【7月最新】すき家の支払い方法まとめ|1番お得な決済方法・電子マネー情報はコレ

すき家の支払い方法について詳しく知りたいな。

こんな悩みに答えます。

先に結論から言うと、すき家はdカードでの支払いが1番お得です。なぜなら、いつでも1.0%以上の高い還元を受けることができるから。

キャッシュレス決済は還元率0.5%〜で損、1.0%〜でお得と評価されています。実に2倍の差があるので、年間数万円の差がつくことも。
本記事では、すき家の支払い方法について徹底的に解説していきます。

この記事を読むことで、あなたの状況に合わせた最適な支払い方法を知ることができますよ。

目次

すき家の支払い方法まとめ|クレジットカード・電子マネー情報

すき家のクレジットカード・電子マネー情報を含む支払い方法は下記の通りです。

支払方法使えるもの
クレジットカードVISA・AMEX・MasterCard・Diners・JCB・銀聯
タッチ決済iD・クイックペイ・クレジットカードのコンタクトレス決済
スマホ・QRコード決済LINE Pay・PayPayメルペイ・アリペイ・WeChat Pay・d払いauペイ
デビットカードいずれも使える
プリペイドカード
ギフトカード・優待券楽券
商業系電子マネーCooCa・楽天Edy
交通系電子マネーSuica・パスモ・はやかけん・manaca・TOICA・ICOCA・SUGOCA・Kitaca・nimoca
ポイントで支払いPontaポイント・dポイント・楽天ポイント

すき家はクレジットカードの他にもスマホ決済や電子マネーで支払いすることが可能です。支払い方法は非常に多くあるので、どれを選ぶべきか迷うかもしれません。

しかしキャッシュレス決済は還元率0.5%〜で低い・1.0%〜で高いと評価されていて、スマホ決済は改悪続きでどれも還元率0.5%〜と低いです。

そのため、すき家で支払いする時は高還元率のクレジットカードを紐付けて、キャッシュレスで支払う方法が良いでしょう。

すき家でおすすめの支払い方法は「すき家で1番お得な支払い方法」の章にて解説しています。

現金について

すき家の現金支払いについて

すき家は現金支払いも可能ですが、これからの時代現金払いは損です。なぜなら、現金で支払いしてもクレジットカードやスマホ決済のように還元を受けられないから。

例えば、人気なクレジットカードなら決済金額×1.0%〜のポイントが貯まりますが、現金で支払いしても還元を受けることができません。
そのため、これからはdカードなどのクレジットカードを紐付けたキャッシュレス決済で支払うことを1番に検討しましょう。

クレジットカードについて

すき家はクレジットカードで支払いすることが可能です。しかし海外で発行されている一部のブランド(Discover)は使うことができません。

タッチ決済(NFC決済)について

すき家はiDやクイックペイ(グーグルペイやアップルペイ)、コンタクトレスマークが付いているクレジットカードを使って非接触の支払いが可能です。

スマホ・QRコード決済について

すき家は、主要なスマホ決済はだいたい使えます。使えないものを挙げると、楽天ペイ・クオカードペイ・ペイコ・ファミペイ・Jコインペイ・NEVERペイ・JKOペイです。

しかし前述したように、スマホ決済のみだと還元率が低いです。後ほど解説しますが、クレジットカードを紐づけて使うことで初めてお得になります。

デビットカードについて

すき家は、VISAやJCBブランドのデビットカードが使えます。もし年齢的にクレジットカードが作れないなら、楽天銀行デビットカードを検討してみてください。

詳しくは「楽天銀行デビットカードの全情報」で解説していますが、他のデビットカードと比べても還元率が非常に高いのでおすすめです。

デビットカードは「特約店で使うとポイント○倍」という場所が基本的にありません。そのため、18歳以上なら迷わずクレジットカードを作りましょう。

プリペイドカードについて

すき家はプリペイドカードで支払いすることもできます。プリペイドカードといえば、ラインペイカードやソフトバンクカード、kyashやauペイプリペイドカードが有名ですね。

もし年齢的にデビットカードが作れないならkyash(キャッシュ)を検討してみてください。還元率が高くて、非常に優秀なプリペイドカードです。

ギフトカード・優待券について

すき家は楽券といって楽天市場で購入できる回数券で支払いも可能です。

すき家の楽券について
例えば、楽天のクレジットカードを持っている人は、楽券を購入することで最低3.0%〜、楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードなら4.0%もしくは5.0%の還元を受けられます。

そのため、楽天カードを持っている人は、上記の方法もおすすめです。

すき家で使えるギフトカードは楽券のみ。クレジットカード会社が発行しているVJAカードや・UC・JCBギフトカードは利用できません。

商業系電子マネー

すき家は楽天Edyもしくは、運営会社のゼンショーが提供するCooCa(2021年11月末で終了)が使えます。また、イオンに入っている店舗ではWAONが使えることもあります。

交通系電子マネー

すき家はSuicaやICOCAなど交通会社が提供する電子マネーも利用可能です。ちなみにモバイルSuicaやスマートICOCAも利用できますよ。

ポイントで支払いについて

すき家はPontaポイントやdポイント、楽天ポイントを1ポイント=1円に充てられます。

すき家のモバイルオーダーの支払い方法

すき家のモバイルオーダーの支払い方法

すき家は公式アプリ(iPhoneAndroid)を通じて、事前に注文から支払いすることまで可能です。その際の支払い方法は、クレジットカードもしくはPayPayが使えます。

持ち帰りをすれば軽減税率で消費税が8%に下がるので、これからは持ち帰りもおすすめです。

すき家でポイントは貯められる?

すき家はポイントを貯めることができるのか否か、調べてまとめました。

ポイント名可否
Pontaポイント
dポイント
楽天ポイント
Tポイント×

調べると、すき家はPontaポイント・dポイント・楽天ポイントを貯められます。いずれも税抜き200円につき1ポイント、つまり0.5%の還元を受けられます。

そのため、少しでもお得に支払いするなら、いずれかのポイントカードを提示しましょう。

すき家の割引き・クーポン情報について

すき家は、公式サイトで定期的にキャンペーンを実施していたり、モバイル会員になったり、すき家公式LINEを追加することでお得に支払いすることができます。

それ以外にもSukipass(スキパス)といって店内で200円で販売している割引券もお得です。

すき家の割引き・クーポン情報について

スキパスがあれば、いつでも牛丼やカレー、うな牛やうな丼が70円引きになりますよ。

すき家をよく利用するなら、上記の方法もうまく使ってみてくださいね。

すき家で1番お得な支払い方法

2022年現在、すき家で高い還元を受けられる支払い方法は2つあるので、詳しく紹介します。

dカード×d払いで還元率1.5%〜

いまドコモの携帯かドコモ光を利用している人は、dカードを引き落とし先にしたd払いで支払いが1番おすすめです。理由は、常に2.0%と高い還元を受けられるから。

すき家で1番お得な支払い方法_dカード×d払いで還元率1.5%〜

冒頭でお伝えしましたが、キャッシュレス決済は還元率1.0%〜で優秀なので、この還元率2.0%というのは驚異的な還元率と言えます。

dカードは年会費無料でそのまま使っても還元率1.0%〜と優秀なので、ドコモユーザーでまだ持っていない人は、ぜひこの機会に申し込みをおすすめします。

年間通して数万円お得にポイントを貯めることができますよ。
dカードの基本情報
スクロールできます
項目詳細評価
年会費無料
家族カード, ETCカード無料
発行条件18歳以上
還元率1.0%~(100円ごと)
ショッピング保険最高100万円
旅行保険-
キャンペーン入会で6,000ポイント
dカードの基本情報

また条件によってはゴールドカードの方がお得になるので「dカード GOLDに申し込むメリットと4つの注意点」の記事も、合わせて確認してみてくださいね。

\ 最短5分, 6000P貰える /

auペイ×オリコカードで還元率1.5%〜

もしau携帯を利用しているならオリコカードでチャージしてauペイで決済が1番おすすめです。こちらも同じく、還元率2.0%と高い還元を受けることが可能です。

すき家で1番お得な支払い方法_auペイ×オリコカードで還元率1.5%〜

ちなみにですが、auが発行するau PAYカードはおすすめしません。なぜなら、オリコカードであればSuicaやICOCAといった交通系の電子マネーにチャージしても還元を受けられるから。

オリコカードも年会費無料で還元率1.0%〜と優秀なので、そのまま使ってもお得です。

オリコカードの基本情報一覧

年会費=無料
ETCカード=無料
家族カード=無料
入会条件=18歳以上
審査について=自信のない人でも全然OK
還元率=1.0%~
付帯サービス=なし
詳細について=オリコカードの全知識
キャンペーン=発行から半年はポイント2倍

還元率1.0%〜のクレカがあれば常にお得

いま紹介した方法は、すき家で1番お得決済する方法で、そもそも還元率が1.0%〜あるクレジットカードを持っておけば、すき家関係なく、常にお得に支払いすることが可能です。

2022年現在、いまからはJCB Wカードが1番おすすめ。年会費無料で、どの場所で使っても還元率1.0%〜と常にお得に支払いが可能です。

またスタバやセブンなどの特約店でポイントがさらに倍になるので、年間通して使用することで、数万円お得にすることができますよ。

JCBカード Wの基本情報一覧
【年会費】無料
【ETCカード】無料
【家族カード】無料
【申込資格】18〜39歳まで
【審査】自信がない人でも問題なし
【還元率】1.0%~(1,000円ごと)
【付帯保険】海外保険とショッピング保険
【キャンペーン】今ならAmazon.co.jp利用で最大10,000円キャッシュバック!

\ 審査最短5分 /

すき家以外の牛丼チェーンの支払い方法

すき家の支払い方法について解説しましたが、その他にも「吉野家」「松屋」「なか卯」などの牛丼チェーンが存在します。

日々牛丼を食べる中で「すき家だけずっと行き続ける」ということは少ないはず。もし興味がある方は、他の牛丼屋のお得な決済方法についても知っておきましょう。
店名人気の決済方法
なか卯クレカ・タッチ決済・LINE Pay・メルペイ・d払い・PayPay・au PAY・Alipayなど
吉野家タッチ決済・PayPay・LINE Pay・d払い・楽天ペイ・メルペイ・au PAY・Alipayなど
*クレカは不可
松屋
LINE Pay・メルペイ・PayPay・楽天ペイ・d払い・au PAY・Alipayなど
*クレカは不可
かつやクレカ・Suica・PASMO・iD・QUICPayなど
*スマホ決済は不可
てんや
クレカ・タッチ決済・d払い・ペイペイ・メルペイ・LINE Pay・楽天ペイなど
さらに細かい支払い方法について知りたい方は、リンク先の情報を確認してみてくださいね。

まとめ

すき家で1番お得な決済方法から、普段からどうやって支払うべきかまで解説しました。基本的に還元率1.0%〜のクレジットカードがあれば、支払いは常にお得です。

そのため、これを機会にぜひクレジットカードの見直しを検討するのがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる