ローソンでd払いはできる、1番お得な支払い方法までお教えします

ローソン d払いスマホ決済

ローソンでd払いは使えるっけ?と、疑問に思っていますね。

結論から言うと、現在、ローソンは全店舗でd払いを使うことが可能です

しかし、それだけで安心しないでください!

d払いの支払い先はdカードもしくはdカード GOLDにしていますか?そうしないとdポイントで大きな損をしてしまいます。

本記事では、ローソンで“1番お得な支払い方法”まで解説しているので、参考にして下さい

1.現在、ローソンでd払いは使える!

現在、ローソンでd払いは使える!

ローソンでは、2018年9月11日をもって全店舗(ナチュラルローソンとローソンストア100も含む)でd払いが使えます

つまりd払いで買い物すれば0.5%の還元を受けられるということですね。さらに、d払いの支払い先をdカード&dカード GOLDにすると還元率は合計で1.5%にUPします。

d払いの使い方と還元率

ご覧のように、d払いの支払い先をdカードにすればdポイントが3倍も貯まります。これはドコモユーザーにしかできないお得な支払い方法です。

なので、まだdカードを持っていない人は今スグに申し込みを検討した方が良いでしょう。

普段からd払いを使っている人は、絶対にdカードを作るべき全理由

普段からd払いで支払いしているにも関わらずdカードを作っていない人は本当に勿体ない!なぜなら、d払いの支払い先をdカードに設定することでdポイントが2〜3倍も多く貯まるから

d払いの還元の仕組み

実は、d払いの還元率って0.5%〜と低いんです。でもdカードを支払い先に設定すれば還元率が0.5%→1.5%と3倍、ネット決済なら1.0%→2.0%と2倍にUPします!

何度も言いますがこれはドコモユーザーしかできない方法で、絶対にお得です!

もし、まだdカードを作っていない人は、いま最もお得なキャンペーンを実施している特設キャンペーン窓口(上位カードのdカード GOLDはこちら)から今スグに申し込みがおすすめです。

dカードのキャンペーン

いま申し込めば最大8,000円ポイントもしくは最大18,000円分のポイントが貰えます。

dカードは他のクレジットカードと比べても審査が通りやすいですが、ちょっと審査が気になる人はdカードの審査ってどうなの?審査に落ちる理由・対策をプロが解説を参考にして下さい。

d払いする前に、dポイントカードを忘れずに提示しよう!

d払いで支払いする前にd払いアプリの中にあるモバイルdポイントカードを提示すれば+0.5%もしくは2.0%の還元を受けられます

イメージとしては、こんな感じですね。

ローソンでd払いを使う手順

手順は、d払いアプリの中にあるdポイントカードを提示→d払いで支払いです。

これで還元率は合計2.0%、夕方から夜の時間帯(16時~23時59分)なら合計3.5%という驚異的な還元を受けることができます。

ローソンでよく買い物をする人は、ぜひ実践してみてくださいね!

注意!ローソンにはd払いができない商品もある

他のスマホ決済にも同じことが言えますが、下記の支払いはd払いが使えません。

  • 乗車券(バスカードなど)
  • 商品券(QUOカードなど)
  • ハガキ、切手、印紙
  • 公共料金の支払い
  • 収納代行票の支払い
  • ディズニーランドの入場チケット

ローチケを使うときは、金曜日か土曜日を狙うとお得!

ローソンチケットを利用するときはd曜日(毎週金曜日・土曜日)を狙うのがおすすめです。なぜなら、d払いで合計4.0%〜の還元を受けられるから

d曜日とは

このように、d曜日を狙えば還元率は+2.0%。つまりdカードを支払い先にしたd払いは2.0%の還元なので合計で4.0%の還元を受けられます。

なので、ローチケを使うときは毎週金曜日・土曜日にd払いを使うと覚えておきましょう!

2.ローソンでdポイントは使える?

ローソンはdポイントクラブ加盟店のためdポイントで支払いすることが可能です。

ローソンでdポイントを使う手順

dポイントを使うときは、d払いアプリの支払い画面で「dポイントを利用する」にチェックします。

あとは、普段とおりQRコードを見せればdポイントで支払いすることができますよ。

どうもd払いの仕組みがいまいち分からない…という人は「d払いとは!?特徴・使い方・メリット・デメリットを徹底解説します」の記事で基礎をまとめています。

3.ローソンの支払い方法を、まとめてみた!

20年現在、ローソンの支払い方法は、下記のようになっています。

支払い方法可否
現金
クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)
タッチ決済(iD、QUICPay、Apple Pay、Google Pay、Visaのタッチ決済、Mastercardコンタクトレスなど)
デビットカード
プリペイドカード(dカードプリペイド、au PAY プリペイドカード、kyash、LINE Payカード、ソフトバンクカードなど)
スマホ決済(d払い、PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、au PAY、メルペイ、クオカード・ペイ、ゆうちょPay、銀行Pay、Alipay、WeChat Pay、pring、Smart Code、
ポイント払い(dポイント、楽天ポイント、Pontaポイント)
※dポイントと楽天ポイントはスマホ決済を通じて利用可能
商品券・ギフトカード(クオカード、ダイエー商品券など)
※ローソンマート、ローソンストア100では利用不可
商業系電子マネー(楽天edy、WAON)
交通系電子マネー(Suica 、ICOCA、PASMO、Kitaca、SUGOCA。toica、はやかけん、manaca)
クレジットカード(DISCOVER・UnionPay)、 ビットコイン、nanaco、au WALLET、りそなwallet、、ポイント払い(Tポイント)×

調査したところ、ローソンでは幅広いキャッシュレス決済が利用可能となっています。

d払いを使えばdポイントも使えるので、ドコモユーザーなら困ることはないでしょう。

4.ローソンで1番お得な支払い方法はどれ?

ローソンの支払い方法を見てきましたが、そういえば、どうやって支払いするのが1番お得なんだろう…?と疑問に思っている人も多いはず。

結論からいうと、ローソンは、au PAYカードを紐づけたau PAYで支払いが1番お得です。なぜなら、5.0%〜の還元を受けられるから。

ローソンの支払い方法を比較

しかし、この還元はキャンペーンを適用した場合なのでいつまで続くか分からないですし、このためだけにドコモユーザーがau PAYカードを選ぶ理由はありません!

そのため、ドコモユーザーはdカードを支払い先にしたd払いを1番おすすめします!

ローソンでd払いを使う手順

このように、dポイントカードを提示してd払いをして2.0%もしくは3.5%の還元を狙っていきましょう。

いずれにせよ、ドコモユーザーはdカードを絶対に作った方がお得です。

【即解決!】dカードとdカード GOLDの違いを解説

dカードを申し込んだ方が良いのは分かったけど、dカードとdカード GOLDってどっちが良いの?と迷っている人も多いはず。

そこでdカードとdカード GOLDの概要をまとめました!

dカードdカード GOLD
年会費無料1万円
ブランドVISA・MasterCard
入会資格18歳以上20歳以上
還元率1.0%〜(100円で1pt)
年間特典100万円決済…1万円
200万円決済…2万円
ドコモ料金1,000円で10pt1,000円で100pt
入会特典最大8,000円最大18,000円

ご覧のように、dカード GOLDは年間ご利用特典とドコモ料金に対しての還元率の高さが魅力です。

例えば、dカード GOLDならドコモ料金が月9,000円で年間で10,800ポイント貯まり、さらに年間100万円以上決済すると毎年1万円〜2万円分のクーポンが届きます。

以上を踏まえると、ドコモ携帯・ドコモ光の料金が月9,000円以上、それ以下でも年間100万円以上クレジットカードを使うならdカード GOLDの方がお得と言えます。

5.他のコンビニでd払いが使えるか調査してみた!

参考までに、他のコンビニでd払いが使えるのが調査して、まとめました。

コンビニ名d払いの可否
ローソン○(使える)
ファミリーマート
セイコーマート
ポプラ
セブンイレブン
デイリーヤマザキ×(使えない)

ご覧のように、ローソン以外のコンビニエンスストアでも基本的にd払いは使えます

コンビニ以外にもd払いが使える店舗は多いので、気になる方はURLを開いてみて下さいね。

まとめ

ローソンでd払いが使えるか、どんな支払い方法があるか、お得な支払い方法で解説しました。

d払いを使うときは、絶対にdカードを請求先にしてくださいね。そうすればdポイントの還元率が0.5%→1.5%〜2.0%にUPするので非常にお得です

dカードの申し込みは、下記の特設キャンペーンページが一番お得です。

dカードの特設キャンペーンページ⇩

dカード GOLDの特設キャンペーンページ⇩

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私たちは、クレジットカードの無駄を省くプロの集団です。どのカードを選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。