【5月最新】なか卯の支払い方法まとめ|1番お得なクレジットカード・電子マネー情報を解説

なか卯の支払い方法
なか卯の支払い方法について知りたいな。

こんな悩みに答えます。

先に結論から言うと、なか卯はdカード楽天カードでの支払いが1番お得です。なぜなら、いつでも1.0%と高い還元を受けることができるから。

キャッシュレス決済は還元率0.5%〜で損、1.0%〜でお得と評価されています。実に2倍の差があるので、年間数万円の差がつくことも。
本記事では、なか卯の支払い方法について徹底的に解説していきます。

この記事を読むことで、あなたの状況に合わせた最適な支払い方法を知ることができますよ。

目次

なか卯の支払い方法まとめ|クレジットカード・電子マネー情報

まず結論だけ先に教えて!という人のために、なか卯の現金以外の支払い手段をまとめました。

支払方法 使えるもの
クレジットカード VISA・JCB・MasterCard・Diners・AMEX・Discover
タッチ決済 QUICPay・iD
デビットカード 何でも使える
プリペイドカード
スマホ・バーコード決済 LINE Pay・メルペイ・d払いPayPayau PAY・Alipay・WeChat Pay
優待券・ギフトカード ゼンショーの株主優待券
商業系電子マネー 楽天edy
交通系電子マネー PASMO・manaca・Suica・はやかけん・nimoca・ICOCA・TOICA・SUGOCA・Kitaca
ポイントで支払い

なか卯はSuicaやICOCAといった電子マネーやクレジットカードで支払いが可能です。また、PayPayやLINE Payといった人気なスマホ決済も使えるようになったので便利です。

しかし、スマホ決済はクレジットカードがないなら基本おすすめできません。

というのもスマホ決済は改悪によってクレジットカードを紐付けないと基本的に還元率が低いです。そのため、クレカを紐付けないと還元で損をしてしまうので危険です。

以上から、なか卯限らず、これからは還元率1.0%〜のクレジットカードで支払う、もしくは還元率1.0%〜のクレカを紐付けしたスマホ決済で支払うのが1番お得です。

2020年現在、キャッシュレスは0.5%〜還元で低い、1.0%〜で高いという現状です。しかし還元率1.0%〜のキャッシュレス決済は現状クレジットカードしかありません。

ページ後半の「なか卯の1番お得な支払い方法」を実践すれば、なか卯以外の場所でも常にお得に支払いが可能です。

現金について

なか卯で現金払いはおすすめできません。理由は非常にシンプルで、キャッシュレス決済は現金と違って、還元サービスを受けることができるから。

なか卯の現金とキャッシュレス決済の違い

例えば、人気なクレジットカードは還元率1.0%〜なので仮に5千円の支払いをすれば50円のポイントや割引サービスを受けられます。しかし、現金払いに還元サービスはありません。

キャッシュレスで決済しても値段は変わらないので、これから現金払いは基本的に損です。

クレジットカードについて

なか卯は国内で発行したクレジットカードなら全て使えます。ちなみに暗証番号もしくはサインは小額であれば不要なのでサインレスで支払いが可能です。

タッチ決済(NFC決済)について

なか卯はiD(アイディー)もしくはQUICPay(クイックペイ)が使えます。そのため、Google PayやApple Payを使っているなら財布を出さなくても支払いができますね。

ちなみに、いま使っているカードに電波マークがあればコンタクトレス決済も可能です。

なか卯のタッチ決済(NFC決済)について

このマークが付いていれば、タッチパネルでクレジットカードを選択してカードをかざすだけで非接触の支払いが可能です。これならカードを挿入する必要がないので傷がつきません。

スマホ・バーコード決済について

なか卯は人気のスマホ決済の大半は利用できると考えて問題ありません。

なか卯のスマホ・バーコード決済について

ただ、楽天ペイ・EPOS Pay・NAVER Pay・りそなWallet・K PLUS・ファミペイ・JKOペイ・アマゾンPay・Jコインペイ・アトネ(atone)・ペイコ・銀行Payは使えません。

いまのスマホ決済はクレジットカードを紐付けて初めて得をすると仕組みに変化しています。

スマホ決済だけ使うと還元率0.5%〜、なかには還元率0%というものもあります。なので18歳以上は迷わずクレジットカードを紐づけて使うのがおすすめです。

デビットカードについて

なか卯はVISAもしくはJCBブランドのデビットカードで決済も可能です。16歳以上なら楽天銀行デビットカード、りそなデビットカード、ミライノ デビットを使っている人も多いはず。

ちなみに、使っている人はかなり少ないと思いますがJ-Debitは使えません。

もし18歳未満でクレジットカードが作れないなら楽天銀行デビットカードを検討してみてはいかがでしょうか。

年会費無料で、1.0%〜還元と優秀です。ただし、デビットカードとプリペイドカードは特約店(○で決済するとポイント○倍!)が基本ないので18歳を迎えたら早めにクレジットカードを申し込むのがおすすめです。

プリペイドカードについて

なか卯はプリペイドカードで支払いも可能です。18歳未満ならANA JCBプリペイドカード・LINE Payカード・dカードプリペイド・バンドルカードを使っている人も多いかもしれません。

いずれもクレジットカードと同じ手順で使えるので、安心してください。

16歳未満ならキャッシュ(kyash)というプリペイドカードを検討するのが良いでしょう。年会費無料で、1.0%〜還元がある優秀なプリペイドカードです。

ギフトカード・優待券について

なか卯ではゼンショーの株主優待券で支払いすることも可能です。

確認したところ、クレジットカード会社が提供するギフトカード(VISAギフトカード・JCBギフトカード・三菱UFJニコスギフトカード)やジェフグルメカード、QUOカードは使えないとのことでした。

ごく一部の店舗ではカード会社のギフトカードも使えるとのこと。ただ、基本的に使えないので他の場所で利用を検討した方が良いでしょう。

商業系電子マネー

なか卯は楽天edy(エディ)で支払いすることも可能です。ただWAON(ワオン)・Tマネー・nanaco(ナナコ)が使うことができません。

交通系電子マネー

なか卯はSuicaやICOCA、PASMOなど交通系の電子マネーで支払いすることも可能です。ちなみにですがモバイルSuicaやスマートICOCAも利用することができますよ。

交通系電子マネーは支払いしても基本的に還元を受けることができません。

そこでおすすめはSuicaならビックカメラSuicaカードでチャージ、ICOCAならオリコカードでチャージ!これらのクレカはチャージでも還元を受けることが可能です。

ポイントで支払いについて

なか卯はポイントサービスがありません。ただ、スマホ決済を使えばdポイントや楽天ポイント、Pontaポイントを1ポイント=1円として支払いに充てることも可能です。

なか卯のポイントの支払いについて

例えば、d払いアプリでポイントを使うにチェックすればdポイントを使ことが実質可能です。

なか卯のWEB予約の支払い方法について

なか卯のWEB予約の支払い方法について

なか卯は公式サイトのWEB予約ページから受け取り時間を指定してテイクアウトの注文をすることが可能です。利用できる時間帯は10:00~21:00で支払いは店頭と同じく券売機です。

そのため、スマホ決済はもちろんクレジットカードで支払いすることも可能です。

クーポン券や食事券を使うときは直接店員を呼んで使う必要があるので、少し待ち時間ができるかもしれません。

なか卯でポイントは貯められる?

なか卯で1円でもお得に食事するためポイントを貯めることが可能か調査しました。

ポイント名 可否
楽天ポイント ×(貯められない
dポイント
Pontaポイント
WAONポイント
Tポイント

ご覧のように、なか卯はポイントを貯めることが現状できません。そのため、少しでもお得に食事するなら以下で紹介するクーポンと1番お得な支払い方法を検討するしかありません。

なか卯のクーポン・割引情報について

なか卯は店内で食事したときにもらえるクーポン券の他に、メルマガ会員になるとクーポンがもらえるので、ぜひ登録してみてください!

なか卯のクーポン・割引情報について

メルマガ会員になると、週末や毎月14・15・16日のなか卯にクーポンが届きます。他にもスマートニュース やLINE Payアプリからクーポンを配信していることもあるようです。

なか卯の1番お得な支払い方法

2022年現在、なか卯でお得に支払いするおすすめの方法は4つあるので順番に紹介します。

d払い×dカードで1.5%還元

いまドコモの携帯かドコモ光を契約中ならdカードを引き落とし先に設定したd払いが1番お得です。なぜなら合計で1.5%と非常に高い還元を受けられるから。

なか卯の1番お得な支払い方法_d払い×dカードで1.5%還元

前述しましたが、キャッシュレスの還元率は0.5%〜で低い、1.0%〜で高いです。この方法なら1.5%〜なので、ドコモユーザーなら実践しない理由が見つかりません。

ただd払いだけで使うと0.5%〜還元なので、d払い×dカードの組み合わせが大事です。dカードは年会費無料なので、申し込んだからと言って経済的な負担にならないので安心です。

dカードの基本情報一覧
《年会費》無料
《家族カード》無料
《ETCカード》無料
《発行条件》18歳以上
《還元率》1.0%〜(100円ごと)
《貯まるポイント》dポイント
《ショッピング保険》最高100万円
《国内旅行保険》-
《海外旅行保険》-
《詳細について》dカードの全知識
キャンペーン》入会で7,000ポイント

もしドコモ料金が毎月9,000円を超えているなら騙されるな!dカード GOLDに申し込むメリットと4つの注意点の記事も参考になるので、ごらんください。

\ 審査最短5分 /

楽天ペイ×楽天カードで1.5%還元

もし楽天市場を買い物する機会が多いなら楽天ペイに楽天カードでチャージして決済もおすすめです。なぜなら、こちらでも1.5%の還元を受けられるから。

なか卯の1番お得な支払い方法_楽天ペイ×楽天カードで1.5%還元

ただ、楽天ペイで1.5%の還元を受けられるのは「最大1.5%還元キャンペーン」というキャンペーンを実施しているおかげ。つまり1.5%の還元はいつ終了してもおかしくありません。

ちなみに以下で紹介するクレジットカードがあれば安定的に1.0%〜の還元を受けられます。

楽天カードの基本情報一覧
《年会費》無料
《ETCカード》無料
《家族カード》無料
《発行条件》18歳以上
《審査》問題なく通過できると評判
《還元率》1.0%〜
《付帯の保険》海外旅行保険
《詳しい内容》楽天カードの全情報
《キャンペーン》今なら8,000ポイントがもらえる

\ 審査最短5分 /

auペイ×オリコカードで1.5%還元

いまau携帯・auひかりを契約しているならauペイにオリコカードでチャージして決済が1番お得です。なぜなら同じく1.5%と高い還元を受けることが可能だから。

なか卯の1番お得な支払い方法_auペイ×オリコカードで1.5%還元

ちなみにですが、クレジットカードのau PAYカードはおすすめしません!なぜならau PAYカードはau PAYのチャージで還元を受けれますが他の電子マネーのチャージは還元対象外だから。

その点、オリコカードであれば交通系電子マネー(SuicaやICOCA)にチャージしても1.0%のポイントが貯まります。

オリコカードの基本情報一覧

《年会費》無料
《ETCカード》無料
《家族カード》無料
《入会資格》18歳以上
《審査》不安でも問題なく通過できる
《還元率》1.0%~(100円ごと)
《付帯サービス》なし
《詳細について》オリコカードの全知識
《キャンペーン》入会で還元率が2倍!

クレジットカードで1.0%還元

1〜3の方法はなか卯で1番お得に支払いする方法です。ただ、還元率1.0%〜のクレジットカードを持っていれば、なか卯以外の場所でも常に高い還元を受けることが可能です

2022年現在、いまからはJCB Wカードが1番おすすめです!年会費無料で、どの場所で使っても還元率1.0%〜と常にお得に支払いが可能です。

JCBカード Wの基本情報一覧
【年会費】無料
【ETCカード】無料
【家族カード】無料
【申込資格】18〜39歳まで
【審査】自信がない人でも問題なし
【還元率】1.0%~(1,000円ごと)
【付帯保険】海外保険とショッピング保険
【詳しい内容】JCBカード Wの全知識
【キャンペーン】今なら12,000円キャッシュバック! 

\ 審査最短5分 /

なか卯以外の牛丼屋の支払い方法

なか卯以外にも「松屋」「吉野家」「すき家」のような牛丼チェーンが存在します。

店名 人気の決済方法
吉野家 タッチ決済・PayPay・LINE Pay・d払い・楽天ペイ・メルペイ・au PAY・Alipayなど
*クレカは不可
松屋
LINE Pay・メルペイ・PayPay・楽天ペイ・d払い・au PAY・Alipayなど
*クレカは不可
すき家 クレカ・タッチ決済・LINE Pay・PayPay・メルペイ・アリペイ・d払い・ auペイなど
かつや クレカ・Suica・PASMO・iD・QUICPayなど
*スマホ決済は不可
てんや
クレカ・タッチ決済・d払い・ペイペイ・メルペイ・LINE Pay・楽天ペイなど
さらに細かい支払い方法について知りたい方は、リンク先の情報を確認してみてくださいね。

まとめ

2022年現在、なか卯は以下4つの支払い方法が1番お得です

なか卯をよく利用するなら、さっそく実践することをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる