知らない人は100%損!ライフでメルペイを使う前に知るべき全情報

ライフでメルペイが使えるか検証スマホ決済

ライフでメルペイは使えるのかな?と、気になっていますね。

結論から言うと、ライフでメルペイで利用可能ですが、メルペイはおすすめしません!なぜなら、メルペイを使ってもお得ではないからです。

というのも、メルペイで還元を受けられるのはキャンペーンの時だけだから。

本記事では、ライフで“1番お得な支払い方法”から”1番お得なキャッシュレス決済の選び方”までまるっと解説しています

ぜひ参考にしてくださいね。

1.ライフでメルペイは使える!

ライフでは、2019年9月2日をもってメルペイが利用可能になりました!実際に、店舗に行って検証したので、間違いありません。

ライフでメルペイは使える!※メルペイスマート払いでも支払いできました!

しかし、それだけで安心するのは危険です!なぜなら、メルペイは他の人気なスマホ決済と比べて、唯一、還元が0%だからです

参考までに、他の主要なスマホ決済の還元率をずらっと並べました。

スマホ決済還元
メルペイの詳細0%
※キャンペーン以外は還元なし
PayPayの詳細0.5%〜
d払いの詳細0.5%〜
LINE Payの詳細0%(Visa LINE Payクレジットカードがないと還元なし)
au PAYの詳細0.5%〜
楽天ペイの詳細0%(楽天銀行や楽天カードがないと還元なし)

ご覧のように、メルペイはキャンペーンを狙わないと還元を受けることはできません。つまり、メルペイは便利な支払い方法であって、お得ではないんです。

その点、PayPayやd払い、au PAYなら、いつでも0.5%〜の還元を受けられます。

つまり、メルペイは、他のスマホ決済と比べて、そこまで魅力的ではないんです

メルカリで出品している人へ

メルカリの売上金の使い道に困っているなら、銀行振り込みがおすすめです。ただし、売上金1万円以下だと手数料が200円必要なので、メルカリでお得そうな商品を買うか、メルカリのキャンペーンを狙って決済するのが良いかもしれません。最新のキャンペーンは公式サイトに載っています。

いま1番おトクなキャッシュレス決済の選び方

では、どのキャッシュレス決済にすれば良いのでしょうか。

それは、18歳以上は還元率の高いクレジットカードを選ぶ、16〜17歳は楽天銀行デビットカード、16歳未満ならkyashを選べば、いつでも1.0%〜と高い還元を受けられます

メルペイとクレジットカードを比較

こちらはスマホ決済とクレジットカードを比較した図ですが、いまのスマホ決済は還元率0.5%〜、人気なクレジットカードなら還元率1.0%〜です。

また、スマホ決済は使う場所を工夫することで得する特約店がないのも大きな欠点。

以上から、基本的にはクレジットカードで支払う、クッと支払いしたいときは加盟店が1番多いPayPayにクレジットカードを紐づけて支払うのがベストと言えます

これからのスマホ決済を紐付けて使おう!

いまもっとも使える場所が多いスマホ決済はPayPay(iPhoneAndroid)です。しかし、スマホ決済はどれも還元率が0.5%〜と低いので、クレジットカードを紐づけるのがおすすめです。

以下にイメージを図にしました。

PayPayの還元の仕組み

こんな感じで、いまからは残高にチャージして支払いしても還元率が低いんです。使い方によって還元率は上げることができますが、どれも難しい条件ばかり。。

なので、これからのPayPayはクレジットカードを支払い先にして1.0%の還元を狙いましょう

人気なクレジットカード5選

ここからはPayPayの支払い先としてはもちろん、普段使いとしてもおすすめできる高還元クレジットカードを5枚紹介します。

JCB CARD Wオリコカードプレミアムゴールドdカード楽天カードビックカメラSuicaカード
順位4位5位
デザインJCB CARD Wの口コミと評判オリコカードプレミアムゴールドdカード楽天カードビックカメラSuicaカード
申し込み
総合評価★★★★★ / 4.8★★★★★ / 4.6★★★★★ / 4.6★★★★★ / 4.0★★★★★ / 4.0
入会条件18〜39歳まで20歳以上18歳以上18歳以上18歳以上
特徴特約店が多いiDかQUICPayで還元率1.5%〜d払い×dカードで還元率1.5%〜楽天市場で3.0%還元Suicaチャージで1.5%還元
還元率1.0%〜1.0%〜 1.0%〜 1.0%〜 1.0%〜 
スマホ決済QUICPayiD、QUICPayiD、QUICPayQUICPayQUICPay
審査
年会費無料1,806円無料無料477円
ETCカード無料無料年1回の利用で無料無料無料
家族カード無料無料無料無料
買い物保険
旅行保険
詳細

《 ← 左右にスクロールできます →》

上で紹介したものは、いずれも還元率が高く、使い勝手が良いと評判のものばかりです。

また、スマホ決済はPayPayがおすすめとお伝えしましたが、ドコモ携帯やドコモ光を使っているならd払いにdカードを紐づけるのもアリです。なぜなら常に1.5%還元だから。

この中から選べば、常にお得に支払いができるので、ぜひ検討してみてください。

2.ライフで1番お得な支払い方法は?

2020年現在、ライフはオリコカードプレミアムゴールドでiDもしくはQUICPayが1番お得です。なぜなら、常に1.5%という高い還元を受けることができるから。

ライフで1番お得な支払い方法

又、ライフ発行のルクカもしくはpontaカードやdポイントカードを提示すれば+0.5%で合計2.0%の還元を受けられます

普段からライフを利用する方はオリコカード全知識の記事で詳細をご確認ください。

3.ライフの支払い方法まとめ

続いて、ライフはどんな支払い方法があるのか調査をして、まとめました。

支払い方法可否
現金
スマホ決済(メルペイ・LINE Pay・PayPay)
クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・Diners・AMEX)
※Discoverと銀聯カードは利用不可
デビットカード
プリペイドカード(kyash・au PAY プリペイドカード・ソフトバンクカード・Vペリカ・dカードプリペイド・LINE Payカードなど)
LaCuCa(ライフ発行の電子マネー)
ギフトカード・商品券(JCBギフトカード・ライフ商品券)
ポイント払い(dポイント払い・Pontaポイント払い)
交通系電子マネー(Suica ・PASMO・はやかけん・ICOCA・SUGOCA・manaca・TOICA・Kitaca・nimoca)×
商業系電子マネー(楽天Edy・WAON・nanaco)×
タッチ決済(iD・QUICPay・Apple Pay・Google Pay・VISAやMasterCardなどのコンタクトレス決済)×
スマホ決済(d払い・ゆうちょPay・au PAY・Alipay・楽天ペイ・Smart Code・atone・K PLUS・WeChat Pay)×
ポイント払い(楽天ポイント払い・Tポイント払い)×

調査した結果、ライフではメルペイ以外にもPayPayやLINE Payが使えます

ただ、先に述べたように、いまのスマホ決済は還元率が高いとは言えないので、基本的にはクレジットカード決済、もしくはクレカを支払い先にして決済するした方が良いです。

4.LaCuCa(ルクカ)について

LaCuCaとは

LaCuCa(ルクカ)とは、ライフで提供している電子マネー機能付きのポイントカード。

ルクカは、クレジットカード決済のときに提示すれば税抜き200円で1ポイント(+0.5%)のポイントが貯まるのが最大の特徴です。

ルクカのメリットと還元率

ちなみに電子マネーとして使っても同じ還元を受けることが可能です。しかし、クレジットカードと一緒に提示してポイントカードとして使う方が効率が良いです

なので、ぜひ買い物するときはルクカも一緒に提示するのが良いですよ。

LaCuCa(ルクカ)の基本情報一覧

年会費:無料
発行費用:100円
入手方法:サービスカウンター
入会資格:16歳以上
ポイント名:LaCuCa決済ポイント
有効期限:買い物した月から1年間

5.LC JCBカードについて

LC JCBカードのメリットとデメリット

LC JCBカードとは、ライフがカード会社と提携して提供するクレジットカード。LC JCBカードの特徴は、ライフで使うと還元率が0.5%〜→1.0%〜にUPするところです。

しかし、前述したオリコカードプレミアムゴールドなら還元率1.5%〜。つまり、LC JCBカードを選ぶ理由がないので申し込みはおすすめできません!

※以前までは7の付く日に使うと3.5%の還元を受けられたのですが、混雑が原因でサービスが改悪しました。

4.他の場所でメルペイが使えるか調べてみた!

また、他のスーパーマーケットでメルペイが使えるか調査して、まとめました。

メルペイの可否
ライフ○(使える)
マックスバリュ
東急ストア
サミット
イトーヨーカドー
FUJI
ベイシア
ヒラマツ×(不可)

調べた結果、大半のスーパーマーケットではメルペイが利用可能と分かりました!まだまだメルペイが使える店舗はたくさんあるので、気になる方はリンク先もご覧下さい。

まとめ

ライフでメルペイは利用可能ですが、メルペイを使っても還元を受けられません

なので、メルカリでどうしても売上金の使い道で困ったとき、メルペイですごくお得なキャンペーンがあるとき以外は、他のキャッシュレス決済を検討した方が良いです。

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私たちは、クレジットカードの無駄を省くプロの集団です。どのカードを選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。