NFT漫画・アニメとは?実際の購入方法についても解説

近年NFT技術が進み、漫画やアニメについてもNFT業界に進出しています。

しかし実際NFT市場が進出することでどのような影響が出てくるのかよく分かっていない方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事ではNFT業界におけるアニメや漫画の特徴や購入方法について解説していきます。

目次

NFT漫画・アニメとは

NFTとは「唯一無二のデジタル資産」という言い換えが最も分かりやすいです。

従来では家や土地、車などの有形資産にのみ価値がつき、イラストや写真などのデジタル資産においては複製やコピーの可能性があることから、価値が付きにくいという認識がありました。

しかしブロックチェーン技術を駆使した技術により、デジタル作品の複製やコピーが困難となり、デジタル作品においても価値が見出せるようになったのです。

故にNFT漫画・アニメとは、NFT化して市場に出された漫画・アニメのことを指し、複製やコピーが限りなく困難であるデジタル資産だと言えます。

NFT漫画・アニメの3つの特徴

NFT漫画・アニメの特徴は下記の通りです。

デジタル作品に資産性が出る

1つ目の特徴としてはデジタル作品に資産性が出ること。

これは先ほど解説したように、ブロックチェーン技術の発展により、セキュリティが向上したからです。

上記のように従来の管理方法では1つのサーバーが管理していましたが、それぞれのPCがデータを管理するシステムに変えたことで、複製や改竄が困難となりました。

故に唯一性が担保され、デジタルコンテンツにも資産性が出るようになったのが最大の特徴と言えます。

作品の二次販売ができる

2つ目の特徴が、NFT市場では購入した作品を二次販売できるという点。

NFT市場では購入した商品を二次販売することも可能です。購入したクリエイターの価値が上がって作品全体の価値が高騰すれば、売却した時に大きく稼ぐこともできます。

そのため、投資のように有望なクリエイターの作品を購入している方が非常に多く存在します。

その一方で転売される度にクリエイターに一定のロイヤリティが入るシステムにもなっており、クリエイターを守る対策もしっかりされています。

海賊版の被害を減らせる

最後の特徴は海賊版サイトの被害を減らせるという点です。

特に漫画村という漫画を無料で読めるサイトを作って問題になったことが有名ですが、NFT市場に作品を増やしていけば、誰が購入したかの履歴が全て見れるので、海賊版の被害を極力減らすことができます。

以上3つがNFT漫画・アニメの特徴です。

NFT漫画・アニメの購入方法

NFT漫画・アニメの購入方法は下記の通りです。

楽座で欲しいNFT作品の確認

まずは楽座と呼ばれるサイトでNFT作品が閲覧できますので、購入したいと思うNFT作品を確認していきます。

ジブリ作品やワンピース・鬼滅の刃などのジャンプ作品など非常に面白い作品が勢揃いしていますので、見ているだけでも非常に楽しいサイトになっていますね。

イーサリアムかNBNGを購入する

次にイーサリアムかNBNGを購入します。

購入方法については「NFTアートの購入方法を紹介」で解説しておりますのでご確認下さい。

メタマスクを接続し購入

次にメタマスクを接続します。

これによって欲しいNFT作品を購入することができますので、好きな商品を選んで購入しましょう。

まとめ

NFT漫画・アニメに関する記事は以上です。

今後デジタル作品はどんどんNFT化が進み、デジタル資産にも価値がつくようになっていきます。

投資のように先に購入しておくことでさらに価値がついたりするので、これを機に是非挑戦してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる