高島屋の支払い方法まとめ|いま1番お得な支払い方法まで解説

高島屋に行って支払い方法を検証!
高島屋の支払い方法について詳しく知りたいな。

こんな悩みに答えます。

先に結論から言うと、高島屋はタカシマヤカードとJCBカード Wの併用が1番お得です。

キャッシュレス決済は還元率0.5%〜で損、1.0%〜でお得と評価されています。実に2倍の差があるので、年間数万円の差がつくことも。
本記事では、高島屋の支払い方法について徹底的に解説していきます。

この記事を読むことで、あなたの状況に合わせた最適な支払い方法を知ることができますよ。

目次

高島屋の支払い方法まとめ

まず結論から知りたい!という人に向けて、高島屋の現金以外の決済手段をまとめました。

支払方法 使えるもの
クレジットカード VISA・JCB・MasterCard・AMEX・Diners・銀聯カード・Discover
デビットカード 使える
プリペイドカード 使える
スマホ決済・バーコード PayPay・楽天ペイ・LINE Pay・au PAY・J-Coin Pay・Alipay・WeChat Pay・メルペイ・d払い
タッチ決済 iD・QUICPay
商業系電子マネー 楽天edy
交通系電子マネー Suica・PASMO・TOICA・ICOCA・はやかけん・manaca・SUGOCA・nimoca・Kitaca
キャリア決済
ポイントで支払い dポイント・Pontaポイント
優待券・ギフトカード 高島屋商品券・全国百貨店共通商品券・タカシマヤギフトカード・クレカのギフトカード
1番お得な支払い方法 タカシマヤカードで最大10%(食料品を除く)還元

デパートの高島屋はクレジットカードはもちろんのこと、PayPayやd払い、交通系のSuicaやICOCAで支払いを済ますことが可能です。

というのも2022年現在、キャッシュレス決済のほとんどが還元率0.5%〜と低いです。

高島屋の支払い方法まとめ

ご覧のように、いま1番お得に支払いできるのは高還元率のクレジットカードです。

以上を踏まえた結果、これからは高島屋かぎらず高還元率1.0%〜のクレジットカードが1枚あれば支払いは常にお得すると言えます。

タカシマヤカードは高島屋で使うとお得なのは事実ですが食料品売り場で還元率はそこまで。詳しくは「高島屋が発行するクレカやデビットカードについて」で解説しています。

現金について

高島屋で現金払いは損です。なぜなら、現金で買い物しても還元率0%だから。

高還元率のクレジットカードであれば1.0%の還元を受けることが可能です。

高島屋の現金とキャッシュレス決済の比較

上記のように、還元率1.0%〜のクレジットカードであれば3,000円で30円分、これが30,000円なら300円分のポイントが貯まります。

支払い方法を工夫しても価格は変わらないので、わざわざ現金を選ぶ理由はないと言えます。

さらに毎月の電気代やガス代といった公共料金、携帯料金やガソリン代を還元率1.0%〜のクレジットカード払いにすれば更にポイントを貯められますよ。

クレジットカードについて

高島屋のクレジットカードについて

高島屋は、国内で発行したクレジットカードは全て使えると考えてOKです。

使えるブランド
VISA・JCB・・MasterCard・AMEX・Diners・Discover・Union Pay(銀聯)

上記のように、高級デパートということもあり海外ブランドにも対応しています。

高島屋は食料品売り場以外は、暗証番号もしくはサインの入力が必要です。

デビットカードについて

高島屋はJ-Debitを含むデビットが使えます。

使えたデビットカード
タカシマヤプラチナデビットカード・りそな銀行デビット・みずほ銀行デビットカード・ソニー銀行WALLET・GMOあおぞら銀行デビット・ジャパンネット銀行デビットカード・住信SBIミライノ デビット・イオン銀行キャッシュ+デビット・楽天銀行デビットカード・J-Debit・スルガ銀行デビット・三菱UFJ銀行デビットカード

まだクレジットカードが年齢的に作れない場合は楽天銀行デビットカードがおすすめ。年会費無料で、数少ない還元率1.0%〜のデビットカードです。

プリペイドカードについて

高島屋はプリペイドカードも利用可能です。

使えたプリペイドカード

au PAYプリペイドカード(au WALLETプリペイドカード)・ANA JCBプリペイドカード・kyash・LINE Payカード・バンドルカード・dカードプリペイド・ソフトバンクカードなど

評判だったkyashは改悪によって還元率0.2%〜。そのため15歳ならPayPayで還元率0.5%〜、16歳であれば楽天銀行デビットカードで還元率1.0%〜がおすすめです。

スマホ決済・バーコードについて

高島屋のスマホ決済・バーコードについて

高島屋は、一部の食料品売り場やレストランを除いて幅広いスマホ決済が使えます。

使えるスマホ決済

PayPay・LINE Pay・au PAY・楽天ペイ・WeChat Pay・メルペイ・J-Coin Pay・Alipay・d払い

使えないスマホ決済

ゆうちょPay・FamiPay・atone・EPOS Pay・りそなWallet・QUOカードペイ・K PLUS・NAVER Pay・JKOペイ・銀行Pay・スマートCode

しかしスマホ決済は改悪続きで現在はチャージして使うと還元率が低いです。

スマホ決済は改悪によって還元率0.5%〜ばかり。特にPayPayは仕組みを知っておかないと還元で大きな損をします。

ペイペイの還元率

ご覧のように、ペイペイの還元率は0.5%〜。月に50回以上使うと翌月は1.0%還元、さらに10万円以上使うと1.5%還元ですが50回以下の利用なら毎月0.5%還元です。

つまり、毎月50回以上使えないなら還元率0.5%〜と魅力に欠けるんです。

高島屋のスマホ決済・バーコードについて

そのため、これからは高還元率のクレカを引き落とし先にして使いましょう。これなら無理に毎月50回以上使わなくても常に1.0%還元を受けることができますよ。

タッチ決済(NFC決済)について

高島屋は、QUICPay(クイックペイ)とiD(アィディー)も利用可能です。そのため、スマホがあれば簡単に支払いができますね。

その一方で、カードによって利用できるコンタクトレス決済は使えません。

コンタクトレス決済(Visa・MasterCard・JCB・アメックスのContactless)は全て不可です。

商業系電子マネー

高島屋は、商業系電子マネーといわれる楽天edyで支払いも可能です。

  • 使える商業系電子マネー
    →楽天edy
  • 使えない商業系電子マネー
    →Tマネー・nanaco・WAON

とはいえ、これらの商業系電子マネーは全て還元率0.5%〜と正直行って魅力に欠けます。

商業系電子マネーを使うよりも還元率1.0%〜のクレジットカードで買い物する方がお得です。

交通系電子マネー

高島屋ですが、JR東日本のSuicaや西日本のICOCAなど交通会社の電子マネーも使えます。

交通会社の電子マネー

ICOCA・はやかけん・PASMO・Kitaca・SUGOCA・TOICA・manaca・Suica・PiTaPa・nimoca

そもそもですが、交通系電子マネーはチャージでも還元対象のクレカがないと大損です。

高島屋の交通系電子マネーについて

上記のように、交通系電子マネーはコンビニのATMや銀行口座、駅の券売機からチャージしても還元を一切受けることができません。

そのため、地下鉄・電車・バスを利用する人はチャージも還元対象のオリコカードが必要です。

オリコカードはチャージでも1.0%還元を受けられる数少ないクレジットカード。大半のクレジットカードはチャージは還元対象外です。

キャリア決済について

高島屋は、キャリア決済(auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・ドコモ払い)は使えません。

ポイントで支払いについて

高島屋は、dポイントと楽天ポイントを1ポイント=1円として支払いに使えます。

その一方で、Tポイント・楽天ポイントは使うことができません。

ギフトカード・優待券について

高島屋で使えるギフトカードや優待券は次の通り。

  • 使えるもの
    →高島屋商品券・タカシマヤギフトカード・全国百貨店共通商品券・タカシマヤ友の会のお買い物カード・クレカのギフトカード(NICOS、アメックス、JTB、JCB、DC、UC、UFJ、住友VISA、ダイナース、UFJ NICOSなど)
  • 使えないもの
    →QUOカードなど

また、一部の店舗ではジェフグルメカードや相鉄ローゼン商品券が使えます。

高島屋のハイブランドの支払い方法について

高島屋には、ルイヴィトンやティファニーといったハイブランドが入っていますよね。

上記のような高級ブランドは下記の3つの支払い方法のみです。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 前述した各種ギフトカード

そしてハイブランドはポイント付与の対象外です。

高島屋のルイヴィトンの支払い方法

引用:高島屋(ポイント対象外のブランドは何ですか?

これは高島屋が発行するタカシマヤカードも同様なので、高級ブランドの購入で還元を受けらないと割り切って買い物すべきです。

もし、ハイブランドの購入でも還元を狙うならBUYMAが良いかもしれません。

スポンサーリンク

高島屋のオンラインストアの支払い方法

高島屋のオンラインストアの支払い方法

高島屋は、オンラインストアも展開しています。送料は商品によって違い無料もあれば330円〜1320円までと様々。

支払い方法は次の通り。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 友の会「お買物カード」
  • d払い
  • Amazon Pay
  • コンビニ払い
  • 永久不滅ポイント
  • ネット銀行決済
  • ペイジー
  • 代金引換(手数料無料)

高島屋のクレジットカードやデビットカードもお得ですが、たまに買い物するくらいならd払いの引き落とし先をdカードにするのがおすすめ。

これなら実店舗で1.5%還元、ネット決済なら2.0%還元を受けることができますよ!

高島屋が発行するクレカやデビットカード

高島屋は専用のクレジットカードやデビットカードを発行していますが、果たして本当にお得なのか気になるところ。

そこで、各カードの概要をまとめました。

タカシマヤ
プラチナデビット
タカシマヤカード タカシマヤ
セゾンカード
タカシマヤ
《ゴールド》
デザイン
入会条件 15歳以上 18歳以上 18歳以上 27歳以上
種類 デビット クレカ クレカ クレカ
還元率 2.0%〜 0.5%〜 0.5%〜 0.5%〜
高島屋 10%還元
(食料品3%)
8%還元
(食料品1%)
2%還元
(食料品1%)
8〜10%還元
(食料品1%)
年会費 33,000円 2,200円 無料 11,000円
ETCカード 無料 無料 無料
家族カード 無料 無料 1,100円
買い物保険 最高500万円 最高300万円
国内保険 最高5,000円 最高1,000万円 最高5,000円
海外保険 最高1億円 最高2,000万円 最高1億円
空港ラウンジ
メンバーズ
サロン
駐車場の
優待
提携駐車場
3〜5時間無料

上記のように、高島屋で使ったのときの還元率がそれぞれ違います。

いずれも高島屋で使ったときに得をするのは間違いないんですが、食料品店(宅配のローズキッチン含む)で使うと還元率は1.0%〜3.0%とそこまでです。

そのため、高級ブランドと食料品店以外でたくさん買い物する場合は高島屋のクレカやデビットカードを検討しても良いかもしれません。

ちなみに、タカシマヤポイントカードなら年会費無料で還元率2.0%〜、食料品や食堂・喫茶や特価品で還元率1.0%〜です。 高島屋でたまに買い物するくらいなら無料のポイントカードで十分かもしれませんね。

プラチナ以外は高島屋以外で使うと損をする

タカシマヤプラチナデビット以外は、高島屋以外で使うと還元率0.5%〜と低いので注意が必要です。

プラチナ以外は高島屋以外で使うと損をする

上記のように、タカシマヤカードは高島屋で使うと還元率が何倍にもUPしますが他の場所で使うと還元率0.5%〜と魅力に欠けるカードです。

そのため、JCBカード Wのように常に還元率1.0%〜のクレカと併用をおすすめします。

JCB CARD Wの基本情報
JCB CARD Wの基本情報
スクロールできます
項目詳細評価
還元率1.0%~(100円ごと)
年会費無料
旅行保険最高2,000万円
その他優待特約店でポイント倍増
キャンペーン今ならAmazon.co.jp利用で最大30,000円キャッシュバック!
JCB CARD Wの基本情報

\ 最大3,0000円キャッシュバック /

もう少し詳しく知りたい方は「JCB CARD Wのメリット・デメリットからわかる評判・口コミ」の記事を参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

高島屋でポイントは貯めれる?

高島屋で少しでもお得に買い物するためポイントが貯めれるか調べてまとめました。

ポイント名 可否
楽天ポイント ×(貯められない…)
Tポイント
dポイント ○(貯められる!
Pontaポイント
高島屋の専用ポイント

調べたところ、高島屋はdポイントやPontaポイント、そしてタカシマポイントカードの提示で専用ポイントを貯めることができます。

ポイントの還元率ですが、タカシマポイントカードは高島屋で還元率2.0%、食料品で1.0%分のポイントが貯まります。

  • dポイントカード→還元率1.0%
  • Pontaポイントカード→還元率1.0%
  • タカシマポイントカード→還元率2.0%

そのため、食料品以外の買い物が多いなら専用ポイントを貯めても良いかもしれませんね!

タカシマヤポイントカードは年会費無料で詳細は高島屋公式サイトをご覧ください。どうやらアプリでポイントを貯めることができるようです。

高島屋のクーポン・チラシについて

2022年現在、高島屋はメルマガも登録で誕生日の月にオンラインストアで使える送料無料クーポンがもらえるので確認してみてください。

高島屋のクーポン・チラシについて

他にも公式アプリ(iosAndroid)を登録すると不定期にお得なクーポンがもらえます。

よく買い物に行く人は、アプリを追加しておいても良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

高島屋の1番お得な支払い方法

2022年現在、高島屋はタカシマヤカードで支払いが1番お得です。なぜなら、高島屋で使うと最大で10%の還元を狙えるから。

タカシマヤ
プラチナデビット
タカシマヤカード タカシマヤ
セゾンカード
タカシマヤ
《ゴールド》
順位 4位
デザイン
入会条件 15歳以上 18歳以上 18歳以上 27歳以上
種類 デビット クレカ クレカ クレカ
審査
還元率 2.0%〜 0.5%〜 0.5%〜 0.5%〜
高島屋 10%還元
食料品3%
8%還元
食料品1%
2%還元
食料品1%
8〜10%還元
食料品1%
年会費 33,000円 2,200円 無料 11,000円
ETCカード 無料 無料 無料
家族カード 無料 無料 1,100円
買い物保険 最高500万円 最高300万円
国内保険 最高5,000円 最高1,000万円 最高5,000円
海外保険 最高1億円 最高2,000万円 最高1億円
空港ラウンジ
メンバーズ
サロン
駐車場の
優待
提携駐車場
3〜5時間無料

上記のように、高島屋の専用カードを作れば高い還元を受けることが可能です。

しかし、年会費が高額なプラチナ以外は高島屋以外で使うと還元率0.5%〜と低いです。

そのため、高島屋でよく買い物するなら下記の手順を踏むことで、常に高い還元を受けることが可能です。

  1. まずは還元率1.0%〜のクレカを作る
  2. 次にタカシマヤカードを検討する

還元率の高いクレジットカードはコレ

次に還元率が1.0%〜のクレジットカードの中で、おすすめのカードを厳選して5枚ご紹介します。

スクロールできます
JCBカード WdカードdカードGOLD楽天カードPayPayカード
デザインJCBWカードの口コミ・評判dカード GOLDの評判
順位1位2位3位4位5位
評価
特典最大30,000円
バック
4,000P
貰える
11,000P
貰える
新規利用&利用で5,000ポイント最大7,000円
バック
申し込み公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
入会条件18~39歳20歳以上18歳以上18歳以上18歳以上
特徴高還元でお得dポイントが
貯まる
dポイントが
もっと貯まる
楽天市場を
使うならコレ!
PayPay紐付けで
1.0%上乗せ!
発行スピード3営業日程度審査最短5分審査最短5分審査最短10分審査最短7分
還元100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
審査
年会費無料無料11,000円無料無料
ETCカード無料無料無料550円-
家族カード無料無料1枚目無料
2枚目1,100円
無料-
買い物保険--
旅行保険---
評判と口コミ参考ページ参考ページ参考ページ参考ページ参考ページ
クレジットカードのおすすめ比較

※金額は税込表示です。 ※サービスの変更により差異がある場合があります。詳細は各サービス公式サイトでご確認ください。

2022年最もおすすめなのはJCBカード Wdカード。どこでも還元率が1.0%~と非常に優秀です。

またドコモユーザーの方は、携帯料金の10%が還元されるdカードGOLDを利用することで、年間通してお得にポイントを貯めることができますよ。

高還元のクレカは年間通して数万円お得にポイントを貯めることができるので、賢く買い物したい方は手に入れておきましょう。

その他還元率1.0%〜のクレジットカードについては高還元率で本当にお得なクレジットカードの記事でまとめているのでご覧ください。

まとめ

高島屋は豊富な支払い方法がありますが、実は大半の支払い方法が還元率0.5%〜です。

高島屋の支払い方法まとめ

上記のように、支払い方法の大半は還元率0.5%〜という現状です。

そのため、まずは還元率1.0%〜のクレジットカードを作ることがおすすめです。

スポンサーリンク

高島屋の支払いに関する「よくある質問」

高島屋ってどんなデパート?

高島屋は、1831年創業の株式会社高島屋が創業する百貨店のこと。大阪市に本社がありますが発祥は京都。シンガポールや上海にも店舗を展開しています。

始まりは古着・木綿商で貿易業に参入したことから現在があり、創業者である飯田新七の義父の出身地が滋賀の高島市であることから高島屋と名付けられました。

クレジットカードが使えない…?

高島屋でクレジットカードが使えなかった場合は、

  • 利用限度額の超過
  • 有効期限切れ

このどちらかを確認して問題ないようならカード会社に問い合わせを検討すべきです。

お得ドットコム
毎日をちょっとお得にするサイト
学校では教えてくれない、お金にまつわる「ちょっと得する情報」をお届けする情報メディア|経済的に自立した人を増やし、生活に余裕を持てる人を増やしたいという思いから発信しています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次