なか卯でPayPay(ペイペイ)は使える!いま1番お得な支払い方法まで解説します

「なか卯で、PayPayは使えるんだろうか?」と気になっていませんか。

結論から言うと、なか卯でPayPayは使えます。しかし、いまのPayPayは改悪で還元率が低いことはご存知でしょうか。

分かりやすく言うと、いまのペイペイって、そんなにお得じゃないんです。

そのため、PayPayを使うときはチャージで工夫をしないと、大半の人が損をします。

そこで本記事では、なか卯で1番な支払い方法からPayPayのお得な使い方まで解説します

ぜひ参考にしてくださいね。

みんなの教科書
カード会社で審査部門→営業マンとして働くも、隠し事の多い金融業界に違和感を感じ、いまは当サイトから「本当にお得で、安心な情報」を届けている。 

1.なか卯はペイペイで支払いできる!

なか卯では、2020年4月1日から、PayPayで支払いができるようになりました!ちなみに、ドライブスルーでも持ち帰りでも使うことができます。

なか卯はペイペイで支払いできる!※なか卯に行って検証してきました!

そのため、PayPayで支払いを済ませれば、注文金額×0.5%、たくさん使っている人は1.0%もしくは、1.5%がペイペイ残高に還元されるというわけですね。

でも、みなさん知っていますか?PayPayは、以前まで還元率1.5%〜だったんです。

ペイペイの還元率

ごらんのように、PayPayの還元率は1.5%〜から0.5%〜に大幅ダウンキャッシュレス決済は還元率0.5%〜で低い、1.0%〜で高いと言われるので、いまはお得じゃないんです。

ちなみに、月に50回以上決済すれば1.0%〜、月に10万円以上決済すれば1.5%〜に上がるものの、正直いって、こんなに使う人はごく一部しかいません。

それもあって、利用者からは次のような口コミが増えています。

このように、還元率を上げるための条件が厳しすぎる…という声ばかり。

そこで考えついたのは、無理に何回だとか何万円使わなくても、引き落とし先に還元率の高いクレカを設定すれば、ずっと還元率1.0%と、お得じゃんということ。

つまり、これからはクレジットカードを引き落とし先にして使うべきなんです!

「ヤフージャパンの対象サービス」とは

PayPayフリマ、Yahoo!トラベル、ヤフー占い、Yahoo!ゲーム、GYAO!ストア、PayPayモール、Yahooショッピング、ヤフーニュース、ebookjapan、ロハコ、ヤフオク!

PayPayはクレジットカードを引き落とし先にして使おう!

ペイペイは還元率が下がったので銀行口座やATMから残高にチャージしても基本的に0.5%の還元しか受けられません。なので、クレカを引き落とし先にして還元率1.0%を狙うべきです。

PayPayのお得な使い方※ヤフーカードのデメリットは後ほど解説

ご覧のように、PayPayは残高チャージで支払うと還元率0.5%〜、クレカを引き落とし先をすれば1.0%です。これなら、無理に月50回も使う必要はありません。

以上から、これからのPayPayはクレジットカードを紐づけて使う方がおすすめと言えます!

2.おすすめのクレジットカード5選

では、どのクレジットカードを選べば良いのでしょうか。それは還元率1.0%〜で、特約店が多いクレジットカードです。そこで、元カード会社の営業マンだった私がおすすめを5枚選び抜きました。

三井住友カード(NL)
ナンバーレス
JCB Wカードdカードdカード
ゴールド
セゾン
インターナショナル
順位4位5位
デザインJCBWカードの口コミ・評判dカード GOLDの評判
申し込み
総合評価★★★★★ / 4.8★★★★★ / 4.8★★★★★ / 4.6★★★★★ / 4.5★★★★★ / 4.0
入会条件18歳以上18~39歳20歳以上18歳以上18歳以上
特徴迷ったらコレ!
高還元でお得
dポイントが
貯まる
dポイントが
もっと貯まる
永久不滅ポイント
発行スピード審査最短5分3営業日程度審査最短5分審査最短5分審査最短5分
ポイント還元*100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
1000円
1ポイント~ 
スマホ決済iD/ApplePay
GooglePay/
PayPay
LINEPay/メルペイ

d払い/楽天Pay
QUICPayiD/ApplePay/PayPay
QUICPay
iD/ApplePay/PayPay
QUICPay
iD/ApplePay
GooglePay/
PayPay
LINEPay他
審査
年会費無料無料無料11,000円無料
ETCカード無料無料無料無料無料
家族カード無料無料無料1枚目無料
2枚目1,100円
無料
買い物保険
旅行保険--
詳細

《 ← 左右にスクロールできます → 》

※対象のお店からお好きなお店を選んで登録する必要があります。
※金額は税込表示です。
※サービスの変更により差異がある場合があります。詳細は各サービス公式サイトでご確認ください。

2021年現在、いまからは三井住友カードナンバーレス(NL)が1番おすすめです!年会費無料で、各種コンビニはもちろん、他の場所で使っても還元率1.0%〜と常にお得に支払いが可能です。

3.Yahoo! JAPANカードは欠点がある!

ペイペイを使っていると「Yahoo! JAPANカードがおすすめ!」という広告を見かけるはず。

しかし、騙されてはいけません!Yahoo! JAPANカードは欠点が多く、いまは改悪によって、ペイペイと組み合わせて使っても、ポイントの二重取りができないんです。

ヤフーカードのメリットと評判

Yahoo! JAPANカードは決済するたびに100円毎に1ポイントがもらえる仕組みになっています。

  • Yahoo! JAPANカード
    →決済するごとポイント付与
  • 大半のクレジットカード
    →月の合計金額でポイント付与

通称ヤフーカードは決済するたびにポイントが付与される仕組みのため、支払いで使うたびに1〜99円の端数が切り捨てされてしまうんです

その点、大半のクレジットカードは端数の切り捨ては月1回だけになっています。

ヤフーカードの還元の仕組み※100円で1ポイント付与で計算した場合

ごらんのように、ヤフーカードは大半のクレジットカードより端数の切り捨て回数が多いため、結果として、ポイントが貯まりにくい仕組みになっています。

以上の理由から、ヤフーカードはおすすめすることができません!

4.なか卯で1番お得な支払い方法

2021年現在、なか卯は還元率1.0%〜のdカードを引き落とし先にしたPayPayで支払いが1番お得です。なぜなら、常に1.0%還元を受けられるから

PayPayのお得な使い方

何度もいいますが、いまからのPayPayは残高にチャージして使うと大半の人が還元で損をします

残高チャージして支払いは還元率0.5%〜と低いので、還元率1.0%〜のクレジットカードを紐付けて支払い方が効率が良いです。

なので、さっそく還元率の高いクレカを申し込んで、実践してみてください!

dカードの基本情報一覧

《年会費》無料
《家族カード》無料
《ETCカード》無料
《発行条件》18歳以上
《還元率》1.0%〜(100円ごと)
《貯まるポイント》dポイント
《ショッピング保険》最高100万円
《国内旅行保険》-
《海外旅行保険》-
《詳細について》dカードの全知識
キャンペーン》入会で8,000ポイント

もしドコモ料金が毎月9,000円を超えているなら騙されるな!dカード GOLDに申し込むメリットと4つの注意点の記事も参考になるので、ごらんください。

\ 審査最短5分 /

クリックして確認してみる

他のスマホ決済を使えば更に高い還元を受ける方法もあります。しかし、PayPayは他のスマホ決済と比べても圧倒的に加盟店が多いので、上記の方法であれば使い勝手も良く常にお得です。

ペイペイの支払い先をクレジットカードに変更する方法はPayPay公式サイトの「クレジットカード登録の手順」が分かりやすいです。設定はとてもかんたんなので、誰でもできますよ。

30秒で解決!dカードとdカード GOLDの違いについて

dカードを作るべき理由は納得できましたね。しかし、dカード GOLDと何が違うんだろう…?と疑問を感じている人は多いはず。

そこで、dカードを持って5年以上たつ私が概要をそれぞれまとめました。

dカードdカード GOLD
年会費無料1万円
入会条件18歳以上20歳以上
審査審査はどちらも通過しやすい!
ブランドVISA・MasterCard
還元率1.0%〜(100円につき1ポイント)
年間特典×
ドコモ料金1%還元10%還元!
携帯補償1万円最大10万円
旅行保険×最高1億円
買い物保険最高100万円最高300万円

結論から言うと、「ドコモ携帯とドコモ光を合計した金額が月9,000円以上の人」それ未満でも「1年間で100万円以上はクレカを使える人」dカード GOLDを選ぶ方がお得です。

なぜなら、dカード GOLDにはドコモ料金の10%還元と年間利用特典があるから。

※家族のドコモ料金も含めてです

dカード GOLDはドコモ料金1,000円につき100ポイントもらえるので、仮に毎月のドコモ料金が1万円ならば1,000ポイント、年間にすれば10,800ポイントももらえます。

つまり、これだけで年会費を払う価値があるということですね!

みんなの教科書
これを計算したところ、家族を含む毎月のドコモ携帯・ドコモ光の料金が税抜きで9,000円以上ならdカード GOLDにすべきということが判明しました!

ちなみに毎月のドコモ料金が月9,000円以下(〜8,999円で)でも、1年間に100万円以上クレカを使えるなら、年間利用特典のおかげでdカード GOLDにすべきです

dカード GOLDは年間100万円以上の決済で11,000万円相当、200万円以上だと22,000円相当のdサービスで使えるクーポンが毎年届きます。

クーポンは使い勝手もバッチリなので、条件に合うならdカード GOLDを選びましょう!

dカード GOLDの基本情報

年会費・1万円
ETCカード・無料
家族カード・1,000円
入会資格・20歳以上で安定継続した収入
※学生は申し込み不可
審査について・個人事業主、新社会人でも全く問題なし!
還元率・1.0%〜(100円で1ポイント)
ポイント・dポイント
海外旅行保険・最高1億円
国内旅行保険・最高5,000万円
ショッピング保険・最高300万円
キャンペーン・最大20,000ポイントもらえる

より詳しくdカード GOLDの詳細が知りたい!という方は騙されるな!dカード GOLDを選ぶべき理由と4つの注意点の記事が参考になるので、ごらんください。

\ 審査最短5分 /

クリックして確認してみる

5.なか卯の支払い方法まとめ

参考までに、なか卯にはどんな決済手段があるか調べて、まとめました。

支払い方法可否
現金
スマホ決済(PayPay、LINE Pay、メルペイ、au PAY、ALIPAY、WeChat Pay)
クレジットカード(VISA・JCB・MasterCard、アメックス・Diners)
※UnionPay、銀聯カードは使えない
タッチ決済(コンタクトレス決済、iD、Apple Pay、QUICPay、Google Pay)
デビットカード(セブン銀行デビットカード、楽天銀行デビットカードなど)
プリペイドカード(LINE Payカード、ソフトバンクカード、dカードプリペイド、kyash、au PAY プリペイドカードなど)
電子マネー(楽天Edy、Suica、manaca、はやかけん、ICOCA、SUGOCA、PASMO、Kitaca、toica)
ゼンショーの株主優待券
スマホ決済(d払い、楽天ペイ、tone、pring、、K PLUS、ゆうちょPay、J-Coin Pay)×
その他(りそなwallet、nanaco、WAON、ジェフグルメカード、ビットコインなど)×

調べたところ、なか卯では使えないスマホ決済もいくつかあります。とはいえ、PayPayがあれば大半の場所で支払いすることができます。

なので、PayPay×dカードで安定の1.0%還元を狙いましょう。

6.なか卯で貯められるポイントについて

また、なか卯はポイントを貯めることができるか調べて、まとめました。

ポイント可否
楽天ポイント×(貯められない)
Pontaポイント
dポイント
Tポイント

残念ながら、なか卯では、現状、ポイントを貯めることができません。なので、少しでもお得に支払いしたい人は、前述した方法をぜひ、実践してください!

7.他の牛丼チェーンでもペイペイはいける!

念のため、他の牛丼チェーン店でもペイペイが使えるか否か、調べてまとめました。

牛丼チェーンPayPayの可否
なか卯○(使える)
吉野家
松屋
すき家
てんや
かつや×(不可)

ごらんのように、PayPayは、大半の牛丼チェーンで利用可能です!こんな感じで、PayPayは利用できる店舗がとっても多いので、リンク先も参考にしてくださいね。

よくあるQ&A

Q1.なか卯の券売機でのPayPayの使い方について

なか卯の券売機のPayPayの使い方は、次の動画が参考になります。

メニューを選んで「お支払いへ」「QR/バーコード」→PayPayを開いてバーコードを画面に照らせば支払い完了です!

とってもかんたんですね!

Q2.なか卯×PayPayのキャンペーンについて

PayPayのキャンペーンは非常に入れ替わりが早いので、最新のキャンペーンはPayPay公式サイトの「キャンペーン」から確認がおすすめです。

以前にはペイペイ祭りといったお得なキャンペーンを実施していました。

みんなの教科書
PayPayのキャンペーンを狙うときは残高から支払いが条件でないか確認してください。稀にそういった条件のキャンペーンもあります。

Q3.なか卯のメニューについて

なか卯のメニューは、公式サイトのなか卯の商品のページから見れます。

まとめ

なか卯でペイペイは使えますが、これからは残高にチャージして使うのではなく、クレジットカードを支払い先にして使う方がお得です。

人気なクレジットカードを紐づければ、常に1.0%と高い還元を受けられますよ!

※PayPayの基本となる使い方やメリット・デメリットについてはペイペイ(PayPay)とは?使い方・評判・メリットまで徹底解説の記事で解説しているので、合わせてごらんください。

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私達は、お金の無駄を省くプロの集団です。どの決済手段、お金を借りる方法を選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。