注意して!すき家でau PAYを使う前に知るべき全情報

すき家でauペイが使えるか検証スマホ決済

「すき家は、au PAYで支払いできるの?」と疑問に思われていますね。

結論から言うと、すき家でau PAYは利用できます!しかし、au PAYは使い方を工夫しないと、pontaポイントがぜんぜん貯まらないってご存知でしょうか。

分かりやすく言えば、クレジットカードでチャージすれば得をするということです

本記事では、すき家で1番な支払い方法はもちろんのことau PAYの1番お得な使い方まで解説します

参考にしてくださいね。

1.すき家でau PAYは使える!

すき家は、2020年6月24日もって、au PAYで支払いが可能になりました!ちなみに、ドライブスルーでも使えるので、安心してください。

すき家でauペイは使える!※すき家に行って、au PAYが使えるか検証してきました!

そのため、すき家でau PAYを使えば、税込み200円につき1Pontaポイント、つまり支払った金額の0.5%が戻ってくるわけですね。

でも、それだけで安心してはいけません!

というのもau PAYは「どうやってチャージするのか」が大事で、チャージの方法によっては還元率で大きな損をする仕組みになっているんです。

auペイの還元率と使い方

図のように、au PAYは還元率の高いクレジットカードでチャージすれば1.5%〜還元。しかし、それ以外の方法でチャージすると還元率は0.5%〜しかありません。

キャッシュレス決済の還元率というのは、0.5%〜で低い、1.0%〜で高いと評価されるので、クレジットカード以外からチャージすると還元で損をしているんです。

以上から、au PAYは、クレジットカードでチャージして支払いするのがおすすめです

※注意!チャージに使えるクレジットカードは条件がある

au PAYのチャージで使えるクレジットカードの種類は限られていて、次のようになっています。

ブランドチャージ可能なクレカの発行元
VISAau PAY カード(旧:au WALLET クレジットカード)、UCカード、エポスカード、NICOSカード、セゾンカード、TS CUBICカード、DCカード、MUFGカード
MasterCard何でもOK
JCBセゾンカード、TS CUBICカード
ダイナース×(使えない)
アメックス何でもOK

なんだかややこしいですよね。。具体的にはMasterCardもしくはアメックスなら何でも使えます。ただ、クレジットカードは種類によって還元率がぜんぜん違うので、auユーザーならau PAYのチャージで最もお得なリコカードを申し込むのがおすすめです

それでは、オリコカードをおすすめする理由を、解説していきますね!

au PAYのチャージはオリコカードが1番おすすめ!

au PAYにチャージするときはMasterCardで発行するオリコカードが1番おすすめです。このクレカがあれば、いつでも1.5%と高い還元を受けられます!

au PAYでクレジットカードをチャージしたときの還元率

手順はさきほど少し述べましたが、オリコカードでau PAYにチャージ&支払いですね。

ちなみにですが、auが発行しているau PAYカードというクレカはおすすめできません!理由は、オリコカードの方が、クレカ自体の性能が良いからです。

オリコau PAYカード
オリコカードの還元率au PAYカードの還元率au PAYゴールドカードの還元率
還元率1.0%〜1.0%〜1.0%〜
 チャージ×(交通系は対象外)
年会費無料無料1万円
ETCカード無料無料無料
家族カード無料無料400円

比較すると分かりますが、au PAYカードってau PAYにチャージすればポイントは貯まるけど、それ以外にチャージしたときではポイントが貯まらないんです。

その点、オリコカードはスマートICOCAやモバイルSuicaのチャージで使ってもポイントが貯まります。つまり、オリコカードは電車やバスに乗る時にも活躍します。

以上から、au PAYにチャージするときは、オリコカードが1番おすすめと言えます

オリコカードの基本情報一覧

年会費…無料
ETCカード…無料
家族カード…無料
入会条件…18歳以上
審査…かなり通過しやすい
ブランド…MasterCard・JCB
au PAYのチャージはMasterCard
還元率…1.0%〜
ポイント…100円ごとに付与
電子マネー機能…QUICPay、iD
付帯保険:-
入会特典:6ヶ月間はポイントが2倍!

もっとオリコカードの詳細が知りたい!という方はオリコカードの特徴や評判など申込前に知るべき全情報の記事をごらんください。

2.すき家で1番お得な支払い方法

結論から言うと、すき家はオリコカードでチャージしたau PAYで支払いが1番お得です。

さらに、au PAYのアプリに入っているモバイルPontaカード、もしくは楽天ポイントカードやdポイントカードを提示すれば、+0.5%(税込み200円ごとに1ポイント)で合計3.0%です。

ファミリーマートで1番お得な支払い方法

繰り返しになりますが、au PAYはクレジットカードでチャージして初めてお得になります。

それ以外の、auかんたん決済やATM、銀行口座からチャージすると還元率0.5%〜と低いですが、オリコカードがあれば還元率は1.5%〜と非常にお得です。

これはキャッシュレス決済全体でみても優秀なので、ぜひ実践してみてくださいね!

もし年齢的にオリコカードが申し込めない…という人は、いったんスマホ決済を候補から外して、16〜17歳は楽天銀行デビットカード、16歳未満であればkyashを検討してみてください!どちらもスマホ決済よりも、お得に支払いができますよ!

3.すき家の支払い方法

続いて、すき家の支払い方法について、調べて、まとめました。

支払い方法可否
現金
スマホ決済(au PAY、LINE Pay、PayPay、WeChat Pay、ALIPAY、d払い、メルペイ)
クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)
※DISCOVERとUnionPayは使えない
タッチ決済(iD、Apple Pay、Google Pay、QUICPay)
デビットカードやプリペイドカード(楽天銀行デビットカード、kyash、au PAY プリペイドカード、LINE Payカード、dカードプリペイド)
商業系電子マネー(楽天Edy)
交通系電子マネー(Suica 、はやかけん、PASMO、Kitaca、toica、ICOCA、SUGOCA、manaca)
CooCa(2021年11月末で提供終了
ポイントで支払い(Pontaポイント、dポイント、楽天ポイント、)
楽券(楽天が発行する商品券)
スマホ決済(楽天ペイ、K PLUS、ゆうちょPay、tone、pring、)×
その他(WAON、nanaco、ビットコイン、りそなwallet、ジェフグルメカード)×

調べてみると、すき家は幅広いキャッシュレス決済が使えますね。しかし、還元率も調べてみると、オリコカード×au PAYの組み合わせを超えるものはありませんでした

なので、au PAYを使っている人はオリコカードを申し込んで損はありません!

※モバイルオーダーではau PAYは使えない

モバイルオーダーはクレジットカードもしくはCooCaのみ使えます。なので、モバイルオーダーを使うときはシンプルにオリコカードで支払いがおすすめです。

また持ち帰りであれば軽減税率で消費税が10%から8%に下がるので、持ち帰りできるならそちらでも良いかもしれませんね。

4.すき家で貯められるポイントについて

また、すき家で貯められるポイントは何があるのか調べて、まとめました。

ポイント可否
Pontaポイント○(貯められる)
楽天ポイント
dポイント
Tポイント×(不可)

すき家では、Pontaポイント、楽天ポイント、dポイントのいずれかを貯められます

au PAYアプリの中にはモバイルPontaカードがあるので、Pontaポイントなら簡単に貯められます。いずれも税込み200円につき1ポイント貯めることができますよ!

5.他の牛丼やでもau PAYは使える!

念のため、他の牛丼チェーン店でau PAYが使えるか、調べてまとめました。

コンビニ名au PAYの可否
すき家○(使える)
松屋
なか卯
吉野家
かつや×(不可)
てんや

調べてみると、au PAYは、他の牛丼やでも使えました!他にも、au PAYの加盟店が知りたい人は、リンク先も参考にしてくださいね。

まとめ

すき家でau PAYを使うことはできますが、必ずクレジットカードでチャージしてください。それ以外の方法でチャージすると還元率は0.5%〜、クレカでチャージなら還元率1.5%〜です。

その中でも、オリコカードは優秀なので、ぜひこの機会に申し込みを検討してください。

※au PAYのキャンペーンについてはau PAYとは?メリットや使い方、キャンペーンなど世界一分かりやすく解説の記事で解説しているので、合わせて参考にしてくださいね。

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私たちは、クレジットカードの無駄を省くプロの集団です。どのカードを選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。