ミニストップでd払いは使える!最もお得な支払い方法まで解説します

ミニストップでd払いが使えるか調査スマホ決済

「ミニストップってd払いは使える?」とお調べ中ですね。

結論から言うと、現在、ミニストップでd払いは使うことが可能です

でも、少しだけ待ってください!

d払いは還元率が低いので絶対にdカードを請求先にして下さい。そうすればdポイントを2〜3倍もお得に貯めることできますよ。

本記事では、ミニストップで“1番お得な決済方法”まで分かるので、参考にして下さい

古い情報に騙されるな!

ミニストップでd払いを使うときにWAON POINTカードを提示すればWAONポイントも貯まるのは古い情報です。WAON POINTカードは2020年4月に改悪し、現金以外は還元対象外になりました。

1.現在、ミニストップでd払いはできる!

ミニストップでは、2019年2月28日をもってd払いをすることが可能になりました!

ミニストップでd払いはできる

なので、d払いを使えば税込み200円につき1ポイント、つまり0.5%の還元を受けらるわけですね。さらにd払いの請求先をdカードにすれば合計1.5%の還元を受けられます

イメージとしては、こんな感じです。

d払いの使い方

ご覧のように、dカードを紐づければdポイントが2〜3倍も多く貯まります。これは他のスマホ決済と比べても非常にお得です。

なので、まだdカードを作っていない人は早めに申し込みを検討してくださいね。

d払いを使っているのに、dカードを持っていない人は損をしている!

ドコモユーザーなのにdカードを発行していない人は間違いなく損!その理由は、d払いの請求先をdカードにすればdポイントが今より2〜3倍も多く貯まるから

以下は、d払いの請求先をdカードしたときの還元率についてです。

d払いの還元率

ご覧のように、d払いの請求先をd払いにすると還元率は0.5%→1.5%にUP、ネット決済なら1.0%→2.0%にUP!これだけの還元を受ける方法は滅多にありません。

そのため、d払いを使っているにも関わらずdカードを発行していない人は、2020年現在、1番お得な申し込み窓口(dカード GOLDの場合はこちら)から今スグに申し込みを行いましょう

d払いのキャンペーン

いま申し込めば8,000円分もしくは18,000円分のiDキャッシュバックがもらえます。

dカードはクレジットカードの中でも人気で使い勝手も良いですが、審査があるため、ちょっと心配に感じる人はdカードの審査って実際どう?審査に落ちる理由と対策をプロが解説を参考にして下さい。

2.ミニストップでdポイントは使える?

ミニストップはdポイントクラブの加盟店なのでdポイントで支払いが可能です

dポイントで支払うときは、d払いで「dポイントを利用する」にチェックすればOKです。

ミニストップでdポイントは使える

あとは、普段とおりQRコードを提示すればdポイントで支払うことができますよ。

ちなみに、dポイントカードやdポイントカードアプリではポイントを使ったり貯めたりすることはできないと覚えておきましょう

まだd払いの使い方がピンと来ないんだよな…という人は「d払いとは!?特徴・使い方・メリット・デメリットを徹底解説します」の記事もごらんください。

3.ミニストップの支払い方法を、まとめてみた!

20年現在、ミニストップの支払い方法は、下記のようになっています。

支払い方法可否
現金
クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners・UnionPay)
タッチ決済(QUICPay、iD、Apple Pay、Google Pay、Visaのタッチ決済など)
デビットカード
プリペイドカード(dカードプリペイド、kyash、au PAY プリペイドカード、ソフトバンクカード、LINE Payカードなど)
スマホ決済(d払い、LINE Pay、PayPay、楽天ペイ、au PAY、メルペイ、Smart Code、ゆうちょPay、ALIPAY、WeChat Pay、
ポイント払い(dポイント、楽天ポイント)
※スマホ決済を通して利用可能
商品券・ギフトカード(イオングループ商品券など)
商業系電子マネー(楽天edy、WAON)
交通系電子マネー(Suica 、ICOCA、PASMO、Kitaca、toica、SUGOCA、はやかけん、manaca)
イオンカード
クレジットカード(DISCOVER)、 Mastercardコンタクトレス、ポイント払い(Tポイント、Pontaポイント)ビットコイン、nanaco、au WALLET、りそなwallet×

調査したところ、ミニストップでは幅広いキャッシュレス決済に対応しています。また、d払い、dポイントも使えるのでドコモユーザーは困ることはないでしょう。

4.ミニストップで1番お得な支払い方法はどれ?

ここまで読めば、ミニストップの支払い方法は問題なさそうですね。でも、どうやって支払うのが1番お得なんだろう…?と気になる人も多いはず。

結論からいうと、ミニストップは、先述したdカードを請求先にしたd払いで支払うのが1番お得です。なぜなら、合計で1.5%の還元を受けられるから。

ミニストップの支払い方法を比較

こんな感じで、面倒な手続きは一切なく、いつでも1.5%の還元を受けることが可能です。

なので、ドコモユーザーは迷わずd払い×dカードの組み合わせて支払いをおすすめします!

イオンカードを使っても1.5%の還元を受けられるけど…

ミニストップはイオン系列のコンビニなので、やっぱりイオンカードとかで支払った方が良いんじゃないの…と疑問に思っている人もいるかもしれません。

確かに、イオンカードセレクトというクレジットカードでオートチャージしてWAONで支払えば1.5%というdカードと同等の還元を受けることが可能です。

しかし、イオンカードセレクトは通常の還元率が0.5%〜と低いんです。

参考までに、人気なクレカの還元率をまるっと比較してみました。

還元率
dカード1.0%〜
JCB CARD W
オリコカード
楽天カード
ビックカメラSuicaカード
三井住友カード0.5%〜
イオンカードセレクト0.5%〜

このように、人気なクレジットカードは還元率1.0%〜。つまり、イオンカードセレクトが活躍するのはミニストップやイオンで買い物するときだけなんです

以上を踏まえると、ミニストップはdカードを請求先にしたd払いが一番お得と言えます。

豆知識:イオンで買い物する人はイオンカードセレクトを作るのもアリ

ミニストップはd払いで支払うのが一番お得です。しかし、イオンモールやダイエー、マックスバリュといったイオン系列をよく利用するなら話は別です。

なぜなら、イオンカードセレクトがあれば常に1.5%〜、毎月10日は3.0%の還元を受けられるから。

イオンカードセレクトのメリット

ご覧のように、イオンカードセレクトはイオン系列で優秀なクレカなので、これらの店舗の利用が多いならdカードと一緒に申し込みを検討しても良いかもしれません。

まとめ

ミニストップはd払いが可能です。その際は、絶対にdカードを請求先にしてくださいね。そうしないとdポイントで大きな損をしてしまいます

その際、WAON POINTカードを提示してもポイントは貯まりません。

まだdカードを発行していない人は、以下のキャンペーン窓口から申し込みましょう!

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私たちは、クレジットカードの無駄を省くプロの集団です。どのカードを選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。