ほっともっとでd払いは使えない。。1番お得な支払い方法まで解説

ほっともっと d払いスマホ決済

「ほっともっと」はd払いが使える?とお調べ中ですね。

結論から言うと、20年現在、ほっともっとでd払いは使えません。。

でも安心してください!d払いはできませんがdポイントをお得に貯める方法があります

本記事では、ほっともっとで“1番お得な支払い方法”まで分かるので、参考にして下さい

マイナポイントは申し込みした?

国はマイナンバーカードの所有者を増やすためにマイナポイントという事業を行っているのはご存知でしょうか?一言で言うと、誰でも国のおかげでdポイントが7,500円分受け取りできます。詳細は「マイナポイントをd払いから申込む前に知りたい全情報」記事で確認してくださいね!

0.結論、ほっともっとでd払いはできない…

ほっともっとでd払いはできない

2020年現在、残念ですが、ほっともっとでd払いを使うことはできません。。

ただ、iDもしくはQUICPayを使うことでクレジットカード決済は可能なのでdカードを支払い先にすればdポイントを貯められます。

このように、iDもしくはQUICPayにdカードを紐づけて支払うことで1%(税込み100円毎に1ポイント)の還元を受けられます

この還元率は他の決済方法と比べてもお得なので、ぜひdカードを発行をおすすめします!

ドコモユーザーでdカードを持っていない人は損をしている…

今回、たまたまd払いが利用できませんでしたが、ドコモユーザーなのにdカードを持っていない人は損です!なぜなら、d払いにdカードを紐づければdポイントが2倍〜3倍も貯まるからです。

d払いの還元率と使い方

ご覧のように、d払いの還元率は0.5%〜1.0%ですがdカードを紐づければ還元率は0.5%→1.5%と×3倍、ネット決済は1.0%→2.0%と×2倍にUPするんです!

これはドコモユーザーしか出来ないワザなので、ぜひ実践してください。

まだdカードを持っていない人は2020年現在、1番お得な申込窓口(dカード GOLDならこちら)から今すぐに申し込みをすることを強くオススメします!

dカードの入会キャンペーン

なんと、いま申し込めば、過去最大となるiDキャッシュバックを受け取れます

dカードは全体的に評判も良いクレジットカードですが、ちょっと審査が気になる…という人は「dカードの審査って実際どう?審査に落ちる理由と対策をプロが解説」の記事をごらんください。

支払いする前に、My Hottoのポイントを貯めよう!

dカードで支払いする前にほっともっとの会員カードを提示すれば、+100円につき1ポイント貯まるので、合計で2.0%の還元を受けることが可能です。

イメージとしては、こんな感じですね。

手順は、ほっともっとの会員カードを提示→dカードで支払いです。

ほっともっとの会員カードはアプリでQRコードを提示をするのが便利です。これなら、余分にカードを持ち歩く必要もありませんね。

出前するときは、dデリバリーがお得!

ほっともっとで出前するときはdデリバリーを使うのがおすすめです。なぜなら、合計で1.5%の還元を受けることができるから

こんな感じで、dカードを使ってdデリバリーで出前すれば+0.5%(税抜き200円につき1ポイント)の還元を受けられます。

いずれにせよドコモユーザーならdカードは申し込んで損をすることはないでしょう。

1.ほっともっとで、dポイントは使える?

ほっともっとはdポイントクラブに加盟していないのでdポイントで支払いはできません。

ほっともっとで、dポイントは使えない

また、前述のようにd払いも使えないのでdポイントを貯めるならdカードが必須です。

2.ほっともっとの支払い方法を、まとめてみた!

20年現在、ほっともっとの支払い方法を下記にずらっとまとめてみました。

支払い方法可否
現金
クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners・UnionPay)
※QUICPay・iDの利用でクレカが使える
タッチ決済(QUICPay、iD、Apple Pay、Google Pay)
※QUICPayは沖縄では使えない
ほっともっとの電子マネー
交通系電子マネー(Suica 、ICOCA、Kitaca、PASMO、manaca、はやかけん、SUGOCA、toica、nimoca)
商業系電子マネー(楽天Edy)
スマホ決済(PayPay、d払い、au PAY、LINE Pay、WeChat Pay、ALIPAY、メルペイ、楽天ペイ、J-Coin Pay、pring、tone、クオカードPay、K PLUS、ゆうちょPay、)×
プリペイドカード(ソフトバンクカード、LINE Payカード、au PAY プリペイドカード、dカードプリペイド、kyashなど)×
デビットカード×
ポイント払い(dポイント、楽天ポイント、Tポイント、WAON POINT、Pontaポイント)×
各種ギフトカード(ジェフグルメカードなど)×
クレジットカード(DISCOVER)、 りそなwallet、au WALLET、Visaのタッチ決済、Mastercardコンタクトレス、ビットコイン、PiTaPa、nanaco、WAON×

調査した結果、ほっともっとはキャッシュレス決済にあまり力を入れていない印象です。

また、iD・QUICPayを使わないとクレジットカード決済ができないのも残念です。この点については、今後に期待しましょう!

※ネット注文の場合、QUICPay・SuicaやICOCAといった交通系電子マネー・楽天Edy・iDは使えません。

3.ほっともっとで、1番お得な支払い方法はどれ?

ほっともっとの支払い方法については理解できましたね。でも、結局、どうやって支払いするのが1番お得なんだろう…というのも気になるはず。

結論からいうと、ドコモ携帯・ドコモ光を使っている人はdカードを支払い先にしてiD・QUICPayで支払うのが一番お得です。なぜなら常に1.0%の還元を受けられるから。

また、ほっともっとの会員カードも提示すればHotto Mottoポイントも貯まり、合計2.0%の還元を受けることが可能です。

なので、ほっともっとを日常的に使う人は、これを機会にdカードを申し込みましょう!

 dカードとdカード GOLDの違いについて

dカードを発行するべき理由はなんとなく理解できましたね。でも、dカードとdカード GOLDって、どっちの方が自分に合うんだろう…と疑問に思っている人も多いはず。

そこでdカードを毎日使っている私が、概要をまるっとまとめました!

dカードの口コミdカード GOLDの口コミ
年会費無料1万円
ブランドVISA・MasterCard
入会条件18歳以上20歳以上
還元率1.0%〜1.0%〜
ドコモ料金1%還元10%還元
年間特典
ケータイ補償最大1万円最大10万円
旅行保険
申し込み申込窓口申込窓口
詳細dカードの全知識dカード GOLDの全知識

違いはいくつかあるものの、dカード GOLDは「ドコモ料金10%還元」と「年間ご利用特典」が有るのが大きな魅力となっています。

たとえば、dカード GOLDはドコモ料金1,000円につき100ポイント加算されます。そして、1年間にクレジットカードを100万円以上使うと1〜2万円分のクーポン券が届きます。

以上を踏まえると、ドコモ料金の請求が月9,000円以上の人、それ以下でも1年間で100万円以上はクレジットカードを使う人はdカード GOLDを選ぶべきと言えるでしょう。

補足1.他の弁当屋チェーンはd払いが使えるか、調査してみた!

参考までに、他の有名な弁当屋チェーン店ではd払いが使えるか調査し、まとめました。

d払いの可否
ほっかほっか亭○(使える)
ほっともっと×(不可)
オリジン弁当
本家かまどや
日本亭

ご覧のように、現状ほとんどの弁当屋チェーン店ではd払いが使えない状況でした。

ですが、d払いの使える店舗は確実に増えているので、今度はd払いの導入も期待できそうです!

補足2.My Hotto Mottoポイントについて

My Hotto Mottoポイントの使い方

My Hotto Mottoポイントは、ほっともっとが提供しているポイント還元サービスのこと。支払い時にポイントカードを提示すると1%(100円につき1ポイント)の還元を受けられるのが最大の特徴です。

また、電子マネー機能もついており1,000円チャージすると10ポイントと同じ還元を受けられます。貯まったポイントは1pt=1円として使うことができますよ。

特典やキャンペーンが多いのも魅力の一つ

My Hotto Mottoポイントは、以下のように特典やキャンペーンが多いのも魅力です。

  • 入会すれば…150ptプレゼント
  • 初回チャージ…100ptプレゼント
  • 誕生日特典…100ptプレゼント
  • タイムサービス…ポイント2倍

とくに、タイムサービス(14:00-18:00)に利用すればポイントが2倍貯まるので、時間が合うときはぜひポイントカードを提示してくださいね。

ランクUP制度によって、利用するごとにお得になる!

My Hotto Mottoポイントは直近3ヶ月の利用金額に応じてランクUPする制度が設けられています。

ランクUP制度の詳細

こんな感じで、3ヶ月で2,500円以上利用すれば2倍の2%還元、5,000円以上なら3%、1万円以上なら4%の還元を受けられるので、とってもお得です。

年会費・入会日ともに無料なので、ぜひ利用をおすすめします。

まとめ

ほっともっとでd払いは使えませんが、iD・QUICPayを使えばdカードが使えるのでdポイントを貯めることが可能です。

なので、ドコモユーザーはこれを機会にdカードの申し込みを検討してください。そうすれば、今よりももっとお得にdポイントを貯めることができますよ。

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私たちは、クレジットカードの無駄を省くプロの集団です。どのカードを選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。