モスバーガーでd払いは使えない!最もお得な支払い方法まで解説

モスバーガー d払いスマホ決済

モスバーガーってd払いは使えるの?と疑問に思っていますね。

結論から言うと、20年現在、モスバーガーでd払いを使うことはできません

ただ、クレジットカード決済は可能なのでdカードがあるなら、シンプルにクレジットカード決済をするのがおすすめです。

この記事を読めば、モスバーガーで1番お得な支払い方法まで分かるので、ぜひ参考にしてください

1.現在、モスバーガーでd払いは使えない

現在、モスバーガーでd払いは使えない

2020年現在、モスバーガーでd払いを使うことはできません

ただ、クレジットカード決済は可能なので、dカードならびにdカード GOLDを持っているならそれらで決済することでdポイントを貯めることはできます。

そのときは、dカードを提示してdポイント(税込み200円で1ポイント)を貯めてもらい、そのあとにdカードで決済(同じく100円で1ポイント)するようにしてください。

ドコモユーザーなのにdカードを持っていない人は損すぎる!

ドコモ携帯やドコモ光を使っているのにdカードを作らないのは絶対に損!なぜなら、d払いの引き落とし先をdカードにすることで還元率が0.5%〜→1.5%にUPするからです。

d払いの還元率

このように、お店で使えば還元率1.5%〜、ネット決済なら還元率2.0%〜にすることが可能です。

たまたまモスバーガーでd払いは使えませんが、使える店舗はたくさんありますし、これだけの還元を受けられる方法は滅多にありません。

そのためdカードを持っていない人は「dカードの評判やキャンペーンなど申し込む前に知るべき全知識」の記事で詳細を絶対に確認することをおすすめします。

2.モスバーガーの支払い方法まとめ

20年現在、モスバーガーの支払い方法は次のようになっています。

支払い方法可否
現金
クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners・Discover・銀聯)
デビットカード
プリペイドカード(kyash、LINE Payカード、au PAY プリペイドカード、dカードプリペイド、ソフトバンクカードなど)
交通系電子マネー(Suica 、ICOCA、PASMO、 manaca、SUGOCA、TOICA、nimoca、Kitaca、はやかけん)
タッチ決済(iD、QUICPay)
商業系電子マネー(楽天Edy)
dポイント払い
MOSカード
スマホ決済(d払い、PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、au PAY、Alipay、WeChat Pay)×
Visaのタッチ決済、Mastercardコンタクトレス、JCB Contactless、American Express Contactless)×

ご覧のように、モスバーガーは幅広いキャッシュレス決済に対応しています。

ただ、スマホ決済(LINE Pay、PayPayなど)に未対応はところは残念ですね。

d払いは使えないけど、dポイントで支払いはできる

え!?と思うかもしれませんが、モスバーガーはdポイントクラブ加盟店のためdポイントが貯まっているならポイントで支払いをすることが可能です。

dポイントで支払いするときは、dポイントクラブアプリかdポイントカードが必要です。

こんな感じで、dポイントで支払いすることが可能です。その際、期間限定ポイントから使ってくれるのでポイントを消失してしまいやすい人におすすめです。

なので、dポイントが貯まっている人はぜひ使ってみてくださいね!

裏ワザ:dポイント払いはd払いのアプリでもできる

あまり知られていないんですが、d払いアプリのQRコードを提示することでもdポイント払いが可能です。

なので、アプリやカードをこれ以上増やしたくない人はd払いアプリでもdポイントができると覚えておくと便利です。

3.モスバーガーで1番お得な決済方法はどれ?

モスバーガーの支払い方法は分かったけど、1番お得に決済する方法はどれなんだろう…?と気になる人も多いですよね。

結論から言うと、モスバーガーで1番お得な決済方法はクレジットカードです。なぜなら、決済すれば必ず1.0%〜の還元を受けることができるから

モスバーガーではスマホ決済(PayPayやLINE Payなど)は使えませんが、そもそもスマホ決済って還元率が0.5%〜と低いですし、どこで使っても還元率は同じです

その点、人気のクレカなら還元率1.0%〜、使う場所によって還元率は何倍にもUPします。

おすすめのお得なクレジットカードは「騙されるな!高還元率で本当にお得なクレジットカードはこれだ!」の記事で目的別に紹介しているので、参考にしてください。

4.モスカードについて

モスバーガーには現金をチャージすることで使えるモス専用のプリペイドカードがあります。これがモスカードですが、以下のような特徴があります。

モスカードの特徴

モスカードは、3,000円以上の入金で1%、モスカードの日(毎月25~29日)は1,000円以上の入金で4%のMOSポイントが貯まるのが特徴です。

貯まった1ポイントは、1MOSポイント=1円分としてモスバーガーで利用できます。

たくさん利用するとランクがUPしていく

モスカードは1年間の「来店回数」と「利用金額」に応じてランクがUPする仕組みになっています。

モスカードプログラムの詳細

引用:モスバーガー公式サイト(モスカードプログラムとは?

こんな感じで、モスカードを公式サイトに登録するとブロンズランク、来店回数が3回以上で3,000円チャージするとシルバーといった形でランクが上がっていきます。

ランク別の特典内容は公表されていませんが、チャージしたときの還元率が上がるようになっています。

モスカードは4%還元があるけどおすすめしない…

モスカードの日を狙えば4%の還元を受けることができるモスカードですが、そもそもモスバーガーで使うことしかできないのでポイントは全然貯まりません

たとえば、モスで月に1,000円使うなら年間のチャージ金額は12,000円。モスカードの日を狙ってチャージしても年間で480ポイントしか貯まりません。

これなら、クレジットカードでポイントを貯めた方が効率が良いです。

5.d払い決済ができるファーストフード店まとめ

どうしてもd払いが使いたい!という人のため、d払いが使えるファーストフード店をまとめました。

ファーストフードd払いの可否
ケンタッキーフライドチキン
モスバーガー×
マクドナルド×
サブウェイ×
フレッシュネスバーガー×
ロッテリア×
バーガーキング×

こう見ると、まだd払いが使えるファーストフード店は限られていますね。ただ、使えるお店は順次、増加中なので、今後に期待しましょう!

まとめ

モスバーガーでd払いが使えるのかどうか、支払い方法はなにがあるのか、1番お得な支払い方法はどれかまで解説しました。

結論として、モスバーガーで1番お得な決済方法はクレジットカードです。

よく利用するなら、これを機会にクレジットカードを見直すことを検討しましょう。そうすれば、他の買い物も含めると年間で数万円は得をすることができますよ

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私たちは、クレジットカードの無駄を省くプロの集団です。どのカードを選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。