エムアイカードの口コミ・評判から分かるメリットと3つの注意点

エムアイカードクレジットカード

エムアイカードの申し込みを検討中ですか?

百貨店の「三越や伊勢丹」、スーパーの「クイーンズ伊勢丹」でエムアイカードを知ったという人は多いのではないでしょうか。

気になるのは、どれだけお得で、ストレスなく決済できるのかというところ…。

この記事では、エムアイカードの評判・口コミをもとに分かったメリットと注意点など入会前に知るべき全知識をまとめました

ぜひ、参考にしてください。

目次

1.エムアイカードとは
2.口コミ・評判から分かる5つのメリット
3.口コミ・評判から分かる3つの注意点
4.エムアイカードがおすすめな人
5.エムアイカードの失敗しない選び方
6.キャンペーン&申し込み方法
7.解約方法
よくあるQ&A

1.エムアイカードとは

エムアイカードとは

エムアイカードは、株式会社三越伊勢丹ホールディングスが提供するクレジットカード。

運営会社でわかる通り、最大の特徴は三越や伊勢丹といった百貨店の買い物がお得になるところ。

たとえば、三越でエムアイカードを使えば還元率はいつでも5%、さらに買い物した金額に応じて最大10%も還元される仕組みになっています。

エムアイカードの基本情報

まずは、エムアイカードの種類や還元率など基本となる情報をみていきましょう。

エムアイカードの種類

エムアイカードは企業と提携して発行しているカードと合わせると全17種類あるため、どれを選ぶべきか迷ってしまいやすいもの。

そこで、全17種類の中から人気なカード10枚をランキング表にまとめました。

年会費
1位MICARD プラス ゴールド1万円
2位MICARD プラス初年度無料(以降2,000円)
3位MICARD ゴールド5,000円
CS MICARD初年度無料(以降2,000円)
MICARD ゴールド5,000円
nimoca MICARD ゴールド10,000円
東京建物 ブリリア プラス ゴールド13,000円
〃プラス プラチナ55,000円
〃プラス初年度無料(以降2,500円)
レクサス東京 プラス プラチナ55,000円
MICARD実質無料

※初年度無料(年1回の利用で無料)、利用がなかった場合500円

後ほどくわしくお伝えしますが、全17種類の中でもおすすめできるのは1位〜3位のみでした。

それ以外は、還元サービスが悪くなりコスパが低いのでおすすめできません。

エムアイカードの還元率

エムアイカードの還元率は基本的に0.5%〜(200円で1ポイント)、年会費5,000円以上になると還元率は1.0%〜に上がります。

還元率
MICARD()0.5%〜
MICARD プラス0.5%〜
MICARD ゴールド()1.0%〜
MICARD プラスゴールド1.0%〜

※三越・伊勢丹で買い物しても還元率は1.0%、他は5.0%〜

なので、三越・伊勢丹限らずお得に決済するならMICARD ゴールドもしくはMICARD プラスゴールドを選ぶのが良いというわけですね。

ただし、MICARDとMICARD ゴールドは三越や伊勢丹で買い物しても還元率は1.0%プラスと名前がつくエムアイカードなら還元率5.0%〜にUPします。

なので、MICARD プラスもしくはMICARD プラス ゴールドがおすすめというわけです

その他の基本情報

  • ブランド
    VISAが基本となっており、種類によってはAmerican Expressが選べます。
  • 貯まるポイント
    エムアイポイント
  • 入会資格
    18歳以上(学生不可)で安定した収入がある方が目安となっています。
  • 支払日
    毎月5日締めの翌月26日払い。土日祝日を挟むと翌営業日に引き落としです。
  • 交換マイル
    ANAマイルなら2,000ポイントを500マイル、JALマイルなら3,000ポイントを1,500マイルに交換することができます。くわしくはこちら
  • 電子マネー・スマホ決済
    Apple PayやGoogle Pay、楽天ペイなどに対応していないので、決済時には必ずカードを提示する必要があります。
  • 付帯保険
    年会費5,000円以上になると国内・海外旅行保険がついています。それ以下だと、基本はショッピング保険のみ。
  • 家族カード
    ランクによって違いますが、ゴールドは1人あたり年会費が1,000円、プラスゴールドだと1人あたり2,000円と少し高くなっています。
  • ETCカード
    年会費は永年無料です。

2.エムアイカードの評判・口コミで分かる5つのメリット

エムアイカードには、以下5つの特徴があります。

  1. 還元サービスが充実している
  2. ポイントがすぐ反映される
  3. 即日で発行ができる
  4. 家族もお得に買い物ができる
  5. 本店の駐車場が3時間無料になる

それぞれ見ていきましょう。

メリット1.還元サービスが充実している

エムアイカードは、三越・伊勢丹はもちろん還元率がUPする場所が多いのが最大の魅力です。

ここでは、その中でも知っておきたいお得な使い方をまるっと紹介します。

その1.百貨店などで還元率が5.0%〜にUPする

エムアイカードは、三越・伊勢丹・丸井今井・岩田屋で3,000円以上(税抜き)の買い物をすると還元率が5.0%〜にUPします

たとえば、

  • 5,000円の買い物をしたら250円
  • 1万円なら500円
  • 2万円なら1,000円
  • 3万円なら1,500円分のポイントが最低でも貯まるというわけですね。

ちなみに、還元率がUPする場所は下記の店舗も対象となっています。

各百貨店のオンラインストア、MI PLAZA、イセタンサローネ、イセタン羽田ストア、イセタンハウス、ルクア大阪内のイセタン各ショップ

公式サイト参照:還元率が5%にUPする場所

その2.決済すればするほど還元率がUPする!

それだけではありません。エムアイカードはグループ店舗で決済した年間の合計金額に応じて還元率がさらにUPします

グループ店舗は以下のとおり。

三越伊勢丹グループ百貨店、三越・伊勢丹・丸井今井・岩田屋三越オンラインストア、ラシック、イセタンハウス、ルクア大阪内 イセタン各ショップ、イセタンサローネ、イセタン羽田ストア、ISETAN MiRROR、伊勢丹アウトレットストア、MI PLAZA、三越伊勢丹ニッコウトラベル、伊勢丹会館、クイーンズ伊勢丹、伊勢丹スイング、ISETAN DOOR、ソシエ・ワールド(一部除く)、海外店(一部除く)

公式サイト参照:三越伊勢丹グループ店舗

これらの店舗で年間30万円以上の買い物をすれば還元率は8%、年間100万円以上なら還元率は10%にUPする仕組みになっています。

エムアイカードの10%還元の仕組み

年間100万円以上となると、さすがにお仕事の付き合いなど人が限られるかもしれません。

しかし、年間30万円なら化粧品や服で月2〜3万円くらい使えばポイント8倍は達成できます

反対に、よく利用する人からするとポイント10倍も夢じゃありません。

さらに年間200万円以上ならボーナスポイントが1万ポイント、300万円なら1万5,000ポイント、500万円なら2万5,000ポイントも毎年もらえます!

※ポイントUPには条件もあるため、注意点3もチェックしてください。

その3.クイーンズ伊勢丹がお得になる

エムアイカードは、クイーンズ伊勢丹の買い物でも還元率がUPします

還元率はカードによって変わりますが、プラスなら還元率は2.0%〜です。

  • MICARD プラス…2.0%
  • MICARD プラスゴールド…2.0%
  • 他のカード…1.0%

さらに毎月5のつく日(5日、15日、25日)はポイントUPデーなので更にポイントが貯まります。

その4.ネットショッピングがお得になる

エムアイカードは、エムアイポイントワールドを経由してネットショッピングすることでポイントが最大30倍貯まります

経由といっても、専用サイトから好きなショップを選ぶだけなので簡単です。

エムアイポイントワールドの仕組み

還元率はショッピングサイトによって変わりますが、たとえば次のように還元率がUPします。

  • 楽天市場でポイント2倍
  • Yahoo!ショッピングでポイント2倍
  • じゃらんでポイント2〜3倍
  • ディノスやLOHACOでポイント3倍
  • au Wowma!でポイント3倍

このように、ネットで買い物するのがお得になるは大きな強みと言えるでしょう!

その5.海外で使うとお得になる

エムアイカードは、海外で決済すると還元率がUPします

  • MICARD プラス…2.0%
  • MICARD プラスゴールド…2.0%
  • MICARD ゴールド…1.5%

プラスもしくはプラスゴールドはAMEXを選ぶことが条件ですが、VISAを選んでも還元率は1.5%になるのでどちらを選んでも損をすることはありません。

メリット2.ポイントがすぐ反映される

エムアイカードは「カードを使ったらポイントがすぐ反映される」という口コミですね。

三越・伊勢丹・丸井今井・岩田屋で買い物するとポイントはその場で付与されるのが基本です。

他のクレカだとポイント付与は最短1週間なので、これは嬉しいところ。

貯まったポイントは店舗でも使えるので、買い物帰りにポイントを使ってレストランで食事というのも良いかもしれません。

※レストランで17時以降に決済すると翌日のポイント付与。それ以外は+数日かかります。

メリット3.即日で発行ができる

エムアイカードプラス(プラスゴールド)は、申し込みした翌日、翌々日にはカードを三越や伊勢丹といった百貨店で受け取ることが可能です

即日で発行ができる

このように、申し込み画面で店頭で受け取り指定をすることができます。

ちなみに店頭申し込みもできるのですが、サービスカウンターが混雑していると時間がかかるのでキャンペーンが受け取れるWEB申し込みの方が早くてお得です

メリット4.家族もお得に買い物ができる

エムアイカードプラス(プラスゴールド)は、本会員と同じように家族カードもお得に決済することができます

具体的には、ポイント還元率・年間お買い上げ金額の共有が可能です。

たとえば、本会員が三越伊勢丹グループ店舗で還元率8.0%〜なら家族カードも8.0%〜、さらに年間お買い上げ金額は家族と合算して計算が可能です。

家族もお得に買い物ができる

その際の方法は2つ。支払いを家族と別々にしたいなら家族も新規で申込んでファミリー登録「つながります」に申し込む。同じで良いなら家族カードを申込むだけOKです。

このように、家族も同じお得になるのはエムアイカードの大きな強みと言えるでしょう。

メリット5.本店の駐車場が3時間無料になる

エムアイカード プラスゴールドなら、伊勢丹新宿本店の駐車場が3時間無料になります

念のため店舗に確認したところ、対象になるのは本店の駐車場でプラスゴールドのみ。

本店の駐車場が3時間無料になる

こちらはカードを提示するだけで割引が受けられるので、新宿に車を停めることが多い人はこれだけで年会費の元が取れるかもしれません。

他にも毎年4,200円分のクーポンが届く特典がある!

さらに、プラスゴールドは喫茶店やレストラン、駐車場の割引で使えるクーポンが毎年届きます

こんな感じで、やっぱりお得なのは年会費1万円のプラスゴールドのみ。他にもゴールド会員限定のサービスがあるので公式サイトでチェックしてみてください。

2.でも気をつけて!3つの注意点もある

以上が、たくさんのクレジットカードの中からエムアイカードが選ばれている理由です。

でも反対に、評判から分かった注意点も存在するんです。

  1. プラスゴールドは入会条件が厳しい…?
  2. 決済は全てリボ払いになる…?
  3. 還元サービスの対象外商品が多い

今度はそれもチェックしていきましょう。

注意点1.プラスゴールドは入会条件が厳しい…?

こちらはエムアイカードでゴールドカードに申込なかった人の口コミですね。

どうやら以前までは「28歳以上で年収500万円以上、安定した収入があるかつ勤続年数が3年以上」という入会条件があったようなんです。

しかし、現在では全てのエムアイカードがも18歳から申し込みが可能となっています

なので、勤続年数が3年もあるならプラスゴールドでも問題なく審査に通るでしょう。

注意点2.決済は全てリボ払いになる…?

こちらは、決済が全てリボ払いになったという口コミですね。

こういった口コミがある理由は、入会時に間違って安心リボに申し込んでいるから

決済は全てリボ払いになる…?

このように申し込み時の記入で「登録をしない」を選べばリボ払いになることはありません

なので、知っておけば大した問題ではなさそうですね。

注意点3.還元の対象外商品が多い

もっとも多かった悪い評判が、「還元サービスの対象外が多い!」という口コミ。

こういった口コミがある理由は、三越や伊勢丹の還元対象外の商品が多いからなんです。

三越伊勢丹グループ百貨店の食料品・レストラン・喫茶、一品3,000円(税抜)未満の商品は1%。

セール品、福袋、送料、お仕立て代、加工料、修理代、箱代、カードの年会費、キャッシング、一部のブランド((ルイ・ヴィトン、エルメス、カルティエ、シャネル(ブティック商品・ファインジュエリー)、ティファニー、フォクシー、ブルガリ、ベルルッティ、ライカ、ロレックス・チューダー、パテックフィリップ、ディオールジュエリー(一品150万円未満))などは特典対象外

引用:MICARS「ポイントを貯める・使う

ご覧のように、必ずしも百貨店の商品は5.0%〜還元されるわけではなく、3,000円未満(税抜き)の買い物や、デパ地下の食料品は1.0%になっています。

また、食料品やセール品は還元対象外というのも意外な落とし穴です。

4.結論:こんな人におすすめ!

まとめると、エムアイカードは以下のような人にピッタリのカードと言えます。

  • 三越伊勢丹などの百貨店で買い物する人
  • クイーンズ伊勢丹で買い物する人
  • 貯まったポイントはすぐ使いたい人
  • 新宿あたりで駐車場を使うことが多い人

どうしてそう言えるのか、理由をくわしくまとめました。

三越伊勢丹グループ百貨店で買い物する人

三越伊勢丹グループ百貨店で買い物する人

エムアイカード(プラス、ゴールドプラス)は、百貨店(三越・伊勢丹・丸井今井・岩田屋)や指定の場所で還元率が5.0%〜になるメリットがあります。

さらに年間決済額に応じて最大10倍までポイントが貯まるようになっており、年間200万円以上決済すると+ボーナスポイントまでもらえます。

上記の百貨店で買い物することが多く、注意点3も問題ない人はエムアイカードがおすすめです。

クイーンズ伊勢丹で買い物する人

クイーンズ伊勢丹で買い物する人

エムアイカードは、クイーンズ伊勢丹の買い物でもお得にポイントが貯まります

おすすめは、エムアイカード プラスゴールドとエムアイカードプラス。

これらのカードであればクイーンズ伊勢丹の買い物で100円につき2ポイント貯まるのでおすすめです。

貯まったポイントはすぐ使いたい人

エムアイカードは、百貨店で買い物するとポイントはその場で付与されます

通常、クレジットカードのポイントが貯まるのは1週間以上かかるので、気がついたらポイントが貯まっていたということが多いです。

その点、エムアイカードはお買い物と同時にポイントが貯まるので、すぐにポイントを使ってしまいたい人におすすめです。

新宿あたりで駐車場を使うことが多い人

エムアイカード プラスゴールドを発行すれば、都内にある伊勢丹新宿本店の駐車場(パークシティイセタン1駐車場)がいつでも3時間無料になります。

本店の駐車場が3時間無料になる

年会費は1万円と安くはないですが、クレジットカードを提示するだけで良いので新宿あたりで駐車場を利用する人にはあっという間に元が取れるのでおすすめです。

デメリットが気になった方へ

エムアイカードのデメリットを読んで、申込を迷ってしまう場合は、以下の記事が参考になるはずです。

  1. 騙されるな!高還元率で本当にお得なクレジットカードはこれだ!
  2. 136種類のゴールドカードを比較して分かるおすすめランキング

もし年会費無料でお得なクレカが良いなら1、ゴールドカードを重視したいなら2をご覧ください。

5.エムアイカードの失敗しない選び方

ここからは、エムアイカードを発行しようと思っている人のために、全17種類からピッタリの1枚を選ぶ方法と申し込み手順をお伝えしていきます。

エムアイカードの選び方

エムアイカードを初めて発行するなら下記の3枚の中から選びましょう

エムアイカード全種類を比較

そして、3つの中でも最もオススメはエムアイカード プラス ゴールです。

なぜなら、三越や伊勢丹、クイーンズ伊勢丹の買い物が最もお得になり、以下のようにメリットが多いクレジットカードだからです。

メリット
・還元率は1.0%〜(百貨店などで5,0%〜)
・毎年4,200円のクーポンが届く
・新宿伊勢丹本店の駐車場が3時間無料
・海外旅行保険が最高1億円
・国内旅行保険が最高5,000万円
・ショッピング保険が最高300万円
・国内ラウンジが無料で使える

デメリット
・年会費が1万円

年会費が1万円と高いですが、旅行保険の補償額も高いので、他のゴールドカードと比べても内容は劣らず、むしろコスパは高いと言えるでしょう。

百貨店の買い物メインならエムアイカード プラスもアリ

エムアイカード プラス

三越や伊勢丹でお得に決済するだけなら、エムアイカード プラスでも良いかもしれません。

なぜなら百貨店での還元率はプラスゴールドと同じ5.0%〜ですし、年会費も2,000円と安いです。

メリット
・還元率は百貨店などで5,0%〜
・年会費が安い

デメリット
・通常の還元率は0.5%〜

ただし、通常の還元率は0.5%〜と低く、旅行保険(ラウンジ含む)やショッピング保険などの補償サービスが一切ありません。

以下で紹介する通常のゴールドは百貨店で決済しても還元率は1.0%なので、メインカードにするならエムアイカード プラスゴールドの方が良いでしょう。

それ以外の人は、エムアイカード ゴールドがおすすめ

エムアイカード ゴールド

エムアイカード ゴールドを選ぶメリットは、三越や伊勢丹関係なく、ゴールドカードの中でもコスパが高いところです。

メリット
・還元率は1.0%〜
・海外旅行保険が最高1億円
・国内旅行保険が最高5,000万円
・ショッピング保険が最高300万円
・国内ラウンジが無料で使える

デメリット
・三越や伊勢丹で買い物しても還元率は1.0%

このように補償サービスだけでみるなら年会費1万円クラスなのでコスパは高いのですが、三越・伊勢丹などで買い物したときの魅力がありません。

なので、三越や伊勢丹などでお得に買い物するのが目的ならプラスと名前がつくエムアイカードを選ぶのがおすすめです。

それ以外のカードがおすすめできない理由

その他にも14種類のエムアイカードがありますが、それぞれ下記の理由からおすすめできません。

・MICARD、ミーツ エムアイカード、ラシック エムアイカード、福岡ソフトバンクホークス エムアイカード、ジュビロエムアイカード、PRALIVAエムアイカード、FAIRY TAIL エムアイカード、〈物語〉シリーズ エムアイカード、nimoca MICARD、VIORO CARD、鹿島神宮カード
→年会費は安いが百貨店で買い物しても還元率は1.0%。

・レクサス東京 エムアイカード プラス プラチナ
→年会費が55,000円と高く、魅力と言えるのは貯まったポイントをレクサス販売店の利用金額に充てることができる位。

・東京建物 ブリリア エムアイカード プラス
→年会費2,500円、13,000円、55,000円と3種類あるが、年会費2,500円の一般カードは0.5%〜と還元率が低く、その他の2つはこれといった魅力がない。

・CS MICARD
→年会費2,000円で百貨店で還元率が5.o%〜になるが還元率が0.5%〜と低い。

6.エムアイカードのキャンペーン&申し込み方法

お得なキャンペーン

2020年現在、エムアイカードは以下3種類のみ新規入会キャンペーンを実施中です。

下記の公式ページから申込むと、初年度の年会費相当額がキャッシュバックされます。

キャンペーンページ
MICARD ゴールド年会費相当額をキャッシュバック
MICARD プラスゴールド年会費相当額をキャッシュバック
MICARD プラスなし

キャッシュバックを受け取るにあたって必要なのは次の2つ。

  1. webエムアイカード会員に登録する
  2. ショッピングで3万円以上の決済をする

この条件をクリアすれば、入会月の翌々月分の請求金額が割引されます。

請求金額が割引額を下回っても振り込みされるので損をすることはありません。

エムアイカードの申し込み手順

手順1.申し込み

申し込みは下記のリンクから。それぞれの申し込みページに移動します。

それぞれのページに移動したら、お申し込みはこちらをクリック。

規約に同意して、名前や住所などを入力していけば申し込みが完了です。

エムアイカードの審査を有利にするコツ

クレジットカードの審査はスコアリンクシステム(点数制)を採用しているため、任意項目であっても入力は全て埋めましょう

審査に通過するコツ

このように、入力項目ごとに点数を付けているため未入力は0点となってしまいます。

エムアイカードの審査は比較的とおりやすいと評判ですが、このように工夫すれば審査は有利にすることができます。

手順2.審査

エムアイカードの審査は即日、遅いと1週間以上かかることもあります

実際に、申し込んだ人の口コミを以下にまとめました。

ただ、申し込みしてすぐに審査が通ったという声は多いので思ったより早いかもしれません。

手順3.カードの到着

Webから申し込むと、申し込みから約1週間程度でクレジットカードが届きます。

7.エムアイカードの解約方法

エムアイカードの解約方法についても、お伝えしておきます。

手順1.カード裏面の番号に電話

エムアイカードを解約する場合は、カード裏面に記載の電話電話に連絡しましょう

一般会員

  • 営業時間:午前8時~午後10時

音声ガイダンスで「3」→「2」を押せば自動音声の解約窓口につながります。

ゴールド・プラチナ会員

  • 営業時間:午前8時~午後10時。

音声ガイダンスで「4」→「2」を押せば解約担当のオペレーターに繋がります。

手順2.カードの破棄

ハサミで細かく切って処分してください。

とくに、名前やカード番号の刻印はこまかくカットして数回に分けて処分しましょう。

注意点

解約のタイミングによっては、無駄に年会費を払うことも考えられます。

こちらのページでいつ年会費が発生するのか確認してください。

今月の請求に年会費が含まれているタイミングで退会すれば年会費はかかりません。もしそのタイミングで解約して引き落とされても後日に振り込みで返金されます。

よくあるQ&A

よくあるQ&A

最後に、エムアイカードでよくある質問をQ&A方式でお伝えします。

請求額の確認や分割・リボ払いに変更する手続きは、Webエムアイカード会員(アプリはこちら)から確認することができます

その他にも、お問い合わせフォームから質問することもできます。

カードを紛失したり盗難に遭った場合には、下記の窓口に早急に電話しましょう。

“電話での問い合わせ窓口”

紛失・盗難・不正請求:03-5273-6509
海外での紛失・盗難はこちら
受付:24時間(年中無休)
その他の問い合わせは会員種別と内容によって番号が変わるのでこちらをご覧ください。

Q1.ポイントについて

貯まったポイントの使い道について知りたい

エムアイポイントは、1ポイント=1円として下記のショップで使えます。

エムアイポイントの使い道

その他にも、ANAやJALマイルに交換したりJTBのトラベルポイントやWAONポイントに交換することができます。

くわしい交換先と交換レートは、公式サイト「エムアイポイントを交換する」をご覧ください。

ポイントの有効期限はいつまで?

エムアイポイントの有効期限は、最短で13ヶ月〜最長で25ヶ月となっています。

エムアイポイントの有効期限

有効期限を把握するのは大変だと思うので、Webサイトかアプリから確認するのがおすすめです。

Q2.年会費について

年会費はいつ請求される?

カードの種類によって違いますが、下記のとおりです。

  • MICARD+、MICARD、ミーツ エムアイカード、ラシック エムアイカード、福岡ソフトバンクホークス エムアイカード、CS MICARD、VIOROカード、鹿島神宮カード、ハウスカード
    →入会して2年目の入会月
  • MICARD+ GOLD、MICARD GOLD、野村不動産グループ カスタマークラブ ゴールド、レクサス東京 エムアイカード プラス プラチナ
    →入会の翌々月(2年目以降は入会月)

Q3.家族カードについて

年会費はいくら?

下記のように、カードの種類によって違います。

  • 一般カード…無料(最大4枚まで発行可)
  • ゴールド…千円(1枚あたり1名様まで)
  • +ゴールド…2千円(1枚あたり4名様まで)

家族カードの追加発行は、公式サイトのマイページから申し込むことが可能です。

解約はどうすればいい?

本会員からカード裏面にの電話番号に連絡すれば解約が必要です。

Q4.ETCカードについて

ETCカードを発行すれば200円につき1ポイント(ゴールドは2倍)貯まります。

年会費はいくら?

年会費は無料です。

発行する場合は、「Webエムアイカード会員サービス」にログインして、マイページの「カードのお切り替え・追加のお申し込み」から申し込みすることができます。

利用証明書を発行したい

NEXCOの『ETC利用明細照会サービス』で発行することができます。

解約するにはどうすればいい?

クレジットカードごとの解約か、ETCカードだけの解約か、カード裏面の番号に電話して解約の旨を伝えましょう。

まとめ

エムアイカードを発行すれば、三越や伊勢丹などの百貨店やクイーンズ伊勢丹の買い物がお得になります。

全17種類ある中でも特にオススメは、エムアイカード プラス ゴールド。

クイーンズ伊勢丹の買い物が最もお得になり、毎年4,200円のクーポンが届いたり、新宿伊勢丹の駐車場が3時間無料と魅力的な特典がたっぷりついています。

エムアイカードを利用して、お得なクレジットカードライフを過ごしてくださいね。

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私たちは、クレジットカードの無駄を省くプロの集団です。どのカードを選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。