Disney+ (ディズニープラス)の支払い方法まとめ|1番お得な支払い方法まで解説

ディズニープラスの支払い方法クレジットカード

「Disney+の支払い方法を知りたい!」

この記事では、そんな疑問を解決するためにディズニープラスの支払い方法をまとめました。

またディズニープラスで1番お得に支払いする方法まで解説するのでぜひ参考にして下さい!

みんなの教科書運営責任者 廣砂
大手クレジットカード会社の審査部門→個人・法人の営業マンとして働くも、利益優先の体質に違和感を感じ、いまは当サイトを通じて「1番お得で、分かりやすい情報」を届けている。

1.まず確認!ディズニープラスの支払方法まとめ

ディズニープラスは月額700円(税抜き)で、支払い方法は次のとおり。

支払方法使えるもの
クレジットカードVISA・MasterCard・JCB・AMEX
デビットカード基本的に使えない(ネット銀行のデビットは利用できることが多い)
プリペイドカード基本的に使えない(kyashは使えた)
携帯キャリア決済ドコモ払い
バーコード・スマホ決済
商業系電子マネー
タッチ決済
交通系電子マネー
ポイントで支払い
タッチ決済
優待券・ギフトカード
キャンペーン・割引はじめてなら初月(月額700円)無料!

ごらんのように、ディズニープラスはクレジットカードもしくはドコモ携帯の料金と合算して支払うキャリア決済が基本です。また、一部のデビットカードが使えます。

しかし、ドコモユーザーであってもキャリア決済はおすすめしません!

なぜかというとドコモ料金と合算しても還元を受けることが出来ないから。以上を踏まえると、ディズニープラスは還元率1.0%〜のクレジットカードで支払いが1番お得です

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
これを機に覚えておいてほしいのはキャッシュレス決済は還元率0.5%〜で低い、1.0%〜で高いということ。なので「5.ディズニープラスの1番お得な支払い方法」で紹介する還元率1.0%〜のクレカがあれば常にお得に支払いが可能ですよ!

クレジットカードについて

Disney+の支払い方法を検証!

ディズニープラスVISAやMasterCard、JCB、American Expressが使えます!ちなみに、ダイナースクラブカードは使えないので気をつけてください。

また海外ブランド(銀聯カードやディスカバー)のクレジットカードも使えません。

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
ディズニープラスの1番お得な支払い方法はクレジットカード!なぜなら、キャリア決済を選択すると還元サービスを受けることができないから。

デビットカードについて

ディズニープラスは一部のデビットカードで支払いもできます!デビットカードを一通り検証しましたが、メガバンク発行のデビットは基本的に使えません

  • 使えたデビットカード
    →ジャパンネット銀行デビットカード・GMOあおぞら銀行デビットカード・Sony Bank WALLET・住信SBI ミライノ デビット
  • 使えなかったデビットカード
    →三菱UFJ銀行デビットカード・みずほ銀行デビットカード・りそな銀行デビット
みんなの教科書の運営責任者 廣砂
もしクレカを年齢的に作ることができないなら楽天銀行デビットカードを検討してみてください!ディズニープラスの支払いでも使えますし、還元率1.0%〜とデビットの中では優秀です。


ただ、デビットカードは特約店といって使う場所によってポイントが○倍!になる場所がないので、18歳になったらいち早くクレカに切り替えるのがおすすめです。

プリペイドカードについて

ディズニープラスは基本的にプリペイドカードで支払いできません。複数のプリペイドカードを検証したところ、次のような結果となりました。

  • 使えたプリペイドカード
    →Kyash Card
  • 使えなかったプリペイドカード
    →au PAY プリペイドカード(旧称:auウォレット プリペイドカード)・LINE Payカード・dカードプリペイド
みんなの教科書の運営責任者 廣砂
16歳未満でデビットカードが作れないならkyash(キャッシュ)がおすすめ!ディズニープラスに登録できますし、還元率1.0%〜と優秀なプリペイドです。

携帯キャリア決済について

ディズニープラスはドコモユーザーであればドコモ料金と合算して支払いも可能です。キャリアがドコモ以外(au・ソフトバンク・MVMO)であればクレジットカードが基本です。

バーコード・スマホ決済について

ディズニープラスは、PayPayとLINE Payといったスマホ決済で支払いできません

調べたところ、QUOカードペイ・メルペイ・ゆうちょPay・りそなWallet・atone・Alipay・d払い・J-Coin Pay・EPOS Pay・楽天ペイ・NAVER Pay・アマゾンPay・WeChat Pay・amiPay・K PLUS・au PAY・JKOペイも使うことができませんでした。

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
覚えておいて欲しいのは、スマホ決済はクレジットカードを紐付けないと還元率が基本的に0.5%〜と低いと言うこと!こちらはd払いの場合ですが、d払いだけで支払いすると還元率は0.5%〜と低く、dカードを紐づけて還元率1.5%〜と優秀です。他のスマホ決済も同じことが言えます。

商業系電子マネー

ディズニープラスは商業系電子マネー(楽天edy・WAON・Tマネー・nanaco)は使えません。

交通系電子マネー

ディズニープラスは交通系電子マネー(SUGOCA・TOICA・nimoca・Kitaca・manaca・ICOCA・Suica・PASMO・はやかけん)で支払いもできません。

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
ちなみにですが普段の移動で交通系電子マネーを使っているならクレジットカードでチャージがおすすめ!たとえばオリコカードでICOCAにチャージすれば1.0%還元、ビックカメラSuicaカードでSuicaにチャージすれば1.5%還元を受けられるので交通費の節約になりますよ

ポイントで支払いについて

ディズニープラスはポイントを使って支払いすることはできません

ギフトカード(優待券)について

ディズニープラスは、現状ギフトカードは提供されていません。ただ、他のサブスク(Netflixやhulu)ではギフトカードが提供されているので、今度に期待しましょう。

2.ディズニープラスの料金について

前述しましたが、ディズニープラスの月額料金は税抜きで700円となっています。

Disney+の月額料金

いま公式サイトの特設キャンペーンページから申し込むと、初めての登録であれば初月無料です。たとえば、11月16日に加入すれば、翌月の12月16日までは無料で楽しめます。

ディズニープラスに登録すれは、以下のような豊富な作品が無料で鑑賞できます。

  • ミッキーマウスクラブハウスシリーズ、ズートピア、レディパグ&シャノワール、アベンジャーズ インクレディブルファミリー、エンドゲーム、最後のジェダイ、アラジン、トイストーリー3、マンダロリアン、スター・ウォーズ、アナと雪の女王、フィニアスとファーブ、エージェントオブシールド、パイレーツオブカリビアンなど

もし利用してみて「ちょっと違うな…」と感じたときもスグに解約することができますよ。

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
ディズニープラスは税込みで月額770円、他のサブスク(U-NEXT:2,189円、Hulu:1,026円、Netflix:880円、Amazonプライムビデオ:500円)と比べても比較的安価でコスパが良いです。

3.ディズニープラスのキャンペーン情報

2020年現在、ディズニープラスは「初月無料」キャンペーンを実施しています。

Disney+のキャンペーン

また、登録した後にドコモのスマホでギガホもしくはギガライトで契約中の方はこちらからエントリーを行うことで、なんと1年間も、月額料金が無料になります。

なので条件に当てはまるドコモユーザーはとくに申し込みをおすすめします。

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
1年間の無料キャンペーンは「はじめてスマホ割」もしくは「ドコモの学割」適用中の方は対象外。またキャンペーン中に料金プランを変更すると翌月から月額料金の割引きを受けられないので注意してください。

4.ディズニープラスの1番お得な支払い方法

2020年現在、ディズニープラスは1.0%〜還元のクレジットカードで支払いするのが1番お得です。理由はとってもシンプルで、誰でもかんたんに1.0%の還元を受けられるから。

ディズニープラスの1番お得な支払い方法

クレジットカードやデビットカード、スマホ決済といったキャッシュレス決済は還元率1.0%〜で高いという現状なので、還元率1.0%〜のクレカがあれば常にお得です。

なので、18歳以上なら、ぜひこの機会にお得なクレカの切り替えを検討しましょう。

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
18歳未満でクレジットカードが作れないなら楽天銀行デビットカードがおすすめ。ディズニープラスの支払いで使えますし、普段使いでも1.0%〜還元を受けられます

還元率1.0%〜のおすすめクレジットカード5選

そこで、カード会社で個人・法人の営業マンをしていた私が、国内にある550種類以上のクレジットカードの中から、おすすめを5枚選びましたので、参考にしてください。

JCBカード Wオリコカードdカード楽天カードビックカメラ
Suicaカード
順位4位5位
デザイン
申し込み
総合評価★★★★★ / 4.8★★★★★ / 4.6★★★★★ / 4.6★★★★★ / 4.0★★★★★ / 4.0
入会条件18〜39歳まで18歳以上18歳以上18歳以上18歳以上
特徴迷ったらコレ!
SuicaやICOCA
のチャージも得
dポイントが
貯まる
楽天市場なら
還元率3.0%〜
Suicaのチャージ
は1.5%還元!
還元率1.0%〜1.0%〜 1.0%〜 1.0%〜 1.0%〜 
スマホ決済QUICPayiD、QUICPayQUICPayQUICPayQUICPay
審査
年会費無料無料無料無料477円
ETCカード無料無料無料無料無料
家族カード無料無料無料無料
買い物保険
旅行保険
詳細

《 ← 左右にスクロールできます →》

2020年現在、1番おすすめのクレジットカードはJCBカードWです!年会費は無料ですし、どこで使っても還元率1.0%〜。そしてお得になる店がたくさんあるのが魅力です。

たとえば、JCBカードWを使ってスタバカードにチャージをすれば還元率10%、Amazonならで4.0%、セブンイレブンで3.0%、ウエルシア薬局とモスバーガーでは2.0%です。

JCBカードWは18-39歳までしか入会できないので、申し込むなら今がおすすめです!

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
40歳以上で申し込みできない場合はオリコカードがおすすめ!交通系の電子マネー(ICOCAとSuica)にチャージしても1.0%の還元を受けられる優秀なクレカです。

もっと他にもいろいろなクレジットカードを知りたい!という人は「騙されるな!高還元率で本当にお得なクレジットカードはこれだ!」の記事も、いっしょにごらんください。

5.まずは1ヶ月無料体験をしてみよう!

ディズニープラスの1番お得な支払い方法が分かったところで、無料体験の手順を解説します。

STEP1.dアカウントを登録する

ディズニープラスはNTTドコモのサービスなので、dアカウントを作る必要があります。

dアカウントを持っている場合

公式サイトに移動したら「初月無料でお試し」をクリックし「ドコモのケータイ回線をお持ちのお客さま」を選びましょう。

あとは、手順に従って進めることで、すんなり登録まで進むことができますよ。

dアカウントを持っていない場合

これからdアカウントを作る場合は、「ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客さま」をクリックすることで、メールアドレスを登録し、アカウントを発行できます。

その際、GメールやTwitterアカウントなどでログインすることも可能です。

STEP2.支払い方法を登録する

ドコモユーザー以外の人は、次に支払い方法を登録します。

クレジットカード情報を登録して、「申し込みを完了する」で登録が完了です。

STEP3.さっそく、視聴しよう!

登録が終わったら、さっそく試聴しましょう。

Fire TV StickやChromecast、Apple TVがあればテレビで見ることもできますし、移動中でもアプリ(iosAndroid)から見ることもできますよ。

みんなの教科書の運営責任者 廣砂
利用して気付いたのですが、無料体験中は見れない作品もあるようです。。なので、見たい作品はお気に入りに追加しておいて、1ヶ月は有料で契約するのもアリです!

まとめ

2020年現在、ディズニープラスは還元率1.0%〜のクレジットカードを支払い先に設定するのが1番お得です!なぜなら、キャリア決済は還元サービスを受けることができないから。

前述したクレカがあれば、ディズニープラス以外でも常にお得な支払いができますよ。

補足1.解約方法について

ディズニープラスの解約は、ディズニープラス公式サイトの「ディズニープラス退会方法」から、かんたんに行うことができます。

解約手順

リンクを開いて「アンケートに答えて退会を進める」から解約することが可能です。

補足2.支払い方法の変更について

ディズニープラスの支払い方法は、ドコモ会員サイトのdアカウント公式サイト」もしくは「My docomo」から行えます。

My docomoの場合だと、「契約内容・手続き」から「支払い方法の変更」→「ご契約内容確認・変更」の手順で行えます。

補足3.その他よくあるQ&A

Q1.請求日はいつ?

ディズニープラスの請求日は毎月1日です。初回の請求は無料体験の終了日となりますが、2ヶ月目からの請求は毎月1日です。

Q2.クレジットカードでエラー表示が出た…

クレジットカードであれば登録できないことは基本的にありません。カード番号や有効期限、セキュリティコード、利用限度額を超過していないか再確認してみましょう。

Q3.プレミア アクセスの支払い方法について

プレミア アクセスを利用するときの支払い方法は、d払いもしくは、d払いで登録したクレジットカード、もしくはdポイントとなっています。

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私たちは、クレジットカードの無駄を省くプロの集団です。どのカードを選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。