マクドナルドの支払い方法まとめ|お得な電子マネー・クレジットカード情報はコレ

悩む女性

マクドナルドの支払い方法について詳しく知りたいな。

こんな悩みに答えます。

結論から言うと、マクドナルドではdカードdカードGOLDを紐付けた支払いが最もおすすめです。なぜなら1.5~2.0%の還元を常に受けることができるから。

そこで本記事では、マクドナルドで最もお得な支払い方法から、日常的にお得に支払いできる方法も解説していきます。

この記事を読むことで、年間通して数万円お得に支払いできる方法を知ることができますよ。

目次

マクドナルドの支払い方法|クレジットカード・電子マネー情報

マクドナルドの現金以外の決済手段(クレジットカード・電子マネー)情報は下記の通りです。

スクロールできます
支払方法使えるもの
クレジットカードVISA・アメックス・MasterCard・・ダイナース ・JCB
タッチ決済アイディー、クイックペイ、メルペイid払い
デビットカードいずれも使える
プリペイドカードいずれも使える
商業系電子マネー楽天Edy・WAON・nanaco
交通系電子マネーSuica・ICOCA・はやかけん・nimoca ・Kitaca・パスモ・TOICA・manaca・SUGOCA
ポイントで支払い楽天ポイント・dポイント
ギフトカード・優待券マックカード
スマホ(QRコード決済)
*モバイルオーダーのみ
PayPayd払い・楽天ペイ・au PAY・LINE Pay・Apple Pay

マクドナルドは現金の他にも電子マネーやクレジットカードなどが使えます。PayPayやLINE Payなどのスマホ決済は、店頭では使えませんが、モバイルオーダーでなら利用することが可能です。

ただ、覚えておいてほしいのはスマホ決済は改悪続きで、どれも還元率が低いということ。

マクドナルドの支払い方法の比較

後ほど解説しますが、スマホ決済はクレジットカードを紐づけして初めてお得なので、基本的には還元率1.0%〜のクレジットカードで支払いが1番おすすめです。

キャッシュレス決済は0.5%還元で低い、1.0%還元で高いのが現状で、還元率1.0%〜と高い還元を受けるなら現状、人気なクレジットカードしかありません。

そのため、これを機会に高還元率のクレジットカードや、支払い方法の見直しを検討してみてくださいね。

またマックデリバリーの情報について詳しく知りたい方は「マックデリバリーの支払い方法」の記事を参考にしてみてくださいね。

現金について

マクドナルドの現金払いについて

マクドナルドは現金で支払いも可能ですが、現金で支払うと損なのでおすすめできません。なぜなら、現金で支払いをしても還元を受けられないから。

人気のクレジットカードなら決済金額×1.0%のポイントが貯まるのでお得です。

クレジットカードについて

マクドナルドはクレジットカード(VISAやアメックス、JCBやMasterCard、ダイナース )が利用可能です。ただ、銀聯カード(ユニオンペイ)とDiscoverは使えません。

タッチ決済・NFC決済について

マクドナルドは、アイディーやクイックペイ(Apple PayやGoogle Pay)が使えます。また、コンタクトレス決済で以下のマークがあるカードなら非接触で支払いが可能です。

マクドナルドのタッチ決済・NFC決済について

最近のクレジットカードやデビットカード、プリペイドカードは大抵このマークが付いているので、コンタクトレスマークがあるなら、サクッと支払いができますよ。

デビットカードについて

マクドナルドは楽天銀行デビットカードやりそな銀行デビットカード、dカードプリペイドなど、各種デビットカードで支払いも可能です。

もし年齢的にクレジットカードが作れないなら楽天銀行デビットカードがおすすめです。楽天銀行デビットカードの全情報で解説していますが、還元率1.0%〜と非常に優秀です。

16〜17歳の方にデビットカードはおすすめですが特約店といって○で利用するとポイント○倍!いった場所がありません。これはクレジットカードしかないので、18歳になったらクレジットカードを検討しましょう。

プリペイドカードについて

マクドナルドはプリペイドカードも利用できます。例えば、dカードプリペイドやauペイプリペイドカード、ラインペイカードやソフトバンクカードが有名ですね。

プリペイドカードのおすすめはkyash。こちらはプリペイドカードで唯一といって良いほど、還元率を受けられるサービスです。詳細は、kyashとは?の記事でまとめています。

商業系電子マネー

マクドナルドは楽天Edy・WAON(ワオン)・nanaco(ナナコ)で支払いも可能です。Tマネーは使うことはできません。

いずれも200円につき1ポイント貯まるので還元率としては0.5%。人気なクレジットカードは還元率1.0%なので、基本はクレカをおすすめします。

交通系電子マネー

マクドナルドは交通会社が提供する電子マネー(SuicaやICOCAなど)も使えます。そのときモバイルSuicaもしくはスマートICOCAも使うことができますよ。

ポイントで支払いについて

マクドナルドは楽天ポイントもしくはdポイントで支払いもできます。ポイントは1ポイント=1円として支払いに充てることができますよ!

ギフトカード・優待券について

マクドナルドはギフトカードや株主優待券、商品券などは基本使えません。なので、カード会社のVJA・JCBギフトカードやジェフグルメカード、クオカードは他の場所で使いましょう。

唯一、店頭で購入できるマックカードのみ利用することができます。

スマホ・QRコード決済について

マクドナルドはスマホ決済が使えません。

しかしモバイルオーダーであれば、PayPay・d払い・楽天ペイ・au PAY・LINE Pay・Apple Payなどのスマホ決済を使うことができます。

またマクドナルドはiDに対応しているのでメルペイのiD機能を使えばメルペイも利用可能です。

しかし、メルペイは基本的に還元がないので利用はおすすめしません。詳しくはメルペイとは!?特徴や使い方を徹底解説しますの記事をご覧ください。

マックのモバイルオーダーの支払い方法

モバイルオーダーの支払い方法

マクドナルドは公式アプリ(iosAndroid)を追加すると、事前に注文&支払いすることが可能です。モバイルオーダーは、クレジットカード・PayPay・d払い・楽天ペイ・au PAY・LINE Pay・Apple Payが使えます。

その際、PayPayやd払いは還元率0.5%〜と低いので、還元率1.0%~のクレジットカードで支払いするおが1番おすすめです。

還元率1.0%〜のクレジットカードのおすすめは「マクドナルドの1番お得な支払い方法」で詳しく解説しています。

スポンサーリンク

マクドナルドはポイントは貯められる?

マクドナルドはポイントを貯めることが可能なのか、調べてまとめました。

ポイント名可否
dポイント○(貯められる!)
楽天ポイント
Pontaポイント×(貯められない)
Tポイント×

ご覧のように、マクドナルドはdポイントもしくは楽天ポイントを貯められます。いずれも還元率1.0%(税込みで100円につき1ポイント)と高い還元を受けられます。

そのため、少しでも得をするなら、ぜひポイントカードを提示をおすすめします。

マクドナルドのクーポン情報について

マクドナルドは、前述した公式アプリの他にも、さまざまな場所でクーポン券を発行しています。いちばん手軽で便利なのは、LINEの中にあるクーポンですね。

マクドナルドの最新クーポン

上記のように、面倒な手続きも一切なく、簡単にお得なクーポンをGETできますよ。そのため、マクドナルドを利用するときはぜひチェックしてみてください。

それ以外にも、以下のような場所でクーポンを提供していました。

スポンサーリンク

マクドナルドの1番お得な支払い方法

2022年現在、マクドナルドは三井住友カード(NL)で支払いが1番お得です。なぜなら、合計で2.5%といつでも高い還元を受けられるから。

しかし三井住友カード(NL)は他で使うと還元率が0.5%~と非常に低いので、還元率が1.0%~の他のクレジットカードを使い続けた方が年間通して買い物するとお得になります。

そのため、今後はdカードdカードGOLDを紐付けたd払いが最もおすすめです。楽天もしくはdポイントカードを提示すれば合計2.0%の還元を受けることができます。

マクドナルドの1番お得な支払い方法

先に述べましたが、キャッシュレス決済は還元率0.5%〜で低い・1.0%〜で高いと評価されているので、この2.0%還元を受けられる方法はとても優秀です。

注意点として、d払いはモバイルオーダーでのみ利用できるので、店頭の支払いでは「dカードの1.0%還元」「ポイントカードの掲示で0.5%」で1.5%になることを覚えておきましょう。

上記の方法を実践することで、年間通して数万円お得に買い物することができますよ。
dカードの基本情報
スクロールできます
項目詳細評価
還元率1.0%~(100円ごと)
年会費無料
旅行保険-
その他優待特約店で倍のポイント
スマホ決済d払いでポイント二重取り
キャンペーン入会で4,000ポイント
評判と口コミdカードの評判と口コミを調査-
dカードの基本情報

また条件によってはゴールドカードの方がお得になるので「dカード GOLDに申し込むメリットと4つの注意点」の記事も、合わせて確認してみてくださいね。

\ 最短5分, 4000P貰える /

還元率1.0%~のクレジットカードはコレ

またdカード以外の還元率1.0%~のクレジットカードのおすすめは下記の通りです。

スクロールできます
JCBカード WdカードdカードGOLD楽天カードPayPayカード
デザインJCBWカードの口コミ・評判dカード GOLDの評判
順位1位2位3位4位5位
評価
特典最大30,000円
バック
4,000P
貰える
11,000P
貰える
新規利用&利用で5,000ポイント最大7,000円
バック
申し込み公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
入会条件18~39歳20歳以上18歳以上18歳以上18歳以上
特徴高還元でお得dポイントが
貯まる
dポイントが
もっと貯まる
楽天市場を
使うならコレ!
PayPay紐付けで
1.0%上乗せ!
発行スピード3営業日程度審査最短5分審査最短5分審査最短10分審査最短7分
還元100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
100円
1ポイント~
審査
年会費無料無料11,000円無料無料
ETCカード無料無料無料550円-
家族カード無料無料1枚目無料
2枚目1,100円
無料-
買い物保険--
旅行保険---
評判と口コミ参考ページ参考ページ参考ページ参考ページ参考ページ
クレジットカードのおすすめ比較

※金額は税込表示です。 ※サービスの変更により差異がある場合があります。詳細は各サービス公式サイトでご確認ください。

2022年最もおすすめなのはJCBカード Wdカード。どこでも還元率が1.0%~と非常に優秀です。

またドコモユーザーの方は、携帯料金の10%が還元されるdカードGOLDを利用することで、年間通してお得にポイントを貯めることができますよ。

高還元のクレカは年間通して数万円お得にポイントを貯めることができるので、賢く買い物したい方は手に入れておきましょう。

まとめ

マクドナルドでお得な支払い方法は、楽天もしくはdポイントカードを提示して、dカードdカードGOLDを紐付けたd払いです。理由は2.0%の還元を受けられるから。

三井住友カードもおすすめですが他の場所での還元率が0.5%~と非常に低いので、常時還元率が1.0%~あるクレジットカードを持っていた方が、年間通した時に損をせずに済むでしょう。

スポンサーリンク

マクドナルドの支払いに関する「よくある質問」

マクドナルドの支払いにスマホ決済(PayPay・d払い・auペイ・楽天ペイ)は使えますか?

マクドナルドのレジ払いにおいて、スマホ決済(PayPay・d払い・auペイ・楽天ペイ)は使えませんが、モバイルオーダーにおいては利用可能です。

マクドナルドのドライブスルーの支払い方法は?

マクドナルドのドライブスルーは、通常レジと同じ支払いが可能です。

加えてモバイルオーダーにも対応していますので、スマホ決済(PayPay・d払い・auペイ・楽天ペイ)も利用することができます。

お得ドットコム
毎日をちょっとお得にするサイト
学校では教えてくれない、お金にまつわる「ちょっと得する情報」をお届けする情報メディア|経済的に自立した人を増やし、生活に余裕を持てる人を増やしたいという思いから発信しています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次