ダイソーでd払いはできない。。1番お得な支払い方法まで解説します

ダイソー d払い

ダイソーって「d払いはできるっけ?」と気になっていますね。

結論から言うと、22年現在、ダイソーでd払いは使えません。。

でも安心してください!dカードがあればdポイントをお得に貯める方法があります

本記事では、ダイソーで“1番お得な支払い方法”まで分かるので、参考にしてください

目次

1.現在、ダイソーでd払いはできない…

現在、ダイソーでd払いはできない…

2022年現在、残念ですが、ダイソーでd払いを使うことはできません。。

ただ、クレジットカードは使えるのでdカードで決済すればdポイントを貯めることが可能となっています。

ダイソーでdポイントを貯める方法

このように、dカードで決済すれば1%(税込みで100円毎に1ポイント)の還元を受けることが可能です。

これは他の支払い方法と比べても高い還元率なので、ぜひdカードを申し込んでください!

【必見】d払いを使っていてdカードを持っていない人は「大損」しています
ドコモユーザーでd払いを使っているのにdカードを持っていない人は絶対に損をしています。理由は、dカードを支払い先にするだけでdポイントが3〜4倍も貯まるからd払いの使い方 このように、d払いの支払い方法をdカードもしくはdカードGOLDにすると還元率は1.5%〜、ネットショッピングで使えば2.0%の還元が受けられます。これは他の支払い方法では真似できません。 どんなクレカかメリット・デメリットを詳しく知りたい人は、dカードの評判やキャンペーンなど申し込み前に知るべき全知識」でまとめているので参考にして下さいね。

100均でわざわざクレカを使いたくない…そんな人はPayPay×dカードの組み合わせが最強!

100円ショップで支払いするのに、わざわざクレジットカードを使いたくない…という人は、PayPayの支払い先をdカードに設定するのがおすすめします。

そうすればQRコードを提示するだけで支払いできて、dポイントも貯まります

ダイソーで簡単にdポイントを貯める方法

ダイソーで使えるスマホ決済は現状PayPayのみ。しかしPayPayだけで支払っても還元率は0.5%と低いので、支払い先をdカードにするのがおすすめです。

そうすれば、通常のクレジットカード決済と同じようにdポイントが貯まるのでお得です!

d払いは使ってるけどPayPayはよく分からない…という人は、ペイペイ(PayPay)とは?使い方・評判・メリットまで徹底解説の記事を参考にしてくださいね。

2.ダイソーで、dポイントは使える?

ダイソーはdポイントクラブ加盟店ではないのでdポイントで支払いはできません。

ダイソーでdポイントは使えない

また、d払いも使えないのでdポイントを貯めるなら現状dカードのみとなります。

3.ダイソーの支払い方法を、まとめてみた!

2022年現在、ダイソーの支払い方法は次のようになっています。

支払い方法 可否
現金
クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners・UnionPay)
デビットカード
プリペイドカード(dカードプリペイド、au PAY プリペイドカード、ソフトバンクカード、LINE Payカード、kyashなど)
スマホ決済(PayPay)
※基本的に使える
商業系電子マネー(nanaco、楽天Edy、WAON)
※直営店の一部で利用可能。イオンの中にあればWAON、イトーヨーカドーの中にあればnanacoが使えたりする)
交通系電子マネー(Suica 、ICOCA、Kitaca、PASMO、manaca、toica、SUGOCA、はやかけん)
※直営店の一部のみ
タッチ決済(iD、QUICPay、Apple Pay、Google Pay)
※直営店の一部で利用可能
各種ギフトカード
※基本不可だが、イオン店内ならイオン商品券が使える
ポイント払い(dポイント、WAON POINT、楽天ポイント、Tポイント、Pontaポイント) ×
クレジットカード(DISCOVER)、 Visaのタッチ決済、Mastercardコンタクトレス、、りそなwallet、au WALLET、ビットコイン、スマホ決済(d払い、LINE Pay、メルペイ、au PAY、WeChat Pay、ゆうちょPay、楽天ペイ、ALIPAY、J-Coin Pay、tone、pring、K PLUS、クオカードPay) ×

調査した結果、ダイソーは対応しているキャッシュレス決済の種類が少ない印象です。

やはり100円商品がメインということもあり、これ以上の還元というのは大変なのかもしれませんね。なので、基本的にはクレジットカード決済がお得です!

店舗別のキャッシュレス対応状況はDAISO公式サイトの店舗検索から調べられます。

4.ダイソーで、1番お得な支払い方法はどれ?

ダイソーの支払い方法は理解できたけど、1番お得な支払い方法はどれ?と気になりますよね。

結論からいうと、ドコモユーザーはdカードでクレジットカード決済が一番お得です。なぜなら1.0%の還元を受けることができるから。

ダイソーで、1番お得な支払い方法はどれ?

こんな感じで、いつでも1.0%(税込み100円で1ポイント)の還元を受けられます。

なので、ダイソーを日常的に利用するドコモユーザーは、これを機会にdカードを申し込みましょう!

dカードの基本情報一覧
《年会費》無料
《家族カード》無料
《ETCカード》無料
《発行条件》18歳以上
《還元率》1.0%〜(100円ごと)
《貯まるポイント》dポイント
《ショッピング保険》最高100万円
《国内旅行保険》-
《海外旅行保険》-
《詳細について》dカードの全知識
キャンペーン》入会で7,000ポイント

もしドコモ料金が毎月9,000円を超えているなら騙されるな!dカード GOLDに申し込むメリットと4つの注意点の記事も参考になるので、ごらんください。

\ 審査最短5分 /

PayPayと組み合わせると支払いが楽チン!

dカードで支払いしても良いですが、PayPayと組み合わせればQRコードを提示するだけでOKです。

ダイソーで簡単にdポイントを貯める方法

このように、PayPayで支払いしても通常のクレジットカード決済と同じ扱いになるので同じく1.0%(税込み100円で1ポイント)のdポイントが貯まるようになります。

いずれにせよ、ドコモユーザーはdカードを申し込んで損はないと言えます!

30秒で解決!dカードとdカード GOLDの違いについて

dカードを作るべき理由は納得できましたね。しかし、dカード GOLDと何が違うんだろう…?と疑問を感じている人は多いはず。 そこで、dカードを持って5年以上たつ私が概要をそれぞれまとめました。

dカード dカードGOLD
デザイン dcard dcardGOLD
年会費 無料 1万円
入会条件 18歳以上 20歳以上
審査 通過しやすい 通過しやすい
ブランド VISA・MasterCard VISA・MasterCard
還元率 1.0%〜(100円につき1ポイント) 1.0%〜(100円につき1ポイント)
年間特典 ×
ドコモ料金 1%還元 10%還元!
携帯補償 1万円 最大10万円
旅行保険 × 最高1億円
買い物保険 最高100万円 最高300万円
申し込み dカードの公式サイト dカードGOLDの公式
dカードとdカードGOLDの比較

結論から言うと、「ドコモ携帯とドコモ光を合計した金額が月9,000円以上の人」それ未満でも「1年間で100万円以上はクレカを使える人」はdカードGOLDを選ぶ方がお得です。

なぜなら、dカード GOLDにはドコモ料金の10%還元と年間利用特典があるから。

dカードGOLDの年間利用特典

dカード GOLDはドコモ料金1,000円につき100ポイントもらえるので、仮に毎月のドコモ料金が1万円ならば1,000ポイント、年間にすれば10,800ポイントももらえます。

つまり、これだけで年会費を払う価値があるということです。これを計算したところ、家族を含む毎月のドコモ携帯・ドコモ光の料金が税抜きで9,000円以上ならdカード GOLDにすべきということが判明しました。

ちなみに毎月のドコモ料金が月9,000円以下(〜8,999円で)でも、1年間に100万円以上クレカを使えるなら、年間利用特典のおかげでdカード GOLDにすべきです。

dカードのクーポン

dカード GOLDは年間100万円以上の決済で11,000万円相当、200万円以上だと22,000円相当のdサービスで使えるクーポンが毎年届きます。

クーポンは使い勝手もバッチリなので、条件に合うならdカード GOLDを選びましょう!

\ 30歳以下なら22,000P貰える /

5.ダイソー以外の百均ではd払いが使えるか、調査してみた!

参考までに、他の100均や300円均一ではd払いが使えるか調査し、まとめました。

百円均一 d払いの可否
ローソンストア100の100円ショップ ○(使える)
ダイソー ×(不可)
セリア
キャンドゥ
meets.
シルク
3COINS(スリーコインズ)

ご覧のように、現状ほとんどの100円ショップではd払いが使えない状況でした。

ただ、d払いの使える店舗は順次増えているので、今度は期待できるかもしれません!

まとめ

ダイソーでd払いは使えませんが、dカードがあればdポイントを貯めることが可能です。

dカードは通常の還元率1.0%〜で優秀なクレカなので、ドコモユーザーはこれを機会に、ぜひ申し込みを検討してください。

dカードについては、dカードの評判やキャンペーンなど申し込む前に知るべき全知識で解説しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる