スシローはペイペイ(PayPay)が使える、1番お得な支払い方法まで解説

スシロー ペイペイスマホ決済

「そういえば、スシローでPayPayは使える?」と、お調べ中ですね。

結論として、20年現在、スシローはPayPayに対応しています

ですがご存知でしょうか。PayPayは還元サービスの仕組みが改悪したため、たくさん決済する人以外は損をしてしまうんです。そのため使い方に工夫が必要です。

本記事では、スシローで1番お得な支払い方法まで分かるので参考にしてください!

1.結論!スシローはペイペイが使える

スシローはペイペイが使える※セルフレジでもPayPayは利用可能

2020年現在、スシローでPayPayを使うことは可能です

そのためペイペイで決済すれば決済金額の0.5%〜、たくさん利用している人は1.0%もしくは最大で1.5%という還元を受けられるというわけですね。

しかし、騙されないでください。この還元サービスの仕組みってめちゃめちゃ悪いんです。

PayPayの還元率

ご覧のように、ペイペイの還元率は0.5%〜、月50回利用した人は1.0%、月10万円使った人は1.5%と、高い還元を受けるには厳しい条件をクリアする必要があるんです。

実際に、利用者の口コミを調べると、以下のように不満の声が多くみられます。

こんな感じで、「改悪したからクレジットカードを使おうかな」「還元率0.5%は低い…」といった批評が多く見つかりました。

そこで気付いたのは、月50回とか10万円をむりに使わなくても、そもそも還元率1.0%〜のクレカを支払い先に変更すれば、常にお得な還元を受けられるじゃん!ということ。

つまり、ペイペイは銀行口座やATMなどからチャージして使うのではなく、クレジットカードを紐づけて支払いする方がお得なんです。

対象のヤフージャパンのサービス

GYAO!ストア、、PayPayモール、ヤフオク!、LOHACO、ヤフーニュース、、Yahoo!トラベル、ヤフー占い、Yahooショッピング、Yahoo!ゲーム、PayPayフリマ、ebookjapan

ペイペイはクレジットカードを紐づけて支払いする方が良い!

PayPayはクレジットカードを支払い先にして決済する方がお得です。なぜなら、人気なクレジットカードを支払い先に変更すれば、いつでも1.0%の還元を受けられるから

ペイペイの支払い方法を比較

ペイペイはたくさん決済しないと還元率が0.5%〜と低いので、還元率1.0%〜のクレジットカードを支払い先にした方が高い還元を安定的に受けられます

つまり、あと○回〜とか残り○万円とかを気にする必要がないということです。

そのため、PayPayは人気なクレカを紐づけて支払いするのがおすすめです!

2.おすすめのクレジットカード6選

スシローはもちろんメインカードとしても重宝できる人気なクレカを6枚紹介します。

商品名リクルートカードJCB CARD Wdカード GOLDオリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド楽天カードビックカメラSuicaカード
順位4位5位6位
デザインリクルートカードの評判JCB CARD Wの口コミdカード GOLDの評判オリコカードの評判楽天カードの評判ビックカメラSuicaカードの口コミ
詳細
総合評価★★★★★ / 4.9★★★★★ / 4.7★★★★★ / 4.6★★★★★ / 4.5★★★★★ / 4.3★★★★★ / 4.2
還元率1.2%〜1.0%〜 1.0%〜 1.0%〜 1.0%〜 1.0%〜 
特徴常に1.2%〜!特約店が多い
ドコモ料金10%還元iDかQUICPayで還元率1.5%!楽天市場で還元率3.0%〜Suicaチャージは1.5%還元
スマホ決済QUICPayQUICPayQUICPay、iDiD、QUICPayQUICPayQUICPay
入会条件18歳以上18〜39歳迄20歳以上20歳以上 18歳以上 18歳以上
年会費無料無料1万円1,806円無料477円
ETCカード無料無料無料無料無料無料
家族カード無料無料1,000円無料無料
買い物保険
旅行保険
補足

《 ← 左右にスクロールできます →》

上で紹介したクレカはいずれも高還元率で評判が良く、審査も通過しやすいものばかりです。

さらにQUICPayやiDに対応しているので、PayPayが使えないお店でも活躍します。

なので、これを機会に早速人気なクレカを申し込んでくださいね!

スシローで1番お得な支払い方法は?

スシローで1番お得な支払い方法はリクルートカードです。なぜなら、常に1.2%の還元を受けられるから

さらにLINE公式アカウントでは抽選でクーポンが当たります。これによって、もっとお得に支払いすることができるかもしれません。可能です。

よく行く人は、ぜひ実践してみて下さい!

キャッシュレス決済は基本的にクレカが1番お得という真実

今はたくさんキャッシュレス決済があって、どれが良いんだろう…と迷ってしまいやすいもの。

スマホ決済は便利で現金払いよりお得なのは間違いないんですが、そもそもペイペイやLINE Payといったスマホ決済は還元率が0.5%〜と低いんです。

参考までに、スマホ決済とクレカの違いをまとめました!

ペイペイとクレジットカードを比較

図をみると分かるとおり、人気なクレジットカードは常に還元率1.0%〜、そして特約店なら還元率は2.0%だったり5.0%だったりと更にお得になります。

しかし、スマホ決済の還元率は基本0.5%〜、クレカのように特約店が基本的ないのが欠点です。

なので、支払いするときは基本的にクレジットカードが1番お得と考えるのが良いでしょう!

3.ヤフーカードはペイペイ利用者にもおすすめしない理由

PayPayを使っていると、Yahoo! JAPANカードってどうなんだろう…と疑問に思うかもしれません。

しかし、Yahoo! JAPANカードPayPayを使っていてもおすすめしません!理由は、ペイペイに紐づけても還元率は同じですし、何よりクレカ自体の還元サービスが悪いからです。

ヤフーカードのメリットと評判

とくに注意が必要なところは、1会計毎にポイントを付与をしているところ。

  • Yahoo! JAPANカード
    →1会計ごとにポイント付与
  • 大半のクレジットカード
    →月間利用金額でポイント付与

Yahoo! JAPANカードは1決済決済ごとに100円につき1ポイントを付与しています。そのため、支払いをするたびに1〜99円の端数が切り捨てられてしまうんです。

その点、大半のクレジットカードは端数の切り捨てが月1回のみ。

つまり、Yahoo! JAPANカードはポイントが貯まりにくい仕組みになっているので、数あるクレジットカードの中から選ぶ理由が見当たりません

4.スシローの支払い方法

参考までに、スシローの支払い方法について調査して、まとめました。

支払い方法可否
現金
スマホ決済(PayPay、楽天ペイ、LINE Pay、Alipay、au PAY、WeChat Pay)
デビットカード
プリペイドカード(kyash、au PAY プリペイドカード、、ソフトバンクカード、LINE Payカード、dカードプリペイドなど)
クレジットカード(VISA・MasterCard)
※JCB・AMEX・Diners・UnionPayは基本不可
タッチ決済(iD、QUICPay、Apple Pay、Google Pay、VisaやMasterCardなど各種ブランドのコンタクトレス決済)×
交通系電子マネー(ICOCA、Kitaca、manaca、SUGOCA、Suica、toica、はやかけん、PASMO)×
商業系電子マネー(nanaco、楽天edy、WAON)×
ビットコイン、りそなwallet、au WALLET、スマホ決済(pring、J-Coin Pay、クオカード・ペイ、ゆうちょPay)×

調査したところ、スシローではPayPay以外の主要なスマホ決済にも対応しています。

何度も言いますが、ペイペイは還元率が低いので、クレジットカードを紐づけて使うのがおすすめです!

ネット注文でもPayPayは利用できる!

スシローお持ち帰りネット注文の場合はPayPayもしくはクレジットカードのみ。ネット注文は各種割引クーポンは使えないので注意してくださいね。

5.他の回転寿司でペイペイが使えるか、調査してみた!

また、他の回転寿司ではPayPayが使えるのか調査し、まとめました。

回転寿司PayPayの可否
スシロー
魚べい
かっぱ寿司
にぎりの徳兵衛
元気寿司
くら寿司
はま寿司
銚子丸×

調査した結果、PayPayはスシロー以外にもほとんどの回転寿司で使える状況でした。

他にもPayPayが使える店舗は多いので、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

まとめ

スシローはPayPayを利用することが出来ます!ただ、ペイペイは残高にチャージして使うと還元率が低いので、クレジットカードを紐づけて支払う方がお得です。

なので、これを機会にお得なクレジットカードを申し込みましょう。

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私たちは、クレジットカードの無駄を省くプロの集団です。どのカードを選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。