オリコカードの年会費っていくら?お得な申込方法まで解説します。

オリコカード 年会費クレジットカード

オリコカードの年会費っていくらだろう?と気になっていますね。

最も人気なOrico Card THE POINTなら年会費は無料、家族カード・ETCカードを作っても無料となっています。

ただし、年会費1,806円(税抜き)のPREMIUM GOLDもメリットが大きいので悩ましいところ…

そこで今回はオリコカードの年会費から選び方、お得なキャンペーンまでお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください。

0.全30種類のオリコカードの年会費まとめ

まずは、結論から知りたいという方のためにオリコカードの年会費を人気順にまとめました。

カード名年会費(税抜き)
Orico Card THE POINT無料
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD1,806円
Orico Card THE PLATINUM18,519円
Orico Card THE POINT UPty無料
Orico Card THE WORLD9,075円
OricoCard Visa payWave1,250円(初年度無料)
OricoCard PayPass1,250円(初年度無料)
JEWEL-G iD/JEWEL-G QUICPay無料
オリコカード1,250円(初年度無料)
UPty1,250円
ドライバーズアシストUPty2,000円(初年度無料)
ライダーズアシストUPty1,250円(初年度無料)
UPty PayPass無料
UPty iD iLIVE Hybrid無料
Rosetta無料
Orihime3,000円(初年度無料)
UPty iD Sweet無料
UPty QUICPay Speedy無料
LOVE THE EARTH無料
Orico Virtual Card無料
The Gold10,000円
Gold UPty5,000円
i Gold3,000円
Premium Gold1,806円
オリコビジネスカードGold2,000円(初年度無料)
オリコビジネスカードスタンダード1,250円(初年度無料)
EX Gold for Biz S2,000円(初年度無料)
EX Gold for Biz M2,000円(初年度無料)
UPty for Biz S2,000円
UPty for Biz M2,000円

もし、どれが良いんだろう…と迷ってしまったらOrico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)がオススメです。

なぜなら、本会員を含む家族カードとETCカードまで永年無料だからです。

ただ年会費を払うことに抵抗がないのならOrico Card THE POINT PREMIUM GOLD(プレミアム ゴールド)を選ぶのもアリです。

年会費は1,806円かかりますが、スマホ決済(iDやクイックペイのこと)で還元率が1.5%〜になる魅力があるからです。

オリコカード30種類を比較

そして気になるPLATINUMですが、海外に行かないならメリットは少ないです。

そのため、基本的にはOrico Card THE POINTもしくはPREMIUM GOLDのどちらがで選ぶのが良いと言えるでしょう。

年会費が引き落としされるのって、いつ?

オリコカードは、契約した月の翌々月の27日に指定口座から年会費が引き落としです。

年会費の引き落とし日

たとえば、5月に発行なら7月27日に引き落とし、27日が土日祝なら翌営業日に引き落としです。

補足.いつまでに解約すれば年会費がかからないの?

もし年会費がかかる前に解約をしたいなら、年会費の請求月の前月末日迄に退会が必要です。

この請求月というのは年会費が引き落としされる月の前月のこと。

たとえば5月に契約したのなら6月末日までに退会したい旨をオリコテレホンサービスに伝える必要があるということです。

オリコテレホンサービスは自動音声で24時間解約することが可能です。解約手数料は0円。

1.改めて、オリコカードとは

オリコカードの年会費が分かったところで、基本情報やメリットなどを詳しくお伝えします。

改めて、オリコカードとは

オリコカードは、株式会社オリエントコーポレーションが提供するクレジットカード。

ちなみに最も人気なOrico Card THE POINTは2014年から提供されています。

このカードを選ぶ最大のメリットは、年会費無料なのに還元率がとっても高いところ

通常の還元率は1.0%〜で、ネットショッピングなら還元率1,5%〜とお得に決済ができます。

Orico Card THE POINTの基本情報まとめ

年会費:無料(ETC、家族カード含む)
入会資格:18歳以上
ブランド:MasterCard、JCB
還元率:1.0%〜
還元の条件:100円ごと(月間利用金額)
締め日:月末締めの翌々月4日払い
保険:なし
入会特典:8,000ポイントプレゼント

当記事では年会費について詳しくまとめているので、もっと全体的なことを知りたいなら「オリコカードの特徴や評判など申込前に知るべき全知識」をご覧ください。

2.オリコカードを選ぶ4つのメリット

メリット1.還元率が高い!

一つ目のメリットは、通常の還元率が1.0%〜、そしてネットで買い物したときは還元率が+0.5%〜になるところです。

ネットで買い物するときはオリコモールを経由する必要がありますが、

還元率が高い!

専用サイトで好きなショップ名を入力して移動するだけなので、とっても簡単です。

そもそも、年会費無料で還元率が1.5%〜も出せるクレカは滅多にないので、非常にお得です。

下記ショップは、還元率2.0%〜!

還元率1.5%〜でもスゴいんですが、下記のショップなら還元率はいつでも2.0%〜です。

  • Amazon
  • エクスペディア
  • Yahooショッピング
  • LOHACO
  • じゃらん

これらの店舗なら特別加算ポイントが+0.5%もらえるので還元率は2.0%と驚異的です。

さらに、いま公式サイトの特設ページから申込むと「入会6ヶ月間は場所関係なくどこでも還元率は2.0%〜」です

貯まったポイントはAmazonギフト券に交換がおすすめ!

オリコカードはポイントがあっという間に貯まるので、使い道も把握しておきましょう。

オリコポイントの使い道

中でもおすすめの使い道は、Amazonギフト券に交換かdポイントに交換です。

いずれも交換手数料がかからないので、2,000ポイント=2,000円分(ポイント)というふうに交換することが可能です。

メリット2.チャージがお得になる

2つ目のメリットは、交通系電子マネーにチャージしてもポイントが貯まるところです。

そもそもなんですが、クレジットカードを電子マネーのチャージに使ってもポイントが貯まらない場合もあるんです。

還元対象の電子マネー
オリコカードSuica・ICOCA
ヤフーカード
dカード
JCB CARD W
なし
楽天カードモバイルSuica
(但し、還元率は半分の0.5%)
リクルートカードSuica・ICOCA・nanaco(※)

このように年会費無料で人気なクレカと比較すると、電子マネーのチャージでポイントが貯まるのは大きなメリットです。

なので、普段から電子マネーを使っている人におすすめのクレカと言えます。

※補足.2020年3月12日からnanacoにチャージできるクレカはセブンカードのみ。(公式サイト参照)

メリット3.デザインが良い!

3つ目のメリットとして、オリコカードはデザインが気に入っている!という評判が多いです。

実際に使っている人の口コミを見ると、

このように、「年会費無料にしては良いデザイン」「特別感がある!」といった喜びの声が多いです。

デザインは人気な3種類でも多少違いますが、

オリコカードのデザインの評判

いずれもシンプルで男女問わず飽きのこないデザインになっています。

なので、オリコカードは日常的に使いやすいクレジットカードと言えるでしょう。

メリット4.審査に通過しやすい

4つ目のメリットは、他のクレカと比べても審査に通過する可能性が高いところです。

理由として、以下のように審査の時間が短かったり、審査に落ちやすい学生でも審査に通った声がとても多いからです。

このように、実際に申し込んだ人の評判を調べると審査に通った声がたくさん見つかりました。

ちなみにオリコカードは学生不可という口コミがありますが、申し込みは可能です。

こういったふうに迷ってしまった口コミがあるのは、WEB申し込みの職業欄に学生という項目が分かりづらいところにあるからです。

以下は、WEBからの申し込み画面ですが

学生は申し込める

このように、業種の「無職」をクリックすると学生という項目が出てくるようになっています。

なので、学生の方は、このような場所に自分の職業があることを覚えておきましょう。

※それでも審査が心配…という人は「オリコカードの審査ってどう?難易度から審査に通過するコツまで解説」も参考にしてください。

3.オリコカードの3つの注意点

反対に、オリコカードには気を付けたいところもあるんです。次はそれを見ていきましょう。

注意点1.保険が付帯していない

まず一つ目の注意点は、国内・海外旅行保険そしてショッピング保険がないところ。

この点について、先ほどのクレジットカードと比べてみましょう。

保険サービスについて
オリコカードなし
楽天カード海外旅行保険のみ
ヤフーカードショッピング保険のみ
dカードショッピング保険のみ
JCB CARD W海外旅行保険、ショッピング保険
リクルートカード国内・海外旅行保険、ショッピング保険

比べた結果、年会費無料のクレカでも保険が付帯していることは多いです。

そのため、補償サービスを重視する場合は、他のクレカを検討するか、年会費が有料のPREMIUM GOLDを検討しましょう。

PREMIUM GOLDなら還元率もUPする!

クレカに年会費を払うのは抵抗がある…という人でも、PREMIUM GOLDなら選んでも損はないかもしれません

なぜなら、保険サービスが充実するだけではなく還元サービスも更に充実するからです。

オリコカード3種類を比較

ご覧のように、PREMIUM GOLDなら旅行保険とショッピング保険がついてきます。

さらに、オリコモールの買い物で還元率は常に2.0%〜、AmazonやYahooショッピングなら+0.5%です。

そしてスマホ決済をすれば還元率は常に1.5%〜と還元率がさらにUPします。

正直、他のクレジットカードと比べてもここまで還元サービスが充実するものは滅多にないので年会費を払う価値は非常に高いです。

注意点2.勧誘の電話がある

2つ目の注意点は、オリコカードを発行すると勧誘の電話があるところです。

こちらはオリコカードに限ったことではありませんが、不要な勧誘はストレスになりますよね。

断ればピタッと止まるので、不要と判断したらハッキリと断りの返事を入れましょう。

注意点3.カスタマーに繋がりにくい…?

3つ目は、時間帯によって問い合わせ窓口の電話が混雑しているところです。

オリコカードは人気なクレジットカードなので、時間帯によっては電話が混雑します。

そのため、

  • 11時~12時
  • 14~16時

といった、混雑しにくい時間帯を狙って電話すると覚えておきましょう!

3つの注意点が気になった方へ

もし、注意点が気になる…と迷ってしまったらリクルートカードを選んでも良いかもしれません。

なぜなら、オリコカードの注意点を上手くカバーしているからです。

オリコカードとリクルートカードを比較

このように、旅行保険とショッピング保険があって、勧誘やカスタマーに対する不満の声が少ないですし、還元率は1.2%〜とオリコカードより高いです。

ただ、年会費が有料でも良いなら話は別です。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDならスマホ決済で還元率は1.5%〜、ネットショッピングなら2.0%〜にすることができます。

リクルートカードではこのように還元率を上げることはできないので、年会費を払っても良いならPREMIUM GOLDの方がオススメです

4.オリコカードはこんな人におすすめ!

以上のメリット・注意点をまとめると、次のような形になりました。

メリットと注意点まとめ

オリコカードは、なんといっても還元サービスが充実しているのが最大のメリット。

還元率は1.0%〜と高いですし、電子マネーのチャージでもポイントが貯まるため非常にコスパが良いクレジットカードと言えます。

ただ欠点も踏まえると

  • 年会費無料が良い
  • 還元率の高さはこだわりたい
  • チャージでも還元を受けたい
  • 人気なデザインが良い
  • 審査はゆるい方が良い

これらに当てはまる人に、オリコカードはおすすめと言えるでしょう!

5.オリコカードの最新キャンペーンはコレだ!

さぁ、オリコカードに申込むと決まったら最もお得なキャンペーンを利用しましょう!

いま最もお得な申し込み窓口は、公式サイトの特設ページです。

申込窓口
Orico Card THE POINT特設ページ
〃 PREMIUM GOLD特設ページ
〃 PLATINUM特設ページ

これらのリンクから申込むと、最大8,000ポイントをもらうことができます。

受け取り手順は特設ページに分かりやすく書かれていますが、もし受け取り手順が分からなくなったら下記のページを参考にしてください


オリコカードの特徴や評判など申込前に知るべき全知識

この記事で、実際の申し込み手順〜キャンペーンの受け取り手続き、さらには困った時の対策方法まで詳しくまとめています。

まとめ

最も人気なOrico Card THE POINTの年会費は無料ですが、還元率を少しでも高くしたいなら年会費1,806円の PREMIUM GOLDもオススメです。

ちなみに、年会費18,519円のPLATINUMは海外旅行に行くことがないならメリットは少ないです。

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私たちは、クレジットカードの無駄を省くプロの集団です。どのカードを選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。