セブン‐イレブンでd払いは使える|1番お得な支払い方法まで解説

セブン‐イレブンってd払い使えたっけ?お得な支払い方法について知りたいな。

こんな悩みに答えます。

結論から言うと、セブン‐イレブンでd払いは使えます。しかしd払いは支払い元をdカードにするとdポイントが2倍もしくは3倍も貯まるんです。

つまりdカード以外を支払い元にしていると、損をしてしまうので注意しましょう。

本記事では、セブン‐イレブンのd払いの使い方から、1番お得な支払い方法について解説していきます。

この記事を読むことで、あなたの日々の生活をちょっとお得にすることができますよ。

目次

1.結論、セブン‐イレブンでd払いは使える!

セブン‐イレブンでは、2019年10月1日をもって全店舗でd払いが使えるようになりました!実際に、店舗に行って検証したので間違いありません。

セブンでd払いは使える※セブン‐イレブンに行って検証した画面

つまりd払いで支払えば0.5%(税込み100円につき1ポイント)のdポイントが貯まるわけですね。さらにd払いの支払い元をdカードに設定すればもっとdポイントが貯まります。

イメージとしては、次のような感じです。

セブン‐イレブンでd払いの使い方

こんな感じで、d払いの支払い元をdカードにすると還元率は1.5%、dポイントは3倍貯まります。これは他の支払い方法と比べて非常にお得です。

そのため、dカードを持っていない方は、申し込むことで日々のポイントを倍に増やし、生活をちょっとお得にすることができますよ。
dカードの基本情報一覧
《年会費》無料
《家族カード》無料
《ETCカード》無料
《発行条件》18歳以上
《還元率》1.0%〜(100円ごと)
《貯まるポイント》dポイント
《ショッピング保険》最高100万円
《国内旅行保険》-
《海外旅行保険》-
《詳細について》dカードの全知識
キャンペーン》入会で7,000ポイント

もしドコモ料金が毎月9,000円を超えているなら騙されるな!dカード GOLDに申し込むメリットと4つの注意点の記事も参考になるので、ごらんください。

\ 審査最短5分 /

30秒で解決!dカードとdカード GOLDの違いについて

dカードを作るべき理由は納得できましたね。しかし、dカード GOLDと何が違うんだろう…?と疑問を感じている人は多いはず。 そこで、dカードを持って5年以上たつ私が概要をそれぞれまとめました。

dカード dカードGOLD
デザイン dcard dcardGOLD
年会費 無料 1万円
入会条件 18歳以上 20歳以上
審査 通過しやすい 通過しやすい
ブランド VISA・MasterCard VISA・MasterCard
還元率 1.0%〜(100円につき1ポイント) 1.0%〜(100円につき1ポイント)
年間特典 ×
ドコモ料金 1%還元 10%還元!
携帯補償 1万円 最大10万円
旅行保険 × 最高1億円
買い物保険 最高100万円 最高300万円
申し込み dカードの公式サイト dカードGOLDの公式
dカードとdカードGOLDの比較

結論から言うと、「ドコモ携帯とドコモ光を合計した金額が月9,000円以上の人」それ未満でも「1年間で100万円以上はクレカを使える人」はdカードGOLDを選ぶ方がお得です。

なぜなら、dカード GOLDにはドコモ料金の10%還元と年間利用特典があるから。

dカードGOLDの年間利用特典

dカード GOLDはドコモ料金1,000円につき100ポイントもらえるので、仮に毎月のドコモ料金が1万円ならば1,000ポイント、年間にすれば10,800ポイントももらえます。

つまり、これだけで年会費を払う価値があるということです。これを計算したところ、家族を含む毎月のドコモ携帯・ドコモ光の料金が税抜きで9,000円以上ならdカード GOLDにすべきということが判明しました。

ちなみに毎月のドコモ料金が月9,000円以下(〜8,999円で)でも、1年間に100万円以上クレカを使えるなら、年間利用特典のおかげでdカード GOLDにすべきです。

dカードのクーポン

dカード GOLDは年間100万円以上の決済で11,000万円相当、200万円以上だと22,000円相当のdサービスで使えるクーポンが毎年届きます。

クーポンは使い勝手もバッチリなので、条件に合うならdカード GOLDを選びましょう!

\ 30歳以下なら22,000P貰える /

2.セブン‐イレブンでdポイントは使える?

セブン‐イレブンはd払い加盟店なのでdポイントで支払いすることが可能です

使い方はとっても簡単で、d払いで「dポイントを利用する」にチェックを入れるだけ

dポイントの使い方

あとは普段とおりQRコードを提示するだけで1ポイント=1円で利用可能です。

ちなみに、セブン‐イレブンはd払い加盟店であって、dポイントクラブ加盟店ではありません。

d払い加盟店とdポイントクラブ加盟店の違い

こういった店舗は結構あるので、今後dポイントを使うときはd払いが良いでしょう!

また、d払いについてよく分かっていない…という人は、d払いとは!?特徴・使い方・メリット・デメリットを徹底解説しますの記事も参考にしてください。

3.セブン‐イレブンの支払方法まとめ!

22年現在、セブン‐イレブンの支払い方法は次のようになっています。

支払い方法 可否
現金
スマホ決済(d払い、PayPay、ゆうちょPay、WeChat Pay、メルペイ、楽天ペイ、LINE Pay、Alipay、au PAY)
クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX、Diners・UnionPay)
タッチ決済(iD、QUICPay、Google Pay、Apple Pay、VisaやMastercardなど各種ブランドのコンタクトレス決済)
デビットカード
プリペイドカード(kyash、dカードプリペイド、バンドルカード、LINE Payカード、au PAY プリペイドカード、ソフトバンクカードなど)
ポイント払い(nanacoポイント)
ギフトカードや商品券(セブン&アイ商品券、QUOカード、ビール券)
商業系電子マネー(nanaco、楽天edy、WAON)
交通系電子マネー(Suica 、Kitaca、ICOCA、SUGOCA、toica、PASMO、manaca、はやかけん)
 ビットコイン、nanaco、りそなwallet、ポイント払い(Tポイント、Pontaポイント、楽天ポイント、dポイント) ×
スマホ決済(FamiPay、pring、J-Coin Pay、QUOカードペイ) ×

ご覧のように、セブン‐イレブンではd払い以外のスマホ決済の利用可能な状況です。

ただ、何度も言うようにドコモユーザーならd払い×dカードの組み合わせが最強です。これは他のスマホ決済でも真似できないので、ぜひ実践してみてください。

以下の支払いにd払いは使えない

以下の商品やサービスの支払いにd払いは利用できません。

  • ネットの代金収納
  • コンビニ前払い含む宅配商品
  • 公共料金
  • マルチコピー機での支払い
  • 切手・ハガキ・印紙・年賀ハガキ
  • QUOカード
  • プリペイドカード
  • テレホンカード
  • 携帯のプリペイドカード
  • 酒クーポン券やビール券
  • 前売券や映画券
  • 地区指定のゴミ袋やゴミ処理券
  • nanacoのカード発行手数料
  • 各種電子マネーの現金チャージ
  • ネットの商品店頭受取り時の支払払い
    (セブンネットショッピングは除く)

これは他のスマホ決済にも言えるので、d払いだけというわけではありません。

4.セブン‐イレブンで最もお得な決済方法

結論から言うと、セブン‐イレブンはJCB CARD Wで支払いが1番お得です。なぜなら、セブン‐イレブンが特約店のため、常に3.0%の還元を受けることができるから

セブン‐イレブンで1番お得な支払い方法

ご覧のように、JCB CARD Wであればセブン‐イレブンで常にお得に支払いができます。また、他の場所で使っても還元率1.0%〜なので、常に高い還元を受けられます

なので、よくセブン‐イレブンを利用する人は、ぜひ入会キャンペーンがあるうちに、JCB CARD Wに申し込みをおすすめします。

JCBカード Wの基本情報一覧
【年会費】無料
【ETCカード】無料
【家族カード】無料
【申込資格】18〜39歳まで
【審査】自信がない人でも問題なし
【還元率】1.0%~(1,000円ごと)
【付帯保険】海外保険とショッピング保険
【詳しい内容】JCBカード Wの全知識
【キャンペーン】今なら12,000円キャッシュバック! 

\ 審査最短5分 /

ただd払いにdカードを紐づけて支払いするより高い還元率なものの、前述したようにドコモユーザーの方はdカードを持っていることで非常に多くのメリットがあります。

そのため、自身の生活状況に合わせて、最適なカードを使ってみて下さいね。

補足1.セブンカード・プラスについて

セブンカード・プラスのメリットと評判

セブンカード・プラスは、株式会社セブン・カードサービスが2013年から提供するクレジットカード。

セブンカード・プラスの最大の特徴は、税金の支払いがお得になるところです。

nanacoの使い方

ご覧のように、セブンカード・プラスはnanacoのチャージで使っても還元(200円につき1ポイント)を受けられる唯一のクレジットカードとなっています。

nanacoでは下記のような税金の支払いができます。

  • 住民税
  • 固定資産税
  • 軽自動車税
  • 自動車税

これらの支払いでnanacoがあれば、0.5%の還元を受けられるのが最大の魅力です。

評判から分かったメリット
・年会費無料
・税金の支払いがお得になる
・イトーヨーカドーは8のつく日に5%OFF
・セブン&アイグループでポイント2倍

たとえば、セブン‐イレブンで使うと還元率1.0%〜です。

評判から分かった注意点
・還元率は0.5%〜と低い
・旅行保険がついていない

注意したいのは、セブン&アイグループ以外で使うと還元率が0.5%〜と低いところです。

以上のメリットと注意点を理解して、1番お得な申込窓口から申し込みしてくださいね!

セブンカード・プラスの基本情報一覧
セブンカード・プラスの詳細年会費…無料
家族カード…無料
ETCカード…無料
入会資格:18歳以上で安定継続的な収入
ブランド…VISA・JCB
還元率…0.5%〜
ポイント名…nanacoポイント
ポイント…200円ごと(月間利用金額)
交換可能マイル…ANAマイル
電子マネー機能…nanaco
支払日…15日締め翌月10日払い
付帯保険…ショッピング保険のみ
キャンペーン…5,500ptプレゼント!nanacoで税金を使った支払い方法については、騙されるな!nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカードは1枚だけの記事でより詳しくまとめています。

補足2.他のコンビニでd払いが使えるか、調査してみた!

補足として、他のコンビニエンスストアではd払いが使えるか調査し、まとめました。

コンビニ名 d払いの可否
セブン‐イレブン ○(使える)
ローソン
ファミリーマート
ポプラ
セイコーマート
デイリーヤマザキ ×(使えない)

ご覧のように、d払いはほとんどのコンビニで使える状況です。

d払いが使える店舗は続々と増えているので、気になったら使えるお店をご覧ください。

まとめ

セブン‐イレブンではd払いが使えます!その際、d払いの支払い元はdカードにしてくださいね。そうすれば還元率は0.5%→1.5%にUPすることが可能です。

dカード公式サイトへ

dカードゴールド公式サイトへ

また最もお得な支払い方法としては、JCB CARD Wで支払うことです。セブン-イレブンで常に3.0%の還元を受けることができます。

ただドコモユーザーの場合dカードを持っておくことで非常に多くのメリットがありますので、自身の生活状況と照らし合わせて選んでみて下さいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる