【5月最新】すき家でペイペイ(PayPay)は使える!いま1番お得な支払い方法まで解説

すき家でペイペイが使えるか検証

すき家ってペイペイは使えるの?お得な支払い方法について知りたいな。
こんな悩みに答えます。

結論として、すき家はPayPayの利用が可能です。しかしPayPayはサービスが改悪したので、使い方を工夫しないと損をしてしまいます。

そのため、今後は還元率1.0%~のPayPayカードを引き落とし先にして支払うのがおすすめです。

本記事では、PayPayのお得な使い方から、すき家で1番お得な支払い方法まで解説していきます。

この記事を読むことで、損をせずにお得に支払いできる方法を知ることができますよ。

目次

すき家でペイペイは使える

2022年現在、すき家はペイペイが使えます。ちなみに、持ち帰りやドライブスルーでも使えることを確認したので間違いありません。

すき家でペイペイは使える※すき家で会計して検証した画面

そのため、すき家でPayPayを使えば、支払った金額×0.5%、ペイペイが決めた条件を達成している人は、1.0%もしくは最大1.5%の金額が残高に還元されるというわけですね。

でも、ご存知でしょうか。PayPayは還元サービスが改悪したんです。

上記のように、PayPayの還元率は1.5%→0.5%にダウン。還元率を上げるには月に50回決済する、もしくは月10万円決済と、かなり厳しい条件をクリアする必要があります。

キャッシュレス決済の還元率は0.5%〜で低い、1.0%〜で高いと評価されているので、この改悪によりペイペイを使っている人からは不満の声が漏れています。

このように「いまは全然お得じゃない…」不満に思っている口コミがちらほら。

そのため、これからのペイペイは残高にチャージして使うより、還元率1.0%〜のクレカを引き落とし先にして使う方がお得です。

Yahooジャパンの対象サービスとは…PayPayフリマ、ロハコ、ヤフオク!、ヤフー占い、ヤフーニュース、GYAO!ストア、PayPayモール、Yahoo!ゲーム、Yahooショッピング、Yahoo!トラベル、ebookjapanのことを言います。

すき家のペイペイ支払いはクレカを引き落とし先にしよう

ペイペイは銀行口座やATMから残高チャージすると還元率0.5%〜。そのため、還元率1.0%〜のクレジットカードを引き落とし先にして1.0%還元を受けましょう。

イメージを図にすると、こんな感じですね。

すき家のペイペイ支払いはクレカを引き落とし先にしよう

上記のように、PayPayは残高にチャージして使うと還元率0.5%〜と低いです。使い方によっては1.5%還元まで上がりますがハードルが高すぎます。

そのため、これからはクレカを紐付けて使う方がお得と覚えておきましょう。

すき家でおすすめのクレジットカードはコレ

PayPayの引き落とし先に設定できるクレジットカードはVISA・MasterCardのみ。そこで、おすすめのクレジットカードを紹介します。

スクロールできます
PayPayカード dカード 楽天カード
デザイン
順位 1位 2位 3位
評価
申し込み 7,000円バック 7,000P貰える 5,000P貰える
入会条件 18歳以上 20歳以上 18歳以上
特徴 PayPay紐付けで
1.0%上乗せ!
dポイントが
貯まる
楽天市場を
使うならコレ!
発行スピード 審査最短7分 審査最短5分 審査最短10分
還元 100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
審査
年会費 無料 無料 無料
ETCカード - 無料 無料
家族カード - 無料 無料
買い物保険 - -
旅行保険 - - -
評判と口コミ 参考ページ 参考ページ 参考ページ
クレジットカードのおすすめ比較

※サービスの変更により差異がある場合があります。詳細は各サービス公式サイトでご確認ください。

最もおすすめなのはPayPayカード年会費無料・還元率1.0%~で、非常に優秀なカードです。

加えてPayPayに紐付けてPayPayカード決済をすることで、最大で1.0%上乗せされるので、非常に高い還元率でお買い物することができます。

そのため、PayPayカードを引き落とし先にすることで、支払いの時に損をせずにすみますよ。

\ 審査最短7分 /

すき家で1番お得な支払い方法

22年現在、PayPayを普段から使っているなら、還元率1.0%〜のPayPayカードを引き落とし先したPayPay払いが1番お得です。なぜなら、常に安定の1.0%還元だから。

すき家で1番お得な支払い方法

前述しましたが、キャッシュレス決済の還元率は0.5%〜で低い、1.0%〜で高いと評価されています。

PayPayは残高にチャージして使うと還元率0.5%〜と低いので、これからは還元率1.0%〜のクレジットカードを引き落とし先にして使うことで、年間通して数万円得することができますよ。

PayPayカードの詳細情報
PayPayカードの特徴
  • 《年会費》無料
  • 《発行条件》18歳以上
  • 《国際ブランド》VISA, JCB, Mastercard
  • 《審査》最短7分!
  • 《還元率》1.0%〜

\ 7,000円相当のPayPayボーナスが貰える /

お店で食べる人はSukipass、持ち帰るときはアプリを使おう

Sukipassとは、すき家の食事が毎回70円引きになる割引券のこと。

レジで200円で購入できて期間中何回でも牛丼・カレー・うな牛・うな丼が70円引きになります。

スキパスとは

カードは売り切れ次第終了なので、よく利用する人は月3回も利用すれば得をすることができます。

また、公式アプリ(iosandroid)を提示すると、持ち帰りの料金が安くなります。

アプリの使い方

こんな感じで、アプリの中にあるQRコードを提示すると70円引きになったります。

持ち帰りして家や会社で食べたりすることが多い人は、ぜひ使ってみてくださいね。

すき家の支払い方法を比較

続いて、すき家の支払い方法はどうなっているか調査をしてまとめました。

支払い方法 可否
現金
スマホ決済(LINE Pay、d払い、PayPay、メルペイ、au PAY、ALIPAY、WeChat Pay)
クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)
タッチ決済(QUICPay、iD、Apple Pay、Google Pay、VISAやMasterCardなど各種コンタクトレス決済)
デビットカード(イオン銀行キャッシュ+デビット、スルガ銀行デビット、りそな銀行デビット、GMOあおぞら銀行デビット、住信SBIミライノ デビット、楽天銀行デビットカード、三菱UFJ銀行デビットカード、みずほ銀行デビットカード、ソニー銀行WALLET、ジャパンネット銀行デビットカードなど)
プリペイドカード(kyash、Vペリカ、LINE Payカード、dカードプリペイド、ソフトバンクカード、au PAY プリペイドカードなど)
商業系電子マネー(楽天Edy)
交通系電子マネー(Suica 、SUGOCA、ICOCA、Kitaca、PASMO、manaca、はやかけん、toica)
CooCa(2021年11月末で終了決定)
ポイント払い(dポイント、Pontaポイント、楽天ポイント)
楽券(楽天が発行する商品券のこと)
スマホ決済(楽天ペイ、K PLUS、tone、pring、ゆうちょPay) ×
クレジットカード(DISCOVER、UnionPay)、WAON、nanaco、ビットコイン、りそなwallet、au WALLET、ジェフグルメカード ×

調べると、すき家はPayPay以外のスマホ決済も使うことが可能です。

とはいえ、PayPayは他のスマホ決済に比べて使える場所が多いので、PayPay×還元率1.0%〜のクレカの組み合わせがあれば常に得をすることが可能です。

その他すき家の細かい支払いについて知りたい方は下記の記事に細かく支払い情報をまとめましたので、興味がある方は参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
【5月最新】すき家の支払い方法まとめ|1番お得な支払い方法・電子マネー情報はコレ こんな悩みに答えます。 先に結論から言うと、すき家はdカードでの支払いが1番お得です。なぜなら、いつでも1.0%以上の高い還元を受けることができるから。 キャッシュ...

すき家以外の場所でペイペイが使えるか調べてみた

また、他の牛丼チェーンはPayPayが使えるか調査してまとめました。

牛丼チェーン PayPayの可否
すき家 ○(使える)
吉野家
松屋
すき家
なか卯
伝説のすた丼屋
東京チカラ飯 ×

調査した結果、ほとんどの牛丼チェーン店はPayPayが利用可能な状況です。他にもPayPayが使える店舗は多いので、ぜひ気になる方はリンク先もごらんください。

まとめ

すき家でペイペイの支払いの有無や、お得な支払い方法に関連する記事は以上です。

PayPayが便利な決済方法ですが、いまは改悪もあって、そのまま使っても基本0.5%しか還元を受けられません。そんため、還元率がお得なクレジットカードを紐づけて決済する方がお得です。

そのため、ぜひお得なクレカを紐づけて決済してくださいね。

キャッシュレス決済はクレジットカードを選んで損のない理由

最後に、結局どの支払い方法が1番良いんだろう…と悩んでしまった人にお伝えしますね。

キャッシュレス決済は基本的にクレジットカードが1番お得です。理由は、スマホ決済は改悪による改悪で還元率は0.5%〜、クレカなら還元率1.0%〜だからです。

スマホ決済とクレジットカードの違い

またスマホ決済は○で使えばポイント○倍!という特約店が基本的にないのも大きな欠点です。

そのため、基本的にクレジットカード決済をして、より便利にお得に決済する手段としてスマホ決済を組み合わせるのが1番おすすめと覚えておきましょう。

すき家のペイペイ支払いについて「よくあるQ&A」

Q
すき家でのPayPayの使い方について
A

すき家でPayPayを使うときは自分のバーコードを見せて支払うのが基本ですが、セミセルフレジだとQRコードを読み込んで支払うようになっています。

基本的な使い方についてはペイペイ(PayPay)とは?の記事でまとめています。

Q
すき家×PayPayのキャンペーンについて
A

すき家で使えるPayPayキャンペーンについてはPayPay公式ページの「キャンペーン」で確認しましょう。

また、すき家公式ページの「キャンペーン」でもお得なクーポンを発行しています。

以前はペイペイ祭りやペイペイジャンボといった半額近くになるキャンペーンがありました。キャンペーンは上限金額もあるので利用の際はよく確認をおすすめします。

Q
すき家のメニューについて
A

すき家のメニューは、公式サイトの「メニュー(お持ち帰り) 」から見ることができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる