仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)とは?特徴・買い方・将来性を解説

悩む女性

仮想通貨DOGEって何?特徴や将来性について詳しく知りたいな。

こんな悩みに答えます。

仮想通貨について調べたり実際に運用したりしていると、「犬コイン」というものを耳にしますよね。中には「DOGE(ドージコイン)」について聞いたことがある方もいるでしょう。

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)は、ビットコインからのネタコインとして生み出された存在です。しかし一方で時期によって高騰したことで、大きく注目されています。

もし同通貨を持っていれば、場合によって大きな利益も夢ではないでしょう。本記事では仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の特徴や将来性などを解説していきます。

この記事を読むことで、DOGE(dogecoin/ドージコイン)の知っておくべきことを完全に理解することができますよ。

目次

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)とは?特徴4つを解説

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)とは?特徴4つを解説

Dogecoin公式サイトより)

仮想通貨は近年注目の的ですが、中には「犬コイン(犬系コイン)」というものを耳にしたことがある方もいますよね。犬コインでも有名なのがDOGE(dogecoin/ドージコイン)です。

今後仮想通貨で犬コインを扱おうとする場合、同通貨について知っておくことが欠かせません。まず仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の概要や特徴をご紹介しましょう。

ビットコインをベースにしたミームコイン

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)は、ビットコインをベースに作られた「ミームコイン」です。「ミームコイン」とは、ネタやパロディとして作られた仮想通貨を指します。

「DOGE」は「dog」のネットスラングで、通貨自体も柴犬をモチーフとしているのが特徴です。仮想通貨業界には多くの犬系コインがありますが、DOGEは犬系コインの元祖とされています。

ただネタやパロディで作られた通貨である割に、近年では急な価格上昇を通じて利益を出せる存在として人気です。著名人の発言を機に高騰するため、持っていると稼げる機会も訪れます。

発行上限が無制限

仮想通貨DOGEの主な特徴の1つが、発行上限が無制限である点です。発行停止にならない限り、半永久的に枚数が増え続けるようになっています。

発行枚数が増えるほど1枚当たりの価値は下がっていく性質です。極端なインフレも防げる点で安心できるでしょう。なお2022年5月現在、1326億枚が流通しています。

決済速度が早い・少額決済向き

仮想通貨DOGEは決済速度の速さも大きなメリットです。送金時間も1分で済むため、10分かかるビットコインに比べてすぐ済みます。

送金速度が速いとともに、手数料も1DOGE(2022年5月現在約10円)と安いです。特に少額での取引では手数料が大してかからないため、便利に決済できます。

オンラインショップでも利用できる

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の特徴_オンラインショップでも利用できる

DogeMarket公式サイトより)

仮想通貨DOGEはオンラインショップでの決済に利用できる点でユニークです。アメリカの掲示板型ニュースサイト「Reddit」内に、専門のショップサイトが開設されています。

サイトではビットコインへの交換やAmazonギフト券の購入にDOGEが使える仕組みです。他にも様々な商品との交換もできるため、ポイントサイト感覚で利用できます。

また2022年1月からは、テスラーモーターズのオンラインショップでも決済できるようになりました。車ではなくグッズが対象ですが、利便性が高まった点に変わりはありません。

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の買い方・購入方法3ステップ

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の買い方・購入方法3ステップ


仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)を扱いたくても、購入方法が分からない方もいますよね。同通貨を購入する際、基本的に以下の流れに沿っていきます。

国内の仮想通貨取引所でビットコインなどを買う

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の購入方法_国内の仮想通貨取引所に登録

コインチェック公式サイトより)

仮想通貨DOGEを購入するには、まず国内の仮想通貨取引所でビットコインなどの購入が必要です。実はDOGEは国内ではほぼ扱われていないため、別の通貨を交換する方法で入手します。

国内の取引所を利用する場合、前もって口座の開設が欠かせません。おすすめはコインチェックで、扱う通貨は16種類と多く、画面も初心者から見ても分かりやすくなっています。

仮想通貨を購入するには、前もって日本円を入金した後、各通貨の画面に移動して操作する流れです。欲しい量を入力して日本円と交換することになります。

\ 国内ダウンロード数No.1 /

バイナンスなど海外の仮想通貨取引所に送金

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の購入方法_バイナンスなど海外の仮想通貨取引所に送金

バイナンス公式サイトより)

国内の取引所で仮想通貨を購入したら、海外の仮想通貨取引所に送金します。海外の取引所も前もって口座開設が必要です。

海外の取引所であればバイナンスが良いでしょう。バイナンスは取引所の代表的存在で、多くの仮想通貨が上場を目指しているほどです。上場する通貨も700種類以上と豊富に揃っています。

送金の際は、まず送り先の取引所で入金アドレスのコピーが必要です。次にコピーしたアドレスを国内取引所のウォレット(マイページ)にある出金画面に貼ります。

さらに送りたい仮想通貨の量を入力しましょう。なお出金手数料が発生する場合もある点に注意が必要です。送金額と手数料を確認した後は出金ボタンを押します。

\ 700以上の仮想通貨と取引が可能 /

海外の仮想通貨取引所でDOGEを購入

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の購入方法_海外の仮想通貨取引所でDOGEを購入

バイナンス公式サイトより)

海外の取引所に送金したら、改めてDOGEと交換しましょう。バイナンスの場合、まず上のタブにある「トレード」から「Binance Convert」を選びます。

次に移動先のページで交換したい仮想通貨の種類を選びましょう。ただDOGEは直接交換ができないため、一度USDTに交換します。USDTに交換した後、再度DOGEを選べば換金可能です。

なお交換の際も取引所によっては手数料が発生するケースもあるため、よく確認してから取引しましょう。

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の今後・将来性は?

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の今後・将来性は?

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)を活用する際、今後期待される将来性に関心が出てきますよね。同通貨の今後や将来性についても色々とご紹介します。

テスラなど大企業が注目

まず仮想通貨DOGEは現在世界中の大企業が注目している存在です。中でもイーロン・マスク氏率いるテスラモーターズでは、オンラインショップでの決済手段として導入しています。

テスラモーターズは世界的な大企業であるとともに、宇宙事業にも着手しているほど知名度が高いです。今後様々な企業が同社に続く形で注目したり関与したりするでしょう。

イーロンマスクなどの著名人の発言に左右されやすい

また仮想通貨DOGEは、イーロン・マスク氏など著名人の発言に左右されやすい一面もあります。2021年5月には、イーロン氏の発言で価格が高騰したことがあるほどです。

著名人がドージコインについて発言した内容によって価格が大きく変動します。SNSも使いながら、ドージコイン関係の動向や著名人の発言にはアンテナを張っておくべきでしょう。

ビットコインやイーサリアムの動向にも影響される

さらに仮想通貨DOGEは、ビットコインやイーサリアムの動向にも影響されやすいです。DOGEはビットコインをベースに作られた分、ビットコインとよく似た性質を持っています。

またイーサリアムもDOGEに対して大きな影響力を持つ存在です。2018年にイーサリアムブロックチェーンとの相互運用実現の話があった際、イーサリアムにつられて価格が上昇しています。

同時にビットコインとイーサリアムは、同じような値動きをする点が特徴です。DOGEを扱う際はビットコインとイーサリアムの動きもしっかりチェックする必要があります。

長期的に極端な値動きは期待できない

なお仮想通貨DOGEは、長期的に極端な値動きは期待できません。同通貨は発行枚数が際限なく増えていく仕組みになっているためです。

発行枚数が多くなるほどコイン1枚当たりの値打ちが下がるため、極端な高騰がしにくくなります。加えて他の通貨のようなバーンもないため、自然な値上がりも見込めません。

ただ逆に考えれば、暴落のリスクにも遭いにくいです。長期的に保有していれば、いずれ値が上がって売り時も訪れるでしょう。

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の価格推移・チャートを見ていこう

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の価格推移・チャートを見ていこう

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)について調べたり考えたりしている際、値動きは気になりますよね。同通貨の今までの価格推移をチャートで見ていきましょう。

2017年の仮想通貨ブームで最初の躍進

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の価格推移・チャート_2017年の仮想通貨ブームで最初の躍進

CoinMarketCapより)

仮想通貨DOGEが上場したのは、2013年12月のことです。仮想通貨の中でも古参と言えるほど歴史はあるものの、当初は2014年前半を除くとほとんど値動きがありませんでした。

最初に大きな価格の上昇が見られたのは、2017年5月のことです。2017年は「仮想通貨元年」と言われるほどのブームが起きたため、DOGEの価格も5倍に跳ね上がっています。

加えて11月の後半から2018年1月にかけてうなぎ上りとなっており、2018年が明けた頃には2円近くとなりました。

2018年はイーサリアムの動きに左右される

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の価格推移・チャート_2018年はイーサリアムの動きに左右される

CoinMarketCapより)

仮想通貨DOGEの2018年はイーサリアムの動きに左右された1年と言えます。年の前半は上下を繰り返しながら、0.3~0.8円程度で推移していました。

変化が起きたのは9月に入ってからです。イーサリアムとDOGEの接続テストに成功したことで、相互運用への期待や希望が高まり、価格も0.2円台から0.7円台に大きく上昇しています。

しかし直後にイーサリアムが値下がりや相互運用の話が保留となったことを受け、DOGEの値も元に戻りました。

2021年はゲームストップ株騒動やイーロン発言で高騰

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の価格推移・チャート_2021年はゲームストップ株騒動やイーロン発言で高騰

CoinMarketCapより)

イーサリアムとの相互運用の話が保留になった後、仮想通貨DOGEの価格に大きな動きは見られませんでした。2019年から20年にかけては0.2~0.4円台で推移しています。

しかし2021年の3月頃から再び価格が上昇し、1円を超える日も出てきました。同時期に「ゲームストップ株騒動」と呼ばれる事件があり、DOGEに大きな影響を与えたためです。

そして5月にはイーロン・マスク氏がDOGEに関する発言をしたことで急騰し、70円台に達しています。ただ5月の急騰劇は夏にかけて徐々に落ち着き、年末には20円台にまで下がりました。

2022年は比較的落ち着いている状況

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)の価格推移・チャート_2022年は比較的落ち着いている状況

CoinMarketCapより)

2022年に入ってからの仮想通貨DOGEの価格は、14~20円の範囲で推移しています。3月の半ばにかけて徐々に下がったものの、4月頃には18円台となりました。

5月前半も4月の水準を保っていましたが、仮想通貨市場全体の低迷を受けて10円近くまで下がっている状況です。ただ今後仮想通貨に注目が集まれば、価格の上昇も見込めます。

まとめ

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)のまとめ

今回は仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)について色々と見てきました。際限なく枚数が増えていく分、極端な価格の値下がりに見舞われない特徴があります。

一方著名人の発言で大きく値動きするため、扱う際は同コインに関わる発言や動向に注意すべきです。長期的になかなか値上がりしにくいものの、突然高騰する機会はあるでしょう。

少しでも仮想通貨DOGEについて興味が出てきたのであれば、購入を考えてみてはいかがでしょうか。

また最後になりますが、DOGE(dogecoin/ドージコイン)以外にも多くの犬コインが存在しますので、さらに知りたい方は下記の記事も確認してみてくださいね。

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)でよくある質問

baby doge・ミニ doge・doge fatherなど名前が似た仮想通貨との関係は?

仮想通貨DOGEには、baby doge・ミニdoge・doge fatherといった似た名前の通貨もあります。いずれも犬コインに分類される通貨で、DOGEから着想を得て生み出されました。

同じ犬コインということで、DOGEの影響を受ける性質を持っています。価格についてもDOGEと連動する傾向です。

仮想通貨DOGEの他に犬関係の仮想通貨はありますか?

仮想通貨DOGEはいわゆる犬コインに分類されます。

他に「柴犬コイン」「秋田犬コイン」「甲斐犬コイン」「埼玉犬コイン」「三州犬コイン」「紀州犬コイン」「シンブヤイヌコイン」などがあります。

日本人にとって非常になじみのある犬種にちなんだ通貨も多いです。ただし日本の仮想通貨取引所でほとんど取り扱われていない点に注意が必要となります。

日本で直接仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)は買えますか?

仮想通貨DOGEは今まで日本の取引所では買えない状態でした。しかし2022年4月にBTCBOXに上場したことで、国内で直接買えるようになっています。

BTCBOXでは他にもビットコイン・イーサリアム・ライトコインも扱っており、最低限の仮想通貨取引をする上でもうってつけです。

仮想通貨DOGE(dogecoin/ドージコイン)を扱う取引所はどこ?

仮想通貨DOGEを扱う取引所は「バイナンス」「Bybit」「KuCoin」「Coinbase Exchange」「FTX」「Gate.io」「Bithumb」などです。

バイナンスやGate.ioのような大手取引所にも上場している分、信頼性が高いです。なお大手の取引所で購入する際、場合によってUSDTの交換を間に挟む必要があります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる