【12社比較】最も稼ぐ【ポイントサイト】のおすすめランキング

自身の収入を少しでも増やそうとポイントサイトを使いたいと考える人もいますよね。しかしポイントサイトは数が多いため、うまく選べない人もいるでしょう。

実際に自分向きのポイントサイトを選ぶには、ポイントサイトの特徴やおすすめのサイトについて知っておくのがおすすめです。もし前もって知っていれば、より楽に選べるでしょう。

今回はおすすめのポイントサイト12個を、稼ぎ方も含めてご紹介します。

目次

ポイントサイトとは何か?

ポイントサイトとは何か?

日頃のお金を少しでも多くするためにポイ活に打ち込む人もいますよね。ポイ活の手段の1つにポイントサイトもあります。

ポイントサイトの名前は聞いたことがあっても、特徴などが気になる人もいるでしょう。最初にポイントサイトの特徴について見ていきます。

様々なコンテンツでポイントを稼ぐためのサイト・アプリ

ポイントサイトとは、様々なコンテンツを通じてポイントを稼げるサイトやアプリのことです。会員登録を通じて会員になれば、買い物・アンケート・口座開設などを通じてポイントを得られます。

大手のサイトであれば様々な企業が広告を出している分、日常生活の色々な用途に応じてポイントを貯めやすいです。生活上の目的を果たしながら、ちょっとしたお小遣い稼ぎができます。

貯めたポイントは現金やギフト券などと交換できる

ポイントサイトでは貯めたポイントを現金やギフト券などと交換できるのも特徴です。各サイトで定められた最低換金額以上にポイントが貯まっていれば、気軽に交換できます。

交換先も現金(銀行振込)・Amazonギフト券・他社ポイント・航空マイルなど多種多様です。仮想通貨で資産形成したり、慈善団体への募金を通じて社会貢献できるケースもあります。

中学生や高校生が利用できるところも多い

ポイントサイトは業者によって利用可能年齢が定められているものの、中学生や高校生が利用できるところも多いです。12歳や16歳から利用できるところもある分、お小遣いを増やすうえでもおすすめです。

ただし未成年の場合は親など保護者の承認が必要になります。保護者に相談し、納得してもらった上で利用すれば、トラブルに遭っても対処が期待できるでしょう。

初心者にも参考になる!おすすめのポイントサイトをランキングで解説

初心者にも参考になる!おすすめのポイントサイトをランキングで解説

ポイントサイトの利用に前向きになっていても、具体的に使うべきサイトに悩む人もいますよね。業界でも特におすすめと言える12社をランキング形式で見ていきましょう。

1位:モッピー

point-site-recommend-1

モッピーより)

モッピーは株式会社セレスが運営するサイトです。主な特徴・メリットに以下の点があります。

  • 900万人もの会員を擁す大手サイト
  • 高還元率の広告案件が多い上に、レートも1pt=1円と良心的
  • 交換先が約40種類と非常に豊富

モッピーは会員数900万人にも及び、業界では屈指の規模です。加えて運営している株式会社セレスも東証一部に上場しています。多くの会員がいて運営会社も優良企業である分、安心して利用しやすいです。

広告案件も高還元率になっているところが多い上、毎日のように高還元率広告のセールも行われています。ポイントのレートも1pt=1円と分かりやすく、貯めた分だけお金になる点が魅力です。

交換先も約40種類と豊富であるため、自分の好きな形にポイントを交換しやすくなっています。

一方以下の点には注意が必要です。

  • 無料コンテンツでもらえるポイントは多くない
  • ポイントが付かないこともある

アンケートやガチャなど無料コンテンツについては、もらえるポイント数が多いとは言えません。初心者やなるべくお金を掛けたくない人には不満を感じるところでしょう。

また広告案件を利用してもポイントが付かない場合もあります。特に高額案件の場合、付与の条件が厳格になっている分、獲得対象から外れることもあるほどです。

ポイントサイト・モッピーの評判・口コミ!おすすめの稼ぎ方も解説

2位:ハピタス

point-site-recommend-2

ハピタスより)

ハピタスは株式会社オズビジョンが運営しています。特徴やメリットは以下の通りです。

  • 常時掲載の広告案件が3,000件にも上る
  • 初心者にも使い勝手が良い
  • 交換のハードルが低い

まず常時掲載の案件が約3,000件と非常に多くなっています。楽天市場やじゃらんといった超優良サービスの広告を筆頭に様々な企業の広告があるため、多くポイントを稼ぐ機会が豊富です。

またサイト構成が整理されていたり無料コンテンツが充実していたりするため、初心者にとっても使いやすくなっています。アンケートも多く配信される分、慣れていない人でも安心しやすいです。

交換についても最低換金額が300円となっているため、気軽にポイントを現金などに換えられます。ポイントのレートも分かりやすいため、収入計算も簡単にできます。

一方以下の点は注意が必要です。

  • 無料コンテンツだけでは稼ぎにくい
  • ポイントの付与に時間が掛かる

アンケートをはじめとする無料コンテンツは充実しているものの、広告案件を活用しなければ大きく稼げません。アンケートでも報酬のポイントが少ないケースが多いためです。

またポイントの付与についても割と時間が掛かります。2~3ヶ月程度の案件も非常に多い上、中には半年や1年程度待たなければいけないものまであるほどです。

ハピタスの評判・口コミについて解説!おすすめコンテンツも7つ紹介!

3位:ポイントタウン

point-site-recommend-3

ポイントタウンより)

ポイントタウンはGMOメディア株式会社が運営しています。主な特徴・メリットは以下の通りです。

  • GMOグループが運営
  • コンテンツが充実していて暇つぶしにおすすめ
  • 最低交換金額が業界屈指の低さ

運営主体がGMOグループであるため、非常に安心感を持って利用しやすくなっています。GMOメディア株式会社も東証マザーズに上場している分、将来性や安全性について不安はありません。

またコンテンツが非常に充実している上、無料でポイントを貯められる仕掛けも豊富です。クリックコーナー・ガチャ・くじ・無料アプリなどもあるため、暇つぶしにもおすすめでしょう。

さらに最低交換金額もほとんどの場合で100円となっています。業界全体で見ても非常に低く、状況などに応じてすぐにお金などに換えられる点でも安心です。

一方気になる点として以下の点があります。

  • ポイントレートがかなりわかりづらい
  • まとまった金額になるまで時間が掛かる

ポイントタウンのレートは20pt=1円で、非常に特殊です。1ptにつき0.05円ということになり、計算がしづらいだけでなくお得感も今1つ感じられません。

またコンテンツは充実しているものの、無料案件を中心に報酬が低くなっています。納得できる金額として手にするには時間が掛かる点も注意が必要です。

4位:ポイントインカム

point-site-recommend-4

ポイントインカムより)

ポイントインカムはファイブゲート株式会社が運営しています。主なメリットが以下の各点です。

  • ネットショッピング案件での還元率が高い
  • ログインだけでポイントが貯まる
  • イベントやキャンペーンが多い

まずネットショッピング案件での還元率が高い点が挙げられます。50%超えの案件だけでも豊富に用意されている上、中には100%以上のものまであるほどです。買い物を通じて多く稼ぎやすいでしょう。

またログインするだけでポイントが貯まる仕組みも魅力的です。ポイントインカムでは「トロフィー制度」を導入しており、ログインで集めたスタンプが貯まっていくと、結果的にポイントとして返ってきます。

他にもイベントやキャンペーンの多さも利点です。還元率や獲得ポイントが高くなるイベントが頻繁に行われている分、普段以上に稼ぐチャンスにも恵まれるでしょう。

一方気になる点として以下の点があります。

  • 無料コンテンツでは稼ぎにくい
  • 現金振込時のみ手数料が高い

アンケートやゲームなど無料のコンテンツが充実しているものの、獲得できるポイント数はあまり多くありません。買い物案件との併用は欠かせないでしょう。

また現金振込の場合のみ、160円(1,600pt)の手数料が発生します。現金に交換したい人も多い分、大きなネックに感じやすいでしょう。

ポイントインカムの評判・口コミを解説!「最悪」「やばい」は本当?

5位:ちょびリッチ

point-site-recommend-5

ちょびリッチより)

ちょびリッチは同じ名前の会社が運営するサイトです。主なメリットに以下のような点があります。

  • 無料コンテンツが多くスキマ時間でも稼ぎやすい
  • Yahoo!ショッピングや楽天市場の還元率が高い
  • データ入力などタスクでも稼げる

まず無料コンテンツが非常に充実している点が魅力的です。クリックポイント・アンケート・ゲームが豊富に揃っているため、少し空いた時間があるだけでも簡単に稼げます。

またYahoo!ショッピングと楽天市場での還元率が高くなっている点も際立つメリットです。Yahoo!ショッピングで35%、楽天市場で15%となっています。品数も多いため、頻繁に利用すれば稼げるでしょう。

他にもデータ入力などのタスクでも稼げます。名刺のデータ入れといったユニークなゲームタスクになっているため、数をこなせば容易にポイントに繋げられるでしょう。

一方で以下の気になる点もあります。

  • ゲームやアンケートではポイントが貯まりにくい
  • 最低換金額が高い

ゲームやアンケートは豊富ではあるものの、アンケートの報酬が1ptのものばかりといった例があるほど貯まりづらいです。無料案件だけでなくショッピングの活用も考えた方が良いでしょう。

また最低換金額も500円と高めです。業界の中では100円や300円で交換できるところも多いところから考えると割高で、交換へのハードルを感じやすいでしょう。

ちょびリッチの評判・口コミを解説!アンケートやモニターで稼げる?

6位:げん玉

point-site-recommend-6

げん玉より)

げん玉はサイブリッジグループが運営するサイトです。主なメリットとして以下の点が挙げられます。

  • コンテンツが豊富でポイントを稼ぎやすい
  • 貯まったポイント数に応じて利息がもらえる
  • 初心者に優しい

まずゲーム・アンケート・クリックポイント・旅行・ショッピングなどコンテンツが非常に豊富である分、ポイントを稼ぎやすいです。無料のものに限定しても多いため、慣れていない人でも気軽に取り組めます。

また業界内でも独特な「ポイント利息」のシステムがあることも魅力です。貯まったポイントに応じて利息が付くというものであるため、より熱心にポイント稼ぎができるでしょう。

さらに初心者向けにもチュートリアルやマニュアルが充実しています。登録したての人が慣れられるように限定ミッションもあるほどです。

一方で以下の点に注意が必要でしょう。

  • ポイントのレートが低い
  • ポイント交換に手間が掛かる

まずポイントのレートが、1pt=0.1円と低めです。ハピタスやモッピーのレートに比べて10分の1になっている分、交換までの労力も大きいでしょう。

またポイント交換についても手間が掛かります。一度RealPayに交換してから現金などに換える仕組みであるため、時間もかかりがちです。加えて手数料が掛からないのも月に1度のみになっています。

7位:ECナビ

point-site-recommend-7

ECナビより)

ECナビは株式会社VOYAGE MARCKETINGが運営するサイトです。主なメリットに以下の点が挙げられます。

  • グレードに応じてボーナスポイントがもらえる
  • Amazon利用でポイントが貯まる
  • リサーチパネルのポイントと合算できる

まず会員のグレード(ランク)に応じてボーナスポイントがもらえる点です。最大で20%ものボーナスがもらえるため、ランクアップを目指す甲斐があります。

またECナビは業界でも数少ないAmazon利用でポイントを得られるサイトです。Amazonデバイスやファッション系アイテムに限定されるものの、還元率も最大4%になります。

他にもアンケートモニター・リサーチパネルのポイントと合算できる点も魅力的です。両方で貯めたポイントをまとめて利用できるため、より効率良く運用できるでしょう。

一方以下のようなデメリットもあります。

  • コツコツ稼げるコンテンツが少ない
  • 交換の際に一度PeXを利用する必要がある

まずコツコツ貯められるコンテンツが多くない点です。アンケートやゲームなどが少ない分、スキマ時間を活用したい人には不便に感じられるでしょう。リサーチパネルの併用が欠かせません。

またげん玉の場合と同じように、交換時に一度PeXを利用することになります。PeXから現金などに交換することになる分、手間が掛かるでしょう。

ECナビはいくら稼げるの?実際に使った評判と口コミを解説

8位:アメフリ

point-site-recommend-8

アメフリより)

アメフリは株式会社エムフロが運営するサイトです。以下のようなメリットがあります。

  • ログインやゲームでポイントを貯めやすい
  • ポイント還元率が高い
  • 口コミ投稿で稼ぐ方法もある

ログインについては毎日10ptもらえる上、節目の日にはより多くのポイントが付与される仕組みです。ゲームについてもガチャを通じて10~100ptもらえるほか、簡単なゲームコンテンツも多くあります。

またポイント還元率の高さでも有名で、中でもYahoo!ショッピングでは45%にも跳ね上がることがあるほどです。加えて業界最高の還元率案件の特集もあるため、狙い目の広告に的を絞りやすいでしょう。

さらに広告への口コミ投稿でも稼げます。1文字3pt、最大400字分で稼げるため、多く利用するほど儲かるでしょう。

一方デメリットとして以下の点が挙げられます。

  • ポイントの承認や交換に時間が掛かる
  • ショッピング案件が多くない

まずポイントの承認や交換に時間が掛かるため、報酬をすぐ手に入れられないもどかしさを感じるでしょう。特に急ぎで交換したい人にとっては使いづらいです。

加えてショッピング案件があまり多くない点も弱点と言えます。高還元率案件の存在を活かす点でもネックになるため、利用する広告を前もって絞っておくと良いでしょう。

9位:すぐたま

point-site-recommend-9

すぐたまより)

すぐたまは株式会社ネットマイルが運営するサイトです。ちなみにポイントの単位は「マイル」になっています。主なメリットは以下の通りです。

  • グレード制度が優秀
  • 旅行案件との相性が抜群に良い
  • 交換先が200種類と非常に多い

まずグレード(ランク)制度が業界でも優秀な仕組みになっています。ゴールド会員やプラチナ会員になれば還元率も15%または20%追加となる上、グレードダウンもありません。

また旅行案件との相性が非常に良く、トラベルコとの提携によってホテルなどの比較検討がしやすくなっています。予約先によってはお得な特典が付いてくる点も魅力です。

他にも約200種類もの交換先を揃えている分、様々な用途に利用できます。

一方デメリットは以下の点です。

  • 交換に時間が掛かる
  • 無料コンテンツが少ない

すぐたまは交換の際、ネットマイルを経由する仕組みです。最大で1~2週間程度も掛かるため、急いでいる人には使いづらさがあるでしょう。

またゲームやアンケートなどの無料コンテンツが多くありません。スキマ時間を使ってコツコツ貯める方法には向いていないと言えます。

10位:GetMoney!

point-site-recommend-10

GetMoney!より)

GetMoney!はインフォニア株式会社運営のサイトです。主に以下のようなメリットがあります。

  • Yahoo!ショッピング案件では最高の還元率を誇る
  • イベントが非常に多い
  • 高額案件も充実している

まずYahoo!ショッピングの還元率が業界最高峰になっています。特にイベント時は最大で8%が加算され、10%近くの還元率になるため、お得なお買い物ができるでしょう。

またイベントも非常に多く、毎月1日・3の付く日・5の付く日・7の付く日などにポイントアップキャンペーンが行われています。月の半分もお得な日がある分、ショッピングにはうってつけでしょう。

他にも高額案件が充実しています。クレジットカード案件に加えて、資料請求や会員登録案件でも高額のポイントがもらえるため、お金を掛けたくない人にもおすすめです。

一方デメリットに以下の点が挙げられます。

  • 初回交換は現金のみ
  • 楽天市場案件がない

初めて交換する場合は現金振込に限定される仕組みです。不正交換を防ぐためではあるものの、特にある程度ポイ活に慣れている人には不快に感じられるでしょう。

またYahoo!ショッピングとともにポイントを貯めやすい楽天市場がありません。効率良くポイントを稼ぐ機会が減る点では、不便に思えるでしょう。

11位:ニフティポイントクラブ(旧ライフメディア)

point-site-recommend-11

ニフティポイントクラブより)

ニフティポイントクラブはniftyが運営していることで有名です。もともとは「ライフメディア」という名前でしたが、2021年11月より現在の名前になっています。主なメリットは以下の通りです。

  • 実質ポイント期限がない
  • ノジマやニフティで使いやすい
  • 全ての交換先で手数料が発生しない

まず貯めたポイントは1年を超えていなければ、ポイント獲得のたびに延長されます。まめにポイントを得るように意識していれば、有効期限の心配はありません。

またノジマやニフティで使いやすい点も大きなメリットです。特にノジマのポイントに交換すると50%増しになるため、家電をお得に購入できます。

他にも全ての交換先で手数料が無料である点も魅力です。例外を除いて手数料の心配をせずに済みます。

一方デメリットは以下の点です。

  • アンケートやゲームで稼ぎにくい
  • 最低換金額が少し高め

まずアンケートやゲームでは獲得できるポイントが少なくなっている分、うまく稼ぎにくいでしょう。また最低換金額も500円となっており、交換に対してハードルを感じやすいです。

ライフメディア(ニフティポイントクラブ)の評判・口コミを解説!

12位:ワラウ

point-site-recommend-12

ワラウより)

ワラウは株式会社オープンスマイルによって運営されています。主なメリットは以下の通りです。

  • 稼げるゲームが多い
  • ログインボーナスが充実している
  • 交換時に手数料が発生しない

まずゲームコンテンツが充実しているため、遊びながら楽しくポイ活できます。ゲームが苦手な人でも簡単にできたり、なかなか気を感じにくかったりする分続けやすいです。

また毎日ログインするたびに10~20ptのボーナスがもらえます。1日当たりのポイント数は少ないものの、年に置き換えれば数千ptも儲かるでしょう。

さらに交換時に手数料が発生しない点も魅力です。交換のたびに手数料分のポイントが減らない分、気軽に交換しやすく感じるでしょう。

一方で以下のようなデメリットもあります。

  • 交換できるポイントに上限がある
  • 現金交換に数日かかる

まず1日で交換できるポイント数は、1万円分と決まっている点です。大金に交換するにはかなり不便な仕組みになっているため、数千円規模で交換すると良いでしょう。

また現金交換に時間が掛かる点もデメリットとなります。長い場合であれば10日程度かかるため、急いでお金を受け取りにくいでしょう。

おすすめのポイントサイトを選ぶ際のコツ4つ

おすすめのポイントサイトを選ぶ際のコツ4つ
様々なポイントサイトの中から自分に合ったところを選ぶ際、うまく決められない人もいますよね。以下の4点を意識しながら探していくのがおすすめです。

ポイントの貯まりやすさ

まずポイントの貯まりやすさは非常に重要です。ポイントが貯まりやすいサイトほど、効率良く収入を増やしやすいと言えます。

具体的には広告案件の豊富さ・無料コンテンツの充実度に応じて決めていくと良いでしょう。特に無料コンテンツが多いところであれば、初心者でも抵抗なくサイトでのポイ活を続けていきやすいです。

自分のライフスタイルに合っているか

また自分のライフスタイルに合うところであることも、サイトを選ぶ際に役立ちます。例えば仕事や家事が忙しい人であれば、空き時間にアンケートやゲームを使ってポイントを貯められるところがおすすめです。

一方で買い物や旅行が好きな人であれば、広告案件が充実しているところを軸に探すと良いでしょう。ショッピングサイトや旅行案件を利用すれば、ポイントを多く得られるだけでなく気持ちが満たされます。

自身の生活状況や趣味・好みなどにあったところを使うことは、選んだサイトと長期的に付き合っていくコツです。

ポイントの交換先の豊富さ

さらにポイントの交換先の豊富さも大切と言えます。交換先の数は各サイトで異なるものの、基本的に現金振込・他社ポイント・ギフト券・航空券マイルに交換できるところが多いです。

そして交換先が豊富である場合、自分が普段からよく使うサービスに利用できるところが含まれていれば、ポイ活を頑張るきっかけにもなります。自分の生活をより便利にすることにも繋がるでしょう。

ポイントのレート

最後にポイントのレートも是非注目するべきです。ポイントのレートはサイトによって様々で、1ポイント当たり1円の場合もあれば、0.1円のところもあります。

ただレートが高いところであれば、効率良くポイントを貯めやすいでしょう。低いところに比べると労力もあまり掛からないため、負担を感じることなくポイ活しやすいです。

加えて1pt=1円になっている場合であれば、単位を置き換えるだけで計算できます。計算の負担を避ける意味でも、1pt=1円のレートを採用しているところは優先した方が良いでしょう。

ポイントサイトの安全性を判断する基準6つ

ポイントサイトの安全性を判断する基準6つ
ポイントサイトを選ぶ際はなるべく安全なところを選ぶべきです。ポイントを得る際に自身の個人情報などを多く提供する分、安全なところであれば不安なく使えるでしょう。

安全性の高いポイントサイトを見極めるには、以下の6点を基準に判断するのがおすすめです。

運営歴の長さ

まずサイト自体の運営歴の長さが重要な基準になります。長期にわたって運営されているサイトほど、多くの人から信頼されているためです。

長く活動し多くの会員から支持されているポイントサイトは、例外なく高い安全性を誇っています。逆に安全性の怪しいサイトほど長続きせず、1年もしないうちに閉鎖になることさえあるほどです。

10年以上にわたって続いているサイトであれば、十分な安全対策が施されていると考えて良いでしょう。

運営会社の規模

また運営会社の規模も安全性を測る指標になります。規模が大きければ経営基盤がしっかりしていて、資金力も高いためです。

特に資金力があれば安全性の高い技術を導入にも積極的になれます。加えて運営資金も多額に投入する分、長期的に閉鎖の心配もありません。

なお運営会社が上場企業であれば、資金力も非常に強力である上、世間からの信頼度も抜群に高いです。サイト選びでは上場企業が運営しているところは優先的に検討しても良いでしょう。

サイトの会員数

さらにサイトの会員数も選ぶ際の基準になります。会員数が多いほど、サイトが安心して利用できる証拠にもなるためです。

安全性の高いサイトであるほど、個人情報の漏洩やポイントの流出などの心配はほとんどありません。貯めたポイントをトラブルで失ったり迷惑メールを多く受け取ったりすることは誰もが避けたいでしょう。

多くの会員が選んでいるサイトはトラブルが発生しにくいと考えられます。なお200~300万人の会員を誇るサイトであれば安心です。

SSL/TLS(暗号化通信)を導入している

セキュリティ対策としてSSLやTLSといった暗号化通信を導入しているところも優先するべきでしょう。暗号化通信は第三者からの不正なアクセスを防ぐ効果があります。

ポイントサイトは何かと情報のやり取りが多いため、セキュリティがしっかりしていなければ情報漏洩の危険が高いです。セキュリティ対策が万全であれば何の心配もなくポイ活に打ち込めるでしょう。

なお暗号化通信は、大手であれば例外なく導入されています。URLが「https://」で始まるのが特徴であるため、URLでチェック・判断すると良いでしょう。

プライバシーマークを取得している

暗号化通信と合わせてプライバシーマークを導入しているかもチェックするのがおすすめです。同マークを持っている企業は、個人情報の適正な取り扱いに高い意識を持っています。

会員から預かっている個人情報をしっかり保護する意志の表れでもあるため、同マークがあるサイトも検討すると良いでしょう。

日本インターネットポイント協議会に加入している

他にも日本インターネットポイント協議会(JIPC)に加入しているところもおすすめです。同協議会は会員が得たポイントをしっかり保護していく意識の強い企業が多く参加しています。

参加企業が運営するサイトでは、仮にトラブルでポイントが失われても、何らかの形で保証してもらいやすいです。

安心してポイ活するためにも、同協議会参加企業であるかを確認しておくべきでしょう。

ポイントサイトでうまく稼いでいくための秘訣6点

ポイントサイトでうまく稼いでいくための秘訣6点

ポイ活をうまく進めていくには、ポイントサイトを活用するポイントを押さえておくことが欠かせません。以下の6点を理解していれば、効率の良いポイ活がしやすいでしょう。

複数のポイントサイトを活用する

まず複数のポイントサイトを活用するべきです。1つのサイトを使うよりも複数のサイトを併用した方が、より多くのポイントを稼げます。

加えてサイトによって強みやメリットは様々です。サイトをよく見るとショッピング案件に強いところや、コツコツ稼ぎやすいところなど色々特徴が見えてくるでしょう。

サイトごとの強みを理解した上で、目的に応じて使い分けると、より効率良く稼げます。

毎日欠かさずログインする

また毎日欠かさずログインすることも重要です。サイトによってはログインするだけでポイントが手に入る場合もあります。

1日当たりにもらえるポイントが少なくても、毎日まめにログインしていればまとまった数になるでしょう。

他にも継続的なログインがポイント維持の条件になっているサイトもあるため、極力アクセスするべきです。

高還元率の広告案件を狙う

ポイントサイトで稼ぐには、広告案件の活用も欠かせません。特に高い還元率を誇る案件であれば、買い物で利用するたびに多くのポイントが期待できます。

還元率を示している案件は、基本的に購入金額に還元率を掛けた分のポイントをもらえる仕組みです。還元率の高いところで積極的に買い物をすれば、多く稼げるでしょう。

ただしポイント欲しさに衝動買いすることは逆効果であるため、避けるべきです。

日常生活の中でなるべくポイントサイトを活用する

日常生活の中でなるべくポイントサイトを活用するのもおすすめと言えます。例えば食料品や日用品を買う際、サイトに掲載されている広告を経由するだけで日常的にポイントも得やすいです。

また旅行に行く際もサイト上にある予約サイトを利用すれば、飛行機のチケットやホテルの確保とともにポイントがもらえます。場合によっては滞在先で特典を受けられることもあるでしょう。

日常生活とポイントサイトを紐付ければ、普段の習慣の中で多くのポイントを得やすいです。

友達紹介案件を積極利用する

ポイントサイトでは基本的に友達紹介の案件も用意しています。友達が登録・利用するたびに、紹介者にボーナスポイントやダウン報酬が入る仕組みです。

1人当たり300ptの紹介報酬を得られるサイトであれば、10人紹介すれば3,000ptも得られます。加えて友達が広告案件などを利用するたびに、追加で報酬を得られる点でもお得です。

なお「友達」には家族や友人以外にも、ブログの読者やネット上の知り合いも含まれます。友達紹介で数十万円稼ぐ人もいるため、活用してみる価値は大きいです。

ランクを意識する

最後にサイトを使っている間、自身のランクを意識することもコツと言えます。基本的にポイントサイトではランク制度を設けており、高ランクの会員ほど様々な特典を受けられる仕組みです。

ボーナスポイントを受けたり、案件利用時の還元率が大きく上昇したりするなどポイ活を進める上で色々と役に立ちます。サイト利用時はランクを上げる努力もしておくと良いでしょう。

ポイントサイトで稼げるおすすめ案件6種類

ポイントサイトで稼げるおすすめ案件6種類

ポイントサイトには様々な案件・コンテンツがある分、色々な方法で稼げるのが魅力です。ただあまりにも多すぎるため、手を付けるべきものに悩む人もいるでしょう。

悩んだ時に是非手を付けるべきおすすめの案件6種類をご紹介します。

アンケート

アンケート案件は、配信されているアンケートに回答する対価としてポイントがもらえるものです。無料でできる上に、小さいものであれば数分程度で終わらせられます。

主に空いた時間でサクサクとポイントを稼ぎたい人や、なるべくお金を掛けたくない人におすすめです。なおアンケートによっては規模の大きいものもあり、数十~100pt台のポイントを稼ぐこともできます。

会員登録案件

会員登録案件は、何らかのサービスの会員に登録することでポイントがもらえるものです。アンケートと同じくお金が掛からないケースも多くあります。

また有料の場合でも、最初の1~3ヶ月程度が無料というケースも多いです。報酬については数十~数百ptと広告により異なります。

無料案件にこだわる人やお試しでサービスを活用してみたい人などに向いているでしょう。

クレジットカード案件(利用回数に注意)

クレジットカード案件は特定のカードを作成する内容です。広告案件の中では比較的報酬が高く、場合によっては数万pt得られることもあります。

早い段階で大きく稼げる一方、短期間に複数枚のカードを作成すると信用情報が傷つく原因になりやすいです。利用回数や利用する間隔に注意しながら活用することが欠かせません。

口座開設案件

口座開設案件は、銀行・証券・FXなどの口座を開くことでポイントを稼げるものです。銀行口座の場合であれば手続きが完了したところで数百ptがもらえます。

より高い報酬を狙うのであれば、証券やFXの口座案件に取り組むと良いでしょう。ある程度の金額を入れる必要はあるものの万単位のポイントを得られます。

最近では仮想通貨取引所の案件も多いです。将来伸びる可能性も十分あるため、先々のことを考えて取り組むのも良いでしょう。

【2022年最新】コインチェックの紹介コードと口座開設キャンペーンの詳細まとめ

ショッピング・旅行案件

ショッピングや旅行の案件は、ネットショップやホテルなどの予約サイトを利用するものです。還元率が設けられており、利用料金に応じて何%かのポイントがもらえます。

日頃から買い物や旅行が好きな人であれば継続して利用しつつ、ポイントを貯めやすいです。またポイントアップ中に利用すれば、より多く稼げるでしょう。

ふるさと納税

節税したり地域の特産品を得たりする上で有効なふるさと納税の案件も、ポイントサイトから利用できます。専用サイト上で納税寄付申請を行うことでポイントがもらえる内容です。

案件によっては還元率が高くなっている場合もあります。寄付先の自治体があるかも含めてチェックしてから利用するのがおすすめでしょう。

なおふるさと納税サイトに会員登録するだけでポイントを稼げる場合もあります。ただ実際に寄付申請する場合に比べると報酬は多くありません。

初心者も安心!ポイントサイトを利用する大まかな流れ4ステップ

初心者も安心!ポイントサイトを利用する大まかな流れ4ステップ

ポイントサイトを活用する際、ある程度決まった手順で利用していくことになります。前もって手順を知っていれば、実際に使う際にスムーズに動けるでしょう。

会員登録

最初に会員登録を行います。各サイトの「新規登録」ボタンからアクセスしてメールアドレスを送り、専用フォームに個人情報を入力するのが一般的です。

名前・住所(都道府県)・性別・生年月日などを入力してから送信します。最後にURLのクリックや携帯電話での認証を経れば完了です。

様々な案件をこなす

会員登録を済ませたら、早速様々な案件に取り組んでみましょう。ゲームコンテンツ・会員登録・ショッピング・旅行・口座開設など様々な案件があるため、まずは一通りチェックします。

チェックした上で取り組めそうなものがあれば、各広告のリンクからアクセスして利用する流れです。

なおポイント付与に条件が付いているものも多いため、先に熟読すると良いでしょう。

最初はお金の掛からない案件がおすすめ

もしポイ活が初めてである場合は、最初はお金の掛からない案件がおすすめです。いきなり有料のものに取り組もうとすると、意外とお金が掛かることもあり、嫌気が差すこともあるでしょう。

登録したばかりであれば、ポイントサイトに慣れることを優先した方が良いです。ゲームやアンケートなどであれば、無料かつ手軽に取り組める上、サイトの仕組みなどを知ることができます。

ポイント交換

ある程度ポイントが貯まってきたら、ポイントを交換してみましょう。交換する際は、各サイトで決められた最低換金額を超えているかを確認することが大切です。

現時点でのポイント数を確認したら、交換先や日数もチェックします。なお手数料が発生する場合もあるため、実際にもらえる金額も計算しておくと良いでしょう。

サイトや交換先によっては、増量キャンペーンを行っていることもあります。

主にギフト券や他社ポイントへの交換で見られるパターンではあるものの、少しでも得をしたい場合におすすめです。

まめにアクセスする

ポイントサイトはなるべくまめにアクセスすると良いでしょう。サイトによってはログインによってポイントの有効期限が延長されるところもあるためです。

またログインするだけでポイントがもらえることもあります。1度にもらえる額は微々たるものではあるものの、継続的にログインすれば大きな額に膨らむこともあるでしょう。

まとめ

まとめ

今回はおすすめのポイントサイト12個を、稼ぎ方や選び方のコツとともにご紹介しました。基本的に大手サイトが目立っていますが、運営歴や安全性などの面で定評があるためと言えます。

またサイトによって強みやメリットなども様々です。各サイトの強みを十分理解した上で、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

実際にポイントサイトを利用する際、今回の内容を思い出していただければ幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる