポイント ×

調査したところ、ユニクロはPayPay以外にも人気なスマホ決済が使えます。ただ、どれも高還元率のクレジットカードがないと還元率0.5%〜ばかり

支払い方法については、ユニクロの支払い方法まとめ|いま1番お得な方法はコレだの記事でさらにくわしくまとめているので、ごらんください。

オンラインストアでPayPayは使えません。クレジットカード・デビットカード・プリペイドカード・代引き・ユニクロギフトカード・NP後払いが使えます。店頭レジ払いでもスマホ決済は不可。

まとめ

ユニクロもしくはGUでPayPayは使えますが、ペイペイは還元サービスが改悪したことで工夫をしないと 還元で大きな損をしてしまいます

そのため、これからはPayPayカードを紐づけて安定的に高還元をねらいましょう!

キャッシュレス決済の真実について

最後に、キャッシュレス決済はどれが良いのか、お伝えします。

結論からいうと、キャッシュレス決済は基本的にクレジットカードを使うべきです。なぜなら、スマホ決済は還元率が0.5%〜と低く、クレジットカードは還元率が1.0%〜と高いからです。

スマホ決済とクレジットカードを比較ごらんのように、スマホ決済は基本的に還元率が低く、特約店がないのが大きな欠点です。

その点、人気なクレカなら還元率は1.0%〜、特約店で使えば3%や4%還元も普通にあります。そのため、キャッシュレス決済はクレジットカードが1番おすすめと言えます

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる