マックスバリュでd払いはできない!いま1番お得な支払い方法まで解説します

マックスバリュでd払いが使えるか調査!

マックスバリュでd払いができるか気になっていますね。

結論から言うと、2021年現在、マックスバリュでd払いはできません

でもdカードがあればマックスバリュでもdポイントが貯められるんです!

本記事ではマックスバリュの1番お得な支払い方法まで分かるので、参考にしてください

みんなの教科書
大手クレジットカード会社の審査部門→個人・法人の営業マンとして働くも、利益優先の体質に違和感を感じ、いまは当サイトを通じて「1番お得で、分かりやすい情報」を届けている。 

1.現在、マックスバリュでd払いはできない

2021年現在、残念ながら、マックスバリュでd払いはできません。実際に、店舗にいって、店員にも聞いてみたので間違いありません。

※d払いができないのでイオンカードを使いました!

ちなみにですが、マックスバリュはd払い以外のスマホ決済も使えません。なので、他のキャッシュレス決済を検討する必要があります。

そのためドコモユーザーはdカードでクレジットカード決済が1番おすすめです!

2021年現在、キャッシュレス決済は還元率0.5%〜なら低い、1.0%〜であれば高いという現状なので、dカードの還元率1.0%は優秀です。

なので、ドコモユーザーはdカードがあれば常にお得に支払いが可能というわけですね。

みんなの教科書
そもそもですがd払いはdカードを引き落とし先にして活躍する支払い方法です!というのも、d払い自体は還元率が低いサービスなんです。d払いのお得な使い方このように、d払いをただ使うだけでは還元率0.5%〜と低いんです。そのためdカードを引き落とし先にして+還元率1.0%にするのが重要なんです。

こうやって使えば還元率1.5%〜と超優秀なので今すぐ実践してくださいね!

dカードの入会キャンペーンは「dカード・dカード GOLDのキャンペーンを元営業マンが比較してみた」で解説しているので、参考にしてください。

2.マックスバリュでdポイントは使える?

マックスバリュはdポイントクラブに未加盟のためdポイントは使えません

また先に述べたようにd払いもできないのでポイントは他の場所で使いましょう。その際ですが、dポイントはd払いからサクッと使えるのはご存知ですか?

使い方はかんたんで、手順はこんな感じです。

このように『dポイントを利用する』にチェックして普段通りQRコードをかざせば1ポイント=1円として支払いに使うことができます。

この方法を実践すれば、dポイントカードは必要ありません。

みんなの教科書
えーっと…という人は「d払いとは!?特徴や使い方・メリットとデメリットを解説」の記事で基本的な知識をまとめているので参考になるはずです。

3.マックスバリュの支払い方法まとめ

2021年現在、マックスバリュの支払い方法は次のとおり。

支払い方法可否
現金
クレジットカード(MasterCard 、Diners 、VISA 、JCB AMEX 、銀聯 、Discover)
デビットカード(楽天銀行デビットカード、 ジャパンネット銀行デビットカード 、住信SBIミライノ デビットなど)
タッチ決済( コンタクトレス決済 、iD 、QUICPay)
商業系電子マネー(WAON)
プリペイドカード(dカードプリペイド、 ソフトバンクカード、 LINE Payカード、 au PAY プリペイドカード、 kyashなど)
商品券・ギフトカード(イオンの商品券、 イオンのギフトカード、 イオンの株主優待券、 クレジットカードのギフトカード)
スマホ決済(d払い、 J-Coin Pay、 FamiPay、 atone、 銀行Pay、 QUOカードペイ、 pring、PayPay、 LINE Pay、 Smart Code、 JKOペイ、 ゆうちょPay、 楽天ペイ、 au PAY 、WeChat Pay、 Alipay)×
交通系電子マネー(TOICA、 nimoca、 Suica、 PASMO、 SUGOCA、 manaca、 PASMO、 ICOCA、 Kitaca、 はやかけん)×
商業系電子マネー(楽天edy、 Tマネー、 nanaco)×
ポイントで支払い(dポイント、楽天ポイント、Tポイント、Pontaポイント)×
ビットコイン×

こんな感じで、マックスバリュは交通会社の電子マネーやWAONも使えます。しかし、キャッシュレス決済で1番還元率が高いのはクレジットカードとなっています。

このように、キャッシュレス決済は還元率0.5%〜ばかりです。

なので、ドコモユーザーはdカードで1.0%還元を狙うのがおすすめです。dカードがあれば、支払い方法で悩むことはありません。

みんなの教科書
ネットスーパーでもd払いは使えません。その他、支払い方法の詳細についてはマックスバリュの支払い方法まとめの記事で解説しています。

ちなみに東海地域は宅配であればd払いが使える

ちなみに、お歳暮やパーティー用のお寿司、お中元の購入であればd払いが使えます。ただし、東海の一部地域のみ

d払いはそのまま使うと還元率0.5%〜とお伝えしましたが、ネット決済で使うと還元率は2倍。そしてdカードを引き落とし先にすれば還元率は驚異の2.0%です。

イメージはこんな感じですね。

このように、d払いはネットのお店で使うと1.0%還元です。そこにdカードの1.0%還元が加わって、合計2.0%還元という仕組みになります。

これは非常に高い還元率なので、条件に合致するならぜひ実践してみてくださいね!

みんなの教科書
対象地域は静岡、神奈川、山梨、愛知、三重、岐阜、滋賀の一部地域のみ。くわしくはマックスバリュ東海ネットショップのページをごらんください。

4.マックスバリュの1番お得な支払い方法

2021年現在、マックスバリュはイオンカードセレクトで支払いが1番お得です。なぜなら、常に1.0%還元、毎月10日は2.5%還元、20日と30日は5%OFFだから。

マックスバリュの1番お得な支払い方法

マックスバリュはイオングループということもありイオンカードセレクトが1番お得です。

なので、普段からマックスバリュで買い物するなら2.5%還元もしくは5%OFFが狙えるイオンカードセレクトを検討するのも良いでしょう。

イオンカードセレクトの基本情報一覧

(年会費)無料
(ETCカード)無料
(家族カード)無料
※3枚まで発行できる
(入会資格)18歳以上で学生可能
(審査)フリーターや主婦でも問題なし
(還元率)0.5%〜
(ポイント)200円で1ポイント
(貯まるポイント)ときめきポイント
(海外旅行保険)なし
(国内旅行保険)なし
(ショッピング保険)最高50万円
(入会キャンペーン)ポイント10,000円分

ただし基本的にはdカードが1番おすすめ

イオンカードセレクトはマックスバリュなどイオン系列で使うと得をしますが、イオン系列以外で使うと還元率0.5%〜と低いのが欠点です。

なので、たまにマックスバリュを利用するくらいならdカード一択でOKです

※イオンカードは10日が2.5%、20日と30日は5%OFF

先に述べたように、キャッシュレス決済の還元率は0.5%〜で低いです。なので、イオンカードは使う場所を間違えると還元で損をする可能性があります。

以上を踏まえると、

  1. ドコモユーザー
    →まずdカードを作る
  2. マックスバリュを普段から利用する
    →dカードとイオンカードを併用する

いずれのクレジットカードも年会費無料のため、ぜひ併用を検討してみてくださいね。

dカードの基本情報一覧

《年会費》無料
《家族カード》無料
《ETCカード》無料
《発行条件》18歳以上
《還元率》1.0%〜(100円ごと)
《貯まるポイント》dポイント
《ショッピング保険》最高100万円
《国内旅行保険》-
《海外旅行保険》-
《詳細について》dカードの全知識
キャンペーン》入会で8,000ポイント

もしドコモ料金が毎月9,000円を超えているなら騙されるな!dカード GOLDに申し込むメリットと4つの注意点の記事も参考になるので、ごらんください。

\ 審査最短5分 /

クリックして確認してみる

30秒で解決!dカードとdカード GOLDの違いについて

dカードを作るべき理由は納得できましたね。しかし、dカード GOLDと何が違うんだろう…?と疑問を感じている人は多いはず。

そこで、dカードを持って5年以上たつ私が概要をそれぞれまとめました。

dカードdカード GOLD
年会費無料1万円
入会条件18歳以上20歳以上
審査審査はどちらも通過しやすい!
ブランドVISA・MasterCard
還元率1.0%〜(100円につき1ポイント)
年間特典×
ドコモ料金1%還元10%還元!
携帯補償1万円最大10万円
旅行保険×最高1億円
買い物保険最高100万円最高300万円

結論から言うと、「ドコモ携帯とドコモ光を合計した金額が月9,000円以上の人」それ未満でも「1年間で100万円以上はクレカを使える人」dカード GOLDを選ぶ方がお得です。

なぜなら、dカード GOLDにはドコモ料金の10%還元と年間利用特典があるから。

※家族のドコモ料金も含めてです

dカード GOLDはドコモ料金1,000円につき100ポイントもらえるので、仮に毎月のドコモ料金が1万円ならば1,000ポイント、年間にすれば10,800ポイントももらえます。

つまり、これだけで年会費を払う価値があるということですね!

みんなの教科書
これを計算したところ、家族を含む毎月のドコモ携帯・ドコモ光の料金が税抜きで9,000円以上ならdカード GOLDにすべきということが判明しました!

ちなみに毎月のドコモ料金が月9,000円以下(〜8,999円で)でも、1年間に100万円以上クレカを使えるなら、年間利用特典のおかげでdカード GOLDにすべきです

dカード GOLDは年間100万円以上の決済で11,000万円相当、200万円以上だと22,000円相当のdサービスで使えるクーポンが毎年届きます。

クーポンは使い勝手もバッチリなので、条件に合うならdカード GOLDを選びましょう!

dカード GOLDの基本情報

年会費・1万円
ETCカード・無料
家族カード・1,000円
入会資格・20歳以上で安定継続した収入
※学生は申し込み不可
審査について・個人事業主、新社会人でも全く問題なし!
還元率・1.0%〜(100円で1ポイント)
ポイント・dポイント
海外旅行保険・最高1億円
国内旅行保険・最高5,000万円
ショッピング保険・最高300万円
キャンペーン・最大20,000ポイントもらえる

より詳しくdカード GOLDの詳細が知りたい!という方は騙されるな!dカード GOLDを選ぶべき理由と4つの注意点の記事が参考になるので、ごらんください。

\ 審査最短5分 /

クリックして確認してみる

5.マックスバリュ以外のスーパーでd払いが使えるか調査!

参考までに、他のスーパーマーケットでd払いが使えるかどうか調べて、まとめました。

スーパーd払いの可否
東急ストア○(使える!
コープさっぽろ
オーケーストア
東武ストア
イトーヨーカドー
スーパーセンターオークワ
ザ・ロウズ
ヒラマツ
パレマルシェ
プライスカット
メッサオークワ
西友×(使えない…)
イオン
コストコ
ライフ

このように、d払いが使えるスーパーは着実に増えています。

なので、d払いが使える店舗はdカード×d払いで1.5%還元、使えない場所はdカードで1.0%還元を狙うのがおすすめです。

6.マックスバリュ×d払いのキャンペーン

残念ですが、マックスバリュはd払いが使えないのでキャンペーンはありません。

とはいえ、d払い自体はお得なキャンペーンをたくさん実施しています。なので、d払いを使うときはd払い公式サイトのキャンペーンを確認してみてください。

このページをブックマークしておけば最新キャンペーンをすぐにみることができますよ。

まとめ

マックスバリュでd払いはできません。ですが、d払いが使えない場合でも、dカードがあれば常に1.0%と高い還元を受けることができます

ごらんのように、dカードは他のキャッシュレス決済と比べても還元率が高いです。

なので、ドコモユーザーは第一にdカードを検討して、普段からマックスバリュを利用するようならイオンカードセレクトをその次に検討してみてくださいね

みんなの教科書
補足として、WAONを使う必要はありません。なぜなら、WAONとイオンカードは同じ還元率でWAONはチャージの手間があるからです。イオンカードとWAONの違い上の赤枠で囲っているところを見ると分かるように、イオンカードとWAONは還元率が全く同じです。WAONはチャージの手間があります。

なので、WAONで迷っているならイオンカードセレクトを選ぶと良いでしょう。

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私達は、お金の無駄を省くプロの集団です。どの決済手段、お金を借りる方法を選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。