騙されるな!dカードを使ってエネオスで給油する前に知るべき全知識

dカード エネオスクレジットカード

「ENEOSでdカードを使うとポイントがたくさん貯まる」と聞いたけど、実際どうなんだろう?と気になっていますね。

現在、dカード(dカード GOLD)を使ってエネオスで給油すると1.5%の還元を受けられます

ですが注意点もあり、そもそもdカードはポイント付与の仕組みが悪いので他のクレカの方がお得に給油できる場合もあります。

そこで本記事では、dカードを使ってENEOSで給油する前に知るべき全知識をまとめました。

普段から車に乗る人は、ぜひ参考にしてください。

1.エネオスでdカードを使うと1.5%の還元を受けられる

エネオスでdカードを使ったときの還元率

まず、dカード(dカード GOLD)を使ってエネオスで給油すると通常の100円につき1ポイントに加えて、200円ごとに1ポイント貯まるようになっています。

つまり、ポイントは1.5倍で還元率は1.5%になるということですね。

ちなみにEneKey(エネキー)をdカードに紐づけても同じ還元を受けることが可能です。

エネキーの詳細

なので、dカードがあるなら現金決済より間違いなくお得に決済することができます!

でも騙されないでください、あくまで現金で給油するよりお得という話で、1番お得にENEOSで給油するなら他のクレジットカードの方がおすすめです

2.知ってる?dカードはポイント付与の仕組みが悪い!

私はクレジットカード会社の営業マンとして働いていたため、dカードはポイント付与の仕組みが悪いから実はポイントが貯まりにくいという欠点に気が付きました。

どういうことか、くわしく説明しますね。

dカードのポイントは1会計毎に付与される

クレジットカードというと還元率ばかりに目がいきがちですが、ポイント付与の仕組みにも気をつけないと後悔してしまいます。

dカードの場合100円につき1ポイント貯まるものの、1会計毎に付与なので給油したときの金額に1〜99円の端数があるとカットされてしまいます。

この点について、他の人気なクレジットカードはどうか比べてみました。

カード名ポイント付与の仕組み
dカード1会計毎
ヤフーカード1会計毎
JCB CARD W月間利用金額
オリコカード
楽天カード
ビックカメラSuicaカード
三井住友カード
ENEOSカード S

ご覧のように、人気なクレジットカードの大半は月間利用金額に対してポイント付与、つまり、端数のカットは月1回しかないんです。

そのため、dカードは給油はもちろん決済するたびに端数がカットされるので年間で考えると他のクレジットカードの方がポイントが多く貯まる可能性が高いです!

100円単位で給油すれば端数は0にできるけど…

1〜99円の端数を出ないようにするため100円単位で給油するのもアリですが、dカードを使うときって給油のときばかりじゃないですよね

たとえば、ドコモ料金の引き落とし先だったり、普段の買い物など。。

それらについても全部1〜99円の端数がカットされてしまうので、これを機会に日常的に決済するクレジットカードは別のものに変えることも検討してみてください!

電子マネーを頻繁に使う人は損!

補足として、dカード(dカード GOLD含む)は電子マネーのチャージで使ってもポイントが貯まらないのも欠点です。

以下で紹介するクレジットカードはモバイルSuicaやスマートICOCAにチャージするときに使ってもポイントが貯まるのでおすすめです。

3.ポイントがたくさん貯まるおすすめのクレカ3選

そこで今回は、エネオスはもちろん、どこで使ってもお得にポイントが貯まるおすすめのクレジットカードを元カード会社の営業マンである私が3つ紹介します。

迷ったらコレ|リクルートカード

リクルートカードの口コミ・評判

リクルートカードは、ホットペッパーや転職サイトのリクルートエージェントを運営する株式会社リクルートホールディングスが提供するクレジットカード。

dカードと比べて、ポイントが月間利用金額に対して貯まるようになっていて、還元率が1.2%〜(dカードは1.0%〜)高いのが最大のメリットです。

なので、給油はもちろん日常的に使ってもお得にポイントが貯まるクレカと言えます。

こんな人におすすめ!

  • ENEOSでお得に給油したい
  • 年会費無料のクレカが良い
  • 旅行保険つきのクレカが良い
  • 普段からSuicaを使っている
  • 普段からICOCAを使っている
サービス詳細
年会費…無料
ブランド…VISA・MasterCard・JCB
還元率…1.2%〜
還元の仕組み…100円ごと(月間利用金額)
入会条件…18歳以上の方
審査難易度…かなり通過しやすい
補償…旅行保険・お買い物保険
支払日…15日締めの翌月10日払い
申し込み…キャンペーンページ
特徴や口コミについて…リクルートカードの全知識

QUICPayやiDで還元率1.5%〜|オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド

オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールドの口コミ・評判

オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド(Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD)は、信販会社のオリコカードが提供するクレジットカード。

dカードと比べて、ポイント付与の仕組みが仕組みが良いのはもちろん、QUICPayやiDで決済すると還元率が1.0%〜→1.5%〜にUPするのが魅力です。

なので、エネオスの決済は還元率1.5%〜にすることが可能というわけですね。

こんな人におすすめ!

  • ENEOSでお得に給油したい
  • QUICPayやiDを使いこなしている
  • 旅行保険つきのクレカが良い
  • 普段からSuicaを使っている
  • 普段からSuicaを使っている
サービス詳細
年会費…1,806円
ブランド…MasterCard・JCB
還元率…1.0%〜
(QUICPayやiD決済で還元率1.5%〜)
還元の仕組み…100円ごと(月間利用金額)
入会条件…18歳以上の方
審査難易度…通過しやすい
補償…旅行保険・お買い物保険
支払日…月日締めの翌月27日払い
申し込み…キャンペーンページ
特徴や口コミについて…オリコカードの全知識

楽天ユーザー向け|楽天カード

楽天カードの口コミ・評判

楽天カードは、みなさんもよく知っている楽天が提供するクレジットカード。

dカードと比べて、ポイント付与の仕組みが良く、楽天市場の買い物で使うと還元率が3.0%〜、さらに楽天サービスの利用に応じて更に、還元率がUPするのが魅力です。

そして、エネオスは特約店なので楽天カードで決済すると還元率1.5%〜です。

こんな人におすすめ!

  • ENEOSでお得に給油したい
  • 年会費無料のクレカが良い
  • 楽天市場でよく買い物する
サービス詳細
年会費…無料
ブランド…4種類
(VISA・MasterCard・JCB・AMEX)
還元率…1.0%〜
還元の仕組み…100円ごと(月間利用金額)
入会条件…18歳以上の方
審査難易度…かなり通過しやすい
補償…海外旅行保険のみ
支払日…月日締めの翌月27日払い
申し込み…キャンペーンページ
詳細について…楽天カードの全知識

4.エネオスが発行しているクレジットカードは良いのか?

ここまでは、エネオスはもちろんエネオス以外で決済してもお得なクレジットカードを紹介しました。

ですが、エネオスは「ENEOSカード S」「ENEOSカード P」「ENEOSカード C」「ENEOSカード(NICOS)」といったクレジットカードも発行しています

これらについて、お得なのかどうか比較してみました。

ENEOSカード SENEOSカード PENEOSカード CENEOSカード(NICOS)
デザインENEOSカード SENEOSカード PENEOSカード CENEOSカード(NICOS)
詳細
特徴ガソリン・軽油が最大2円引き!最大3%ポイント還元!ガソリン・軽油が最大7円引き! ガソリン・軽油が利用額に応じて最大7円引き!
年会費1,250円(年1回の決済で無料)1,250円1,250円1,250円
家族カード無料無料無料 無料
還元率0.6%〜0.6%〜
ガソリン・軽油いつでも1L/2円引き 給油で3%還元最大で1L/7円引き最大で1L/7円引き
灯油いつでも1L/1円引きいつでも1L/1円引きいつでも1L/1円引き
ロードサービス
カーコンビニ倶楽部5%OFF5%OFF5%OFF5%OFF

《 ← 左右にスクロールできます →   》

こう比較しても、ちょっとどれが良いのか分かりづらいですよね。

結論としては、エネオスで1円でも安く給油したいならENEOSカードを発行するのがおすすめ、ただし、他の場所で使うと還元率が低いのでサブカードとしておすすめできます

もし気になった人は、それぞれのカードの特徴をまとめたので参考にしてださい。

ENEOSカード Sの特徴

ENEOSカード S特徴は、いつでもガソリン・軽油の給油が1L/2円引き(経由は1円)になるところ。また、年1回の決済で年会費が無料になるので経済的な負担がありません。

ENEOSカード Pの特徴

ENEOSカード Pは、エネオスの給油で使うと1,000円ごとに30ポイント貯まり、それ以外の決済で使うと1,000円ごとに6ポイント貯まります。

貯まったポイントはENEOSで1,000ポイント→1,000円に交換できたり、マイルやTポイントに交換できるのが特徴です。

エネオスで給油したときの還元率は3%と高いですが、年会費がかかる点に注意してください。

ENEOSカード Cの特徴

ENEOSカード Cは、1ヶ月のカード利用金額に応じて翌々月の値引き額が決まるのが特徴で給油したときの請求金額から割引されます。

  • 月の決済が1万円未満→1L/1円割引き
  • 月の決済が1〜2万円→1L/2円割引き
  • 月の決済が2〜5万円→1L/4円割引き
  • 月の決済が5〜7万円→1L/5円割引き
  • 月の決済が7万円以上→1L/7円割引き

このような感じで、たくさん給油する人ほどお得なクレジットカードになっています。ただ、年会費がかかる点に注意してください。

ENEOSカード(NICOS)の特徴

ENEOSカード(NICOS)の特徴はENEOSカード Cと同じです。1ヶ月のカード利用額に応じて割引きれるようになっています。こちらも同様に年会費が発生します。

ENEOSカードが欲しい!でもどれが良いか迷ったときは…

給油をたくさんするからENEOSカードを作ろうかなと検討している人は、公式サイトのENEOSカード診断をしてみるのも良いかもしれません。

ただ、何度もいうようにENEOSカードはエネオスの給油をお得にする目的のために発行するクレカです。余分にクレカを増やしたくない人は前述した3枚から選びましょう。

まとめ

エネオスでdカードを使うと、ポイントは1.5倍貯まるので還元率は1.5%に上がります。

しかし、そもそもdカードはポイント付与の仕組みが1会計毎なので、給油はもちろん決済するたびに1〜99円の端数がカットされてしまいます。

そのため、お得に給油するなら、これを機会に別のクレジットカードを検討してみてくださいね。

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私たちは、クレジットカードの無駄を省くプロの集団です。どのカードを選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。