西友の支払い方法まとめ|いま1番お得な支払い方法・クーポンまで解説

西友の支払い方法を調査!キャッシュレス

西友の支払い方法をお調べ中ですね?

この記事では、そんな疑問を解決するために西友の支払い方法をまとめました。

また西友のクーポン・1番お得な支払い方法までまとめたので参考にして下さい!

みんなの教科書運営責任者 廣砂
大手クレジットカード会社の審査部門→個人・法人の営業マンとして働くも、利益最優先の体質に違和感を感じ、いまは当サイトから「1番お得で、分かりやすい情報」を届けている。

1.西友の支払い方法まとめ

まずサクっと結論が知りたい!という方のために、現金以外の支払い方法をまとめました。

支払方法使えるもの
クレジットカードVISA・JCB・MasterCard・Diners・AMEX
デビットカード使える
プリペイドカード使える
スマホ決済・バーコードPayPay・楽天ペイ・LINE Pay
タッチ決済
商業系電子マネーSEIYUマネー・SEIYUショッピングカード
交通系電子マネーnimoca・manaca・Kitaca・SUGOCA・TOICA・Suica・はやかけん・PASMO・ICOCA
ポイントで支払い
優待券・ギフトカード西友商品券・サニー商品券・パルコ商品券・クレジットカードのギフトカード
1番お得な支払い方法ウォルマートカード・セゾン アメックスで常に3.0%割引き、毎月の指定日は5.0%割引

西友は、PayPayやLINE Payといったスマホ決済、さらにSuicaやICOCAといった電子マネーも使えるのでドレがお得か迷ってしまいやすいもの。

しかし、絶対に騙されてはいけません!

というのも2021年現在、キャッシュレス決済は還元率0.5%〜なら低い、1.0%〜なら高いと評価されていて、大半のキャッシュレス決済は還元率が低いんです。

全ての支払い方法を比較

このように、どれも還元率0.5%〜。1.0%〜あるのはクレジットカードだけ。

以上を踏まえた結果、これからは評判の良い還元率1.0%〜のクレジットカードがあれば、キャッシュレスが使える全ての場所で常にお得に決済ができると言えます

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
ウォルマートカード・セゾン アメックスは注意点もあります。くわしくは「7.西友の1番お得な支払い方法」でまとめています。

現金について

西友で現金を使うのは損です。なぜなら、現金で買い物しても還元なし、キャッシュレス決済であれば1.0%の還元サービスがあるから

現金とキャッシュレス決済の比較

たとえば、還元率1.0%〜のクレジットカードで3,000円の買い物をすれば30円、これが30,000円なら300円も還元を受けることができます。

どちらでも値段は同じなので、絶対にキャッシュレスがおすすめです!

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
ウォルマートカード・セゾン アメックスは西友が特約店(○で使うと還元率がUPする店のこと)なので常に3.0%還元、さらにセゾンカード感謝デーなら5.0%還元です。

クレジットカードについて

西友で買い物したレシート

西友は、国内で発行したクレジットカードなら問題なく使うことが可能です

  • 使えるブランド
    →VISA・MasterCard・JCB・Diners・AMEX
  • 使えないブランド
    →Discover・銀聯カード(Union Pay)

ただ、海外ブランドのDiscoverと銀聯カードだけ利用できないのでご注意を!

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
西友のクレジットカード決済は決済金額が3万円未満なら暗証番号・サインの入力が不要です。それ以上になるとサインレスはできません。

デビットカードについて

西友は国内発行のデビットカードで支払いも使えます。J-Debitだけ使えません。

  • 使えるデビットカード
    →ソニー銀行WALLET/GMOあおぞら銀行デビット/りそな銀行デビット/みずほ銀行デビットカード/ジャパンネット銀行デビットカード/住信SBIミライノ デビット/イオン銀行キャッシュ+デビット/楽天銀行デビットカード/スルガ銀行デビット/三菱UFJ銀行デビットカード
  • 使えないデビットカード
    J-Debit
みんなの教科書の運営責任者 廣砂
もし年齢的にクレカが作れないなら楽天行デビットカードを検討すべき!年会費無料で、どこで使っても還元率1.0%〜と優秀ですよ。

プリペイドカードについて

西友はリペイドカードで支払いもできます

  • 使えたプリペイドカード
    →バンドルカード/au PAYプリペイドカード(auウォレットプリペイドカード)/LINE Payカード/ANA JCBプリペイドカード/dカードプリペイド/ソフトバンクカード/kyash/mijicaなど
みんなの教科書の運営責任者 廣砂
kyashは改悪したのでおすすめできせん。〜15歳なPayPayで還元率0.5%〜、16歳になったら楽天銀行デビットカードで1.0%〜還元を狙いましょう

スマホ決済・バーコードについて

西友で使えるスマホ決済

西友は、一部のスマホ決済が使えます。使えないものだけ、以下にまとめておきますね。

  • 使えないスマホ決済
    →メルペイ・d払い・JKOペイ・ゆうちょPay・WeChat Pay・銀行Pay・Smart Code・FamiPay・atone・J-Coin Pay・EPOS Pay・K PLUS・Alipay・NAVER Pay・りそなWallet・QUOカードペイ

ただスマホ決済はどれも還元率が低く、これからは高還元率のクレジットカードで決済した方が還元で損をします

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
スマホ決済はキャンペーンでお得そうに見えますがどれも還元率0.5%〜。とくにPayPayは要注意で、なんとなく使うと還元で損をしますこのように、ペイペイは還元率0.5%〜。月に50回以上使えば1.0%還元、さらに10万円以上使うなら1.5%還元ですが月50回未満なら0.5%還元です。

つまり、大半の人は銀行口座やATMでチャージは損です。PayPayのお得な使い方そのためPayPayは還元率1.0%〜のクレカを引き落とし先にして使うか、シンプルに還元率1.0%〜のクレジットカードで支払いすべきです

これなら利用回数関係なく高い還元を受けられますよ。

タッチ決済(NFC決済)について

西友は、QUICPay(クイックペイ)とiD(アィディー)は使えません。これは系列のリヴィンやサニーであってもです。

また、カードによって対応しているコンタクトレス決済も使えません。

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
コンタクトレス決済ですが、Visaのタッチ決済やMasterCardコンタクトレス、JCBのContactless、アメックスのいずれも利用不可でした。

商業系電子マネー

西友は、楽天edy・nanaco・WAON・Tマネーは使えません。とはいえ、これらの商業系電子マネーは還元率0.5%〜と魅力に欠けます。

つまり還元率1.0%〜のクレジットカードで決済した方がお得というわけです。

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
後ほど解説しますが、SEIYUマネー・SEIYUショッピングカードは還元サービスと使い勝手が悪いので利用はおすすめしません。

交通系電子マネー

西友は交通会社が提供を行うSuicaやICOCA(PiTaPaは不可)などで支払いが可能です。

しかし、交通系電子マネーはチャージの仕方を間違えると還元で大きな損をします。

このように、交通系電子マネーは駅の券売機や銀行口座、ATMでチャージを行うと還元対象外。つまり現金と同じです。

なので、交通系電子マネーを使うならチャージも還元対象のオリコカードが必要です。

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
交通系電子マネーにチャージしても還元対象なクレジットカードはごくわずか。オリコカードは数少ないチャージでもポイントが貯まるクレカです。

ポイントで支払いについて

西友は人気なポイントで支払いできません。

つまり、PontaポイントやTポイント、楽天ポイントやdポイントで支払い不可というわけです。

ギフトカード・優待券について

西友で使えるギフトカードや株主優待券はつぎのとおり。

  • 使えるもの
    →西友商品券/サニー商品券/パルコ商品券/クレジットカード会社のギフトカード(JTB、JCB、DC、UC、UFJ、住友VISA、ダイナース、NICOS、アメックス、UFJ NICOS)、JTBナイスギフト
  • 使えないもの
    →全国百貨店共通商品券/QUOカードなど

クレジットカード会社のギフトカードはお釣りが出ないので使い切りましょう。

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
詳細については西友公式の「利用いただける商品券・ギフト券の種類」をごらんください。

2.SEIYUマネーについて

SEIYUマネーについて

西友は、新型レジの導入にあたってSEIYUマネーという電子マネーを導入しています。

SEIYUマネーはチャージ額の1%が還元される仕組みですが、そもそも還元率1.0%〜のクレジットカードがあればSEIYUマネーを作る必要はありません

SEIYUマネーの利用場所は西友と系列店のみなので、還元率1.0%〜のクレカがあれば不要です。

3.SEIYUショッピングカードについて

西友には、SEIYUショッピングカードというものもありますが同様におすすめしません。なぜなら、こちらは還元サービスが一切ないから。

つまり現金よりは便利だけで現金よりお得な支払い方法ではないんです。

なので、SEIYUショッピングカードより還元率1.0%〜のクレカを検討しましょう。

4.西友ネットスーパーの支払い方法について

西友ネットスーパーの支払い方法

西友は、楽天と提携してネットスーパーも展開していて配送の対応エリアは広いです。

配送料は税込330円で一定額以上の注文で送料無料。支払い方法は次のとおり。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 代引き(手数料330円)
  • 楽天ポイント

この中で一番お得な支払い方法は還元率1.0%〜のクレジットカードです。なぜなら、他の方法では1.0%以下の還元しか受けられないから。

なので、宅配するならお得なクレカで注文を検討してみましょう。

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
初めての注文なら500円OFFのクーポンがもらえるのでお得ですよ!

5.西友でポイントは貯められる?

西友で1円でもお得に買い物するためポイントが貯めれるか調べて、まとめました。

ポイント名可否
楽天ポイント×(貯められない…)
Pontaポイント
dポイント
Tポイント
西友の専用スタンプ×(貯められる)

調べたところ、西友は人気なポイントを貯めることができません。

ただし、西友アプリを使えば来店するたびにスタンプを貯めらることが可能です

西友で貯められるスタンプについて

西友のスタンプについて

西友は公式アプリ(iosAndroid)を追加すると1日1回の来店でスタンプが1つ貯まります。

このスタンプは100個貯めると50円引きのクーポンなので、正直ちょっと魅力に欠けます

ですが得をすることはできるので、気になった方はアプリを追加してみてください。

6.西友のお得なチラシ・クーポンについて

2021年現在、西友は公式サイトのSEIYU、LIVIN、サニーのチラシから店舗ごとにお得なチラシを確認できるので、ぜひ買い物にチェックしてください。

ちなみに、チラシは公式アプリからも見ることができます。

なので、ブックマークが面倒に感じるならアプリを追加しておいても良いかもしれませんね!

7.西友の1番お得な支払い方法

2021年現在、西友はウォルマートカード・セゾン アメリカン・エキスプレスで支払いが1番お得です。なぜなら、常に3.0%還元で、日によって5.0%還元だから。

西友の1番お得な支払い方法

前述したように、還元率は0.5%〜で低い、1.0%〜で高いのが現状です。

ウォルマートカード・セゾン アメリカン・エキスプレスが毎日3%OFF、あれば毎月3日ほどあるセゾンカード感謝デーは5%OFFです。

さらに、楽天西友ネットスーパーなら2%OFFになるので西友だけで言えばお得と言えます。

ウォルマートカード・セゾンアメックス
【年会費】無料
【ETCカード】無料
【家族カード】無料
【ブランド】AMEX
【還元率】0.5%〜
【還元の条件】1,000円ごと(月間利用金額)
【ポイント名】セゾン永久不滅ポイント
【国内旅行保険】-
【海外旅行保険】-
【ショッピング保険】-

ただし、西友のためにクレカを作ることになる

ウォルマートカード・セゾンアメックスは西友・SEIYUドットコム・リヴィン・サニー以外で使うと還元率0.5%〜と低いので注意です。

このように、ウォルマートカード・セゾンアメックスが活躍するのは特定の店舗だけ。

他の場所で使うと還元で損をするので、まずは還元率1.0%〜のクレカを作る、そして2枚目のサブカードとして検討するのが重要です。

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
高還元率のクレジットカードについては○○の記事でまとめています。

まとめ

西友はウォルマートカード・セゾンアメックスがあるとお得に支払いができますが、他の場所で使うと還元が低いのが欠点です。

このように、ウォルマートカード・セゾンアメックスが活躍するのは西友やリヴィン、サニーだけ。他の場所で使うと還元率が低いです。

なので、まずは還元率1.0%〜のクレカを用意することから検討してください。

そうすれば西友以外の場所でも常にお得な支払いをすることが可能ですよ!

よくあるQ&A

Q1.西友ってどんなお店?

西友は、1963年創業の合同会社西友が運営しているスーパーマーケットチェーンでサニーや新生活百貨店のリヴィンも運営しています。

もともとは西武グループが作った店舗ですが現在は親会社に世界最大の小売のウォルマートを置いて運営しています。

Q2.クレジットカードが使えない…?

西友でクレジットカードが使えない場合は次をチェックしてみてください。

  • 利用限度額が超えていないか?
  • 有効期限が既に過ぎていないか?

このいずれも問題がない場合は、磁気帯やセキュリティの問題かもしれませんのでカード裏面の番号に問い合わせを検討してみましょう。

Q3.「スマホdeレジ」について

「スマホdeレジ」とは、スマホアプリを使って商品のバーコードをスキャンする支払い方法のこと。

現在このサービスは休止中ですが、再開予定の方向で進んでいます。

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私達は、お金の無駄を省くプロの集団です。どの決済手段、お金を借りる方法を選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。