カインズの支払い方法|お得なクレジットカード・電子マネー情報まとめ

支払い方法使えるもの
現金払い使える
クレジットカード・タッチ決済VISA・MasterCard・JCB(タッチ決済不可)
デビットカード使える(タッチ決済不可)
プリペイドカード使える(auWALLET・VISAプリペイドカードのみ)
スマホ・バーコード決済PayPay・楽天ペイ・au Pay・LINE Pay・d払い・J-Coin・メルペイ
商業系電子マネー楽天Edy(一部店舗のみ)
交通系電子マネー使えない
ギフトカード・商品券ベイシアグループ商品券・ビール券・清酒券・カード会社ギフト券(JCB・VISA(VJA)・UC・三菱UFJニコス・DC)・お米券(一部店舗)
株主優待券なし
ポイント払い使える(カインズポイント・dポイント)
一番お得な支払い方法楽天カードをチャージ先に設定した楽天ペイ

全国各地に店舗があるホームセンターの1つであるカインズ。初めて出かける場合、支払い方法がよく分からない方も多いでしょう。

結論から言うと、楽天カードを使った支払い方法が最もお得です。

しかしカインズホームでは、その他にさまざまな支払い方法を利用できます。

そこで本記事では、カインズホームの支払いから、1番お得な支払い方法まで解説していきます。

この記事を読むことで、カインズはもちろん、他のお店でも使えるお得な支払い方法を知ることができますよ。

目次

実際にカインズの支払い方法を調査

カインズホームでの支払い方法の詳細を解説していきます。

現金払い

カインズホームでは他のホームセンターと同じく、現金払いが可能です。

しかし現金払いは基本的に損です。クレカやスマホ決済・電子マネーを使った方が、お得にポイントを貯めることができます。

そのため、現金払いは極力避けて、キャッシュレス決済を使った方が良いでしょう。

おすすめの支払いは「カインズホームで1番お得な支払い方法」でまとめています。

クレジットカード・タッチ決済

カインズホームでは、クレジットカードの利用が可能です。

利用できるブランドはVISA・MasterCard・JCBの3種類です。国内シェアの高い3ブランドのため、基本持っているカードが使えます。

クレジットカードは原則として、利用時にカード会社のポイントが付く点が強みです。

楽天カードPayPayカードなどのように、還元率が1.0%を超えるものであれば、かなり効率良くポイントを稼げます。

なおタッチ決済は利用できませんので注意しましょう。

デビットカード

カインズホームでは、デビットカードもVISA・MasterCard・JCBブランドのものであれば利用可能です。

支払った瞬間に紐付いた銀行口座の預金から引き落とす仕組みのため、後からの返済や使い過ぎる心配はありません。

またデビットカードは基本的に15歳以上から作れる点も特徴です。中学3年生や高校生でも買い物に利用できるため、キャッシュレスに慣れる意味で作ってみるのも良いでしょう。

プリペイドカード

カインズホームでは、プリペイドカードの利用も可能です。

プリペイドカードは、VISAブランドのものやau WALLETカード(au Payプリペイドカード)であれば使えます。

基本的に事前にチャージした分だけ使えるため、残高を覚えていれば使い過ぎる心配はありません。

またVISAプリペイドカードであれば6歳から作れます。

小学生や中学生でも使えるため、早く作っておくのも悪くはないでしょう。

スマホ・バーコード決済

カインズホームでは、PayPayをはじめ7種類のスマホ・バーコード決済に対応しています。

対応している種類は国内で多くの方が使っているものばかりであるため、普段使いのものであれば気軽に使えて便利です。

スマホ・バーコード決済は入金した範囲で使える上に、利用金額に応じてポイントも貯まります。例えばPayPayの場合は200円で1ポイント貯まるのが特徴です。

貯めたポイントは関連するサービスにも利用できるため、カインズホームでの買い物を通じてより生活を豊かにできます。

商業系電子マネー

カインズホームでは基本的に商業系電子マネーを利用できません。

ただし東京都内の昭島店・青梅インター店・町田多摩境店のサービスカウンターや、沖縄県内の一部店舗で楽天Edyが使えます。

ほとんどの店舗では商業系電子マネーを利用できないため、代わりにクレジットカードやスマホ・バーコード決済などを持参するべきです。

交通系電子マネー

SuicaやICOCAなどの交通系電子マネーは全ての店舗で利用できません。

現金やクレジットカードなど他の支払い手段を用意しましょう。

ギフトカード・商品券

カインズホームでは様々なギフトカード・商品券が使えます。

カインズホームが所属するベイシアグループが発行した商品券のほか、ビール券・清酒券・カード会社が発行したギフト券が対応済みです。

また一部の店舗ではお米券も利用できます。お米券を使う際は事前に出かける予定の店舗に利用できるか確認してください。

ちなみにギフトカードや商品券はおつりも貰えます。

株主優待券

カインズホームは東証などに上場していないため、株を購入できません。

株主優待制度もないため、株主優待券を使った買い物もできない決まりです。

ポイント払い

カインズホームではポイント払いで買い物できます。利用できるポイントはdポイントとカインズポイントです。

dポイントはd払いやdカードで貯めたものを直接支払いに使えます。

またカインズポイントは、カインズカードを使って貯められ、100ポイント以上を100ポイント単位で使える仕組みです。

なお利用する際は1pt=1円となっています。

カインズホームのセルフレジの支払い方法

カインズホームのセルフレジの支払い方法

カインズホームにはセルフレジもあり、以下の方法での支払いが可能です。

支払い方法使えるもの
現金払い使える
クレジットカードVISA・MasterCard・JCB
デビットカード使える(VISA・MasterCard・JCBブランドのみ)
プリペイドカード使える(auWALLET・VISAプリペイドカードのみ)
スマホ・バーコード決済PayPay・楽天ペイ・au Pay・LINE Pay・d払い・J-Coin・メルペイ
ポイント払い使える(カインズポイント)

キャッシュレス決済だけでなく現金でも支払えるため、有人レジが空いている時も安心して使えます。

なおギフトカード・商品券には対応していません。

スポンサーリンク

通販サイト「カインズオンラインショップ」の支払い方法

通販サイト「カインズオンラインショップ」の支払い方法
(カインズオンラインショップ公式サイトより)

自宅の近くにカインズホームがない場合、通販サイトでも買い物できます。

カインズオンラインショップ」を利用する場合、支払い方法は以下の通りです。

支払い方法使えるもの
クレジットカードVISA・MasterCard・JCB
デビットカード使える
コンビニ(前払い)セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート
後払いコンビニ・銀行・LINE Pay
代金引換使える
スマホ・バーコード決済d払い・Amazon Pay

クレジットカードやデビットカードのほか、コンビニ払い・後払い・代金引換などが利用できます。

なお後払いでは350円、代金引換では330円の手数料が必要です。

加えてコンビニ払い・後払い・代金引換は、オーダー商品や別送品など一部の商品の支払いに使えません。

店舗受け取りの場合は店舗での支払い方法と同じ

カインズオンラインショップでは、店舗受け取りも選べます。

ネット上で商品を選んだ上で、支払いだけ店舗で済ませる方法です。

店舗まで出かけて代金を払うため、支払い方法は店舗のレジで使えるものと変わりません。

ネット注文でスマホ・バーコード決済や商品券などを使いたい場合、店舗受け取りを選ぶのがおすすめです。

カインズホームのキャンペーン・クーポン情報

カインズホームで買い物する際は、キャンペーンやクーポンも使いこなしたいですよね。

カインズホームでのキャンペーンやクーポン情報について解説します。

カインズホームのキャンペーン情報

カインズホームでは年中様々なキャンペーンを開催しているのが特徴です。

中でも対象商品を購入するとカインズポイントを大量に貰えるものが良いでしょう。

カインズポイントは200円で1ポイント貰える仕組みのため、大量のポイントを稼げるキャンペーンは非常に狙い目です。

カインズホームのクーポン情報

一方クーポンについては、主にスマホ・バーコード決済アプリで発行されるクーポンが使えます。

特によく見かけるのがPayPayの5%割引クーポンです。

スマホ・バーコード決済での支払いが割引の条件ですが、代金分のポイントも貰えるため、ぜひ活用してみてください。

スポンサーリンク

カインズホームで1番お得な支払い方法

カインズホームで1番おすすめなのが、楽天カードをチャージ先に設定した楽天ペイ決済です。

なぜならカインズポイントカードを掲示することで、合計2.0%のポイント還元を受けることができるから。

カインズホームで1番お得な支払い方法

補足情報として、キャッシュレス決済は0.5%で低い・1.0%~で高いと評価されているので、2.0%という数字は非常にお得です。

楽天カードは年会費無料で、審査も即日でかんたんに作ることができます。

そのため、楽天カードを1枚持っているだけで、カインズはもちろん他のお店でもお得に決済することができますよ。

楽天カードの基本情報
楽天カード
項目詳細
還元率1.0%~(100円ごと)
年会費無料
旅行保険海外旅行保険
その他優待ラウンジ・観光案内など
スマホ決済楽天ペイでポイント二重取り
キャンペーン新規入会&利用で
もれなく5,000ポイント
評判と口コミ楽天カードの評判と口コミ
楽天カードの基本情報

\ 審査最短5分 /

カインズホームで他にお得な3つの支払い方法

カインズホームで他にお得な3つの支払い方法

カインズホームで他にお得な支払い方法はないのか気になりますよね。

実は他にも3つの方法がおすすめです。

金曜と土曜にネットショップでd払い

カインズホームのお得に支払い_ネットショップでd払い
(d払い公式サイトより)

まずd払いユーザーであれば、ぜひ毎週金曜と土曜の「d曜日」にオンラインショップで買い物してみてください。

d払いで買い物すると、最大4.0%ものdポイントが貰えます。なお上限は1万ポイントです。

d曜日の買い物でポイントを稼ぐには、事前にエントリーが必要になります。

忘れずにエントリーしてからd払いを利用してください。

高還元率クレジットカードとカインズポイントカードの二重取り

また高還元率クレジットカードとカインズポイントカードの二重取りもおすすめです。

会計の際にカインズポイントを貯めてから高還元率のカードで支払えば、効率良くポイントを貯められます。

1.0%のカードとカインズポイントカードを併用するだけでも、合計1.5%分のポイントが付与されます。

参考までに、還元率の高いカードを以下でご紹介します。

スクロールできます
名称デザイン申し込み評価ブランド特典入会条件特徴発行スピードポイント還元審査年会費ETCカード家族カード買い物保険海外旅行保険評判と口コミ
OliveOlive公式サイトvisa最大26,000円相当もらえる*¹ 18歳以上対象店舗で
最大20%還元
最短5分*³0.5~20.0%無料無料最高2,000万円
(利用付帯)
JCBカード WJCBカード W公式サイトjcbAmazon.co.jp利用で最大10,000円バック*⁴18~39歳Amazonで
還元率4倍!!
最短5分*⁵1.00%~10.50%*⁶無料無料無料最高2,000万円
(利用付帯)
参考ページ
楽天カード楽天カード公式サイトvisamaster
jcbamex
新規利用&利用で5,000ポイント18歳以上楽天市場で
還元率3%!!
審査最短10分1.0%無料550円無料参考ページ
PayPayカードPayPayカード公式サイトvisamasterjcb最大5,000P
バック
18歳以上Yahoo!ショッピングで還元率5.0%!!審査最短5分1.0%無料参考ページ
dカードdカード公式サイトvisamaster2,000P
貰える
18歳以上マツキヨで
還元率3.0%!!
審査最短5分1.0%無料無料無料参考ページ

※¹ 特典付与には条件があり、口座開設とクレジットカード・デビットカードのお取引、証券のお取引も含みます。最大26,000ポイントは最上位クレジットカードでのお取引が対象になります。※²対象のサービスのご利用状況に応じて、対象のコンビニ・飲食店でのご利用時に、通常のポイント分を含んだ最大20%ポイントが還元されます。商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。※³まだ三井住友銀行口座をお持ちでない方は、発行までに約3営業日かかりますのでご注意ください。
*⁴キャンペーン期間:2023年12月5日(火)~2024年3月31日(日), *即時判定の受付時間は、9:00AM~8:00PMです。カード到着前にカード番号を確認する場合、顔写真付き本人確認書類による本人認証が必要です。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード), *⁵受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い, ※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。
*⁶最大還元率はJCB PREMO(or nanacoポイント)に交換した場合, ※金額は税込表示です。 ※サービスの変更により差異がある場合があります。詳細は各サービス公式サイトでご確認ください。

【すでに持っている方限定】カインズBカード

カインズBカードもお得にポイントを稼げます。

すでに持っている方限定ではあるものの、カインズホームでの買い物に使った場合は還元率が1.2%と高めです。

また貯めたポイントが1,000ポイントを超えていれば、500ポイント単位でベイシアグループの商品券と交換できます。

他にも工具レンタルや木材カットなど、カインズホームらしいサービスも割安で受けられる点もメリットです。

スポンサーリンク

カインズホームの支払いに関する4つの注意点

カインズホームの支払いに関する4つの注意点

カインズホームでは様々な方法で支払ったりお得にポイントを稼げたりできますが、注意すべき点もあります。

出かける前に以下の4つにも目を通しておいてください。

カインズBカードの新規受付は2023年1月で終了

まずポイントを効率良く貯められたり工具を無料で借りられたりするカインズBカードは、現在新規申し込みを受け付けていません。

そのため、持っていない方は他の支払い方法を検討すると良いでしょう。

カインズホームでは一部店舗を除き電子マネーは使えない

またカインズホームでは一部の店舗を除いて電子マネーは使えません。

東京の多摩エリアにある3店舗と沖縄県内の一部店舗に限り楽天Edyで買い物できます。

しかも都内3店舗で使う場合は、レジではなくサービスカウンターまで行かなければいけません。

電子マネーがほとんどの店舗で使えない上に、楽天Edyを使う上で不便がある点も注意してください。

銀聯カードはレジでは使えない

カインズホームでは中国の銀聯カードにも対応していますが、レジでは使えません。

銀聯カードを使う場合、免税品販売を取り扱っている店舗のサービスカウンターに限り利用できます。

店舗によって免税品を扱っているところと扱っていないところがあるため、前もってチェックするべきです。

オンラインショップではPayPayや楽天ペイなどは使えない

他にもオンラインショップでは、PayPayや楽天Payなどのスマホ・バーコード決済には対応していません。

ネット上では普段使いのPayPayなどでポイントも貯められない仕様です。

ただしオンラインショップで商品を選んだ後、店舗に受け取る際に利用できます。

ポイントも貯められるため、PayPayなどを使いたい場合は店舗受け取りを活用するのがおすすめです。

まとめ

カインズホームで使える支払い方法を、1番お得な方法や注意点などとともに見てきました。

クレジットカードやスマホ・バーコード決済など様々な方法で支払いできます。セルフレジでも現金も含めて様々な方法で決済可能です。

数ある支払い方法の中でも、楽天カードをチャージ先にした楽天ペイ決済とカインズポイントカードを併用すれば、合計2.0%も稼げます。

カインズホームの支払い方法まとめ
楽天カードの基本情報
楽天カード
項目詳細
還元率1.0%~(100円ごと)
年会費無料
旅行保険海外旅行保険
その他優待ラウンジ・観光案内など
スマホ決済楽天ペイでポイント二重取り
キャンペーン新規入会&利用で
もれなく5,000ポイント
評判と口コミ楽天カードの評判と口コミ
楽天カードの基本情報

\ 審査最短5分 /

他にもd曜日などお得な方法もあるため、合わせて使ってみてください。

一方で電子マネーがほとんど使えない点や、カインズBカードの新規申し込みができない点などに注意が必要です。

カインズホームでは様々な方法で買い物できるため、出かける際は見てきた内容を確認すると良いでしょう。

スポンサーリンク

カインズホームの支払いに関する「よくある質問」

カインズホームの支払いでPayPay・d払い・メルペイは使えますか?

カインズホームではPayPay・d払い・メルペイなどが使えます。

なお有人レジだけでなくセルフレジでも利用可能です。

カインズホームの支払いでiDやSuicaは使えますか?

カインズホームでは基本的に電子マネーは使えません。

iDやSuicaでの支払いもできない仕組みです。

カインズホームではクレジットカードによる分割払いはできますか?

カインズホームではクレジットカードは一括払いのみ対応しています。

カインズホームの支払いをコンビニでも利用できると聞いたのですが?

コンビニで支払えるのはオンラインショップで購入する場合です。

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートで支払えます。

なお商品によってコンビニ払いに対応していないため、支払い方法を選ぶ際に確認してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次