クレジットカードのおすすめこちら

ケンタッキーフライドチキンの支払い方法|いま最もお得な電子マネー情報も解説

悩む女性

ケンタッキーに行くから、どんな支払い方法があるか知っておきたいな。

こんな悩みに答えます。

結論から言うと、ケンタッキーフライドチキンは「dカードを引き落とし先にしたd払い」か「楽天カードを引き落とし先にした楽天ペイ」などが最もお得です。

この記事では、上記以外にもケンタッキーフライドチキンの支払い方法をまとめました。

少しでもお得に支払いしたいと感じている方は、この記事を読むことで今後お得に支払う方法を知ることができますよ。

目次

ケンタッキーの支払い方法まとめ|お得な電子マネー・クレジットカード情報

サクッと答えだけ教えて!という人のために、ケンタッキーの現金以外の決済手段をまとめました。

支払方法使えるもの
クレジットカードVISA・AMEX・ダイナース・MasterCard・JCB
タッチ決済QUICPay・iD
スマホ・QRコード決済LINE Pay・PayPay・楽天ペイ・pring・ゆうちょPay・メルペイ・d払い・WeChat Pay・Smart Code・auペイ・アリペイ
デビットカードいずれも使える
プリペイドカード
ギフトカード・優待券ジェフグルメカード・KFCカード
商業系電子マネー楽天Edy・nanaco・WAON
交通系電子マネーSuica・パスモ・TOICA・ICOCA・はやかけん・manaca・SUGOCA・nimoca ・Kitaca
ポイントで支払いPontaポイント

ケンタッキーフライドチキンは現金の他にもクレジットカードやスマホ決済、電子マネーなど幅広い支払い方法に対応しています。そのため、どれが良いか迷うかもしれません。

ただスマホ決済はいずれも還元率が下がっていて、便利ではあるが、クレジットカードを紐付けないと正直、全然お得ではありません。

そのため、ケンタッキー限らず支払いは高還元率のクレジットカードがあれば常にお得です。

キャッシュレス決済は還元率0.5%〜で低い、1.0%〜で高いのが現状で、スマホ決済は基本的に還元率0.5%〜です。

そのため、これを機会に高還元率で本当にお得なクレジットカードはこれだでクレカを見直せば他の場所でも常にお得に支払いができますよ。

詳細は「ケンタッキーの1番お得な支払い方法」にて解説していますので、確認してみてくださいね。

現金について

ケンタッキーの現金払いについて

ケンタッキーは現金決済もできますが基本的におすすめできません。理由はシンプルで、現金はキャッシュレス決済のように還元を受けることができないからです。

そのため、これからは「高還元率のクレジットカードで支払い」が1番おすすめです。

クレジットカードについて

ケンタッキーはクレジットカード(VISAやダイナース、JCBやMasterCard、AMEX)が使えます。ただ、海外で発行されているDiscoverと銀聯カードは使うことができません。

タッチ決済(NFC決済)について

ケンタッキーはQUICPayやiD(Google PayやApple Pay)にも対応しています。ただ、コンタクトレスマークの付いているクレジットカードで非接触の支払いはできません。

そのため、非接触で支払うときはQUICPayかiDを使うようにしましょう。

スマホ・QRコード決済について

ケンタッキーはd払いPayPayなどの幅広いスマホ決済に対応しています。いちおう使えないものを挙げると、ペイコ・QUOカードペイ・ファミペイ・NEVERペイ・Jコインペイ・JKOペイです。

ただ、スマホ決済はハードルの高い条件をクリアしないと基本的に還元率0.5%〜と低いです。そのため、基本は「高還元率のクレジットカード」で支払いすべきです。

デビットカードについて

ケンタッキーはデビットカードで支払いも可能です。そのため、クレジットカードが作れない年齢ならデビットカードを検討しても良いかもしれません。

おすすめは楽天銀行デビットカード。還元率1.0%〜でデビットカードの中では実質No. 1といえる還元率なので楽天銀行デビットカードの全知識の記事を参考にしてください。

ただ、デビットカードはクレジットカードのように○○で使えばポイント○倍!という特約店がありません。そのため、18歳以上はクレジットカードを選びましょう。

プリペイドカードについて

ケンタッキーはチャージ式のプリペイドカードも使えます。有名なところでいうと、dカードプリペイドやLINE Payカード、au PAY プリペイドカードといったものがありますね。

18歳未満ならプリペイドカードでも良いかもしれません。おすすめはkyash。同じく還元率1.0%〜と優秀なので、kyashとは?メリット・デメリットを解説をごらんください。

ギフトカード・優待券について

ケンタッキーは全国共通お食事券のジェフグルメカードやケンタッキーが発行のKFCカードで支払いも可能です。

ただ、クレジットカード会社が発行するVJA・JCB・UCギフトカードなどは利用できません。

商業系電子マネー

ケンタッキーは楽天Edy・nanaco・ワオンも使えます。その一方でTマネーは利用できません。

交通系電子マネー

ケンタッキーはSuicaやICOCAといった交通系の電子マネーも使えます。モバイルSuicaやSMART ICOCAも使うことができますよ。

ポイントで支払いについて

ケンタッキーはPontaポイントで支払いも可能です。その際は1ポイント=1円で使えますよ。

KFCネットオーダーの支払いについて

KFCネットオーダーの支払い方法

KFCネットオーダーはクレジットカードもしくはPontaポイントで支払い可能です。宅配であれば、クレジットカードか現金払いのみ。

いずれにせよ支払いはクレジットカードが1番お得だと考えて問題ありません。

スポンサーリンク

ケンタッキークリスマスの支払い方法について

ケンタッキークリスマスの支払い方法について

ケンタッキークリスマスは、例年10月末~11月初旬から予約の受付を開始していて、受け取り期間は12月20日〜25日となっています。

受け取りするときは非常に混雑するため支払いは予約するときになっています。支払い方法は上で紹介した通りなので基本はクレジットカードがあれば問題ありません。

ケンタッキーでポイントは貯められる?

ケンタッキーフライドチキンはポイントが貯めることが可能か、調べてまとめました。

ポイント名可否
チキンマイル○(貯められる)
Pontaポイント△(現金払いで貯めれる)
Tポイント×(貯められない)
dポイント×
楽天ポイント×

調べると、ケンタッキーはチキンマイルもしくはPontaポイントを貯めることが可能です。ただ、Pontaポイントは現金で支払うときしかポイントは貯めることができません。

そのため、キャッシュレス決済で支払うときはチキンマイルを貯めるのがおすすめです。

現金で支払いしたときにPontaカードを提示すると税抜き200円につき1ポイント貯まります。

チキンマイルについて

チキンマイルの使い方と交換方法について

チキンマイルとはケンタッキーの公式アプリ(iosAndroid)を提示することで貯まるポイントサービスのこと。チキンマイルを貯めると割引券と交換することができます。

チキンマイルはアプリのダウンドロードで200マイル、支払いで100マイル(1日1回のみ)、250円の購入ごとに100マイル貯まり、だんだんとランクがUPしていきます。

KFCマイレージプログラムの詳細

例えば、プロンズステージになるとナゲット5ピースとポテトLのセットが230円割引になったりと、ランクによって特典が変わります。

アプリはもちろん無料なので、ケンタッキーをよく利用する人はぜひ利用してみてください。

ケンタッキーの公式アプリとLINEを連携するとLINEアプリのポイントカード機能からもチキンマイルを貯めることができますよ。

スポンサーリンク

ケンタッキーのクーポン情報について

ケンタッキーは、前述した公式アプリもしくはカーネルクラブというモバイル会員に登録すると毎月11日から21日あたりに限定クーポンが届くようになっています!

カーネルクラブの詳細

アプリだけでも良いですが、カーネルクラブに登録するとアニバーサリークーポンやバースデークーポンが届くので、モバイル会員になっておくのもおすすめです。

こういった方法もうまく利用して、お得に食事してくださいね。

それ以外にも、スマートニュースやグノシーなどで定期的にクーポンを発行しているようです。そのため、こういったサイトも利用している人はもチェックしてみるのもおすすめです。

ケンタッキーの1番お得な支払い方法

2022年現在、ケンタッキーで高い還元を受けられる方法は3つあるので紹介します。

方法1.dカード×d払いで還元率1.5%〜

いまドコモ携帯もしくはドコモ光を使っている人は、dカードdカードGOLDを請求先にしたd払いで決済が1番お得です。なぜなら、常に1.5%~と高い還元を受けられるから。

前述しましたが、キャッシュレス決済は還元率1.0%〜で高いのが現状なので、この還元率1.5%〜というのは非常に高い還元率です。この還元はd払いが使える場所全てで受けられます。

dカードは年会費無料でクレカとしても優秀なので、ぜひ申し込みを検討してください。

スクロールできます
dカードdカードGOLD
dcarddcardGOLD
年会費無料年会費1万円
今なら4,000円貰える今なら21,000円貰える
dカード公式dカードGOLD公式
dカードとdカードGOLDの入会キャンペーン

方法2.楽天ペイ×楽天カードで還元率1.5%〜

普段から楽天市場を利用する人は、楽天カードでチャージした楽天ペイで支払いもおすすめです。こちらでも同じく1.5%〜と高い還元を受けられます。

ただ、この方法で1.5%〜と高い還元を受けられるのは楽天ペイのキャンペーンのおかげです。キャンペーンはいつ終了するか分かりません。

そのため、他の支払い方法も視野に入れておいた方がおすすめです。

楽天カードの基本情報一覧
《年会費》無料
《ETCカード》無料
《家族カード》無料
《発行条件》18歳以上
《審査》問題なく通過できると評判
《還元率》1.0%〜
《付帯の保険》海外旅行保険
《詳しい内容》楽天カードの全情報
《キャンペーン》今なら8,000ポイントがもらえる

\ 審査最短5分 /

方法3.auペイ×オリコカードで還元率1.5%〜

もしくはau携帯を使っている人は、オリコカードでチャージしたauペイで支払いが1番お得です。理由は、こちらでも還元率1.5%〜と高い還元を受けられるから。

ちなみに、auが提供するau PAYカードというクレジットカードよりオリコカードの方が優秀です。なぜなら、オリコカードなら交通系電子マネーのチャージでもポイントが貯まるから。

オリコカードはそのまま使っても還元率1.0%〜と優秀なクレカなのでおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

ケンタッキーの支払い方法から、1番お得な支払い方法について解説しました。現状、ケンタッキー限らず支払いというのはクレジットカードが1番お得です。

そのため、まずはケンタッキーで1番お得な支払い方法より、クレジットカードを見直しすることを検討してみてください。

そうすれば、ケンタッキー限らず常にお得に支払いすることができますよ。

お得ドットコム
毎日をちょっとお得にするサイト
学校では教えてくれない、お金にまつわる「ちょっと得する情報」をお届けする情報メディア|経済的に自立した人を増やし、生活に余裕を持てる人を増やしたいという思いから発信しています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次