ブックオフはd払いができる!いま1番お得な支払い方法まで解説

ブックオフでd払いができるか検証!
ブックオフはd払いができるの?お得な支払い方法について知りたいな。

こんな悩みに答えます。

結論から言うと、ブックオフはd払いは利用可能です。しかし使い方を工夫しないとポイント面で損してしまうのはご存知でしょうか?
本記事では、d払いの上手い使い方から、実際にブックオフで1番お得な支払い方法について解説していきます。

この記事を読むことで、日々の生活をちょっとお得にすることができますよ。

目次

1.ブックオフはd払いができる!

ブックオフは、2019年12月13日をもってd払いができるようになりました!実際に、店舗に足を運んで検証をしたので間違いありません。

ブックオフはd払いができる!

なので、ブックオフでd払いを使えば買った金額×0.5%の還元、dポイントが税込み200円につき1ポイント貯まるというわけですね。

しかし、d払いを使うだけでは損をします!

というのもd払いは毎月のドコモ携帯と合算して使うのではなくdカードを引き落とし先にして使うことで、初めて得をするキャッシュレス決済なんです

ブックオフのd払いのお得な使い方

2022年現在、キャッシュレス決済の還元率は0.5%〜で悪い、1.0%〜で良いと評価されていて、d払い自体は還元率0.5%〜と魅力に欠けます。

なので、ドコモユーザーはd払い×dカードで還元率1.5%〜を狙うのが重要です!

\ 審査最短5分 /

2.ブックオフでdポイントは使える?

ブックオフはd払いアプリからdポイントを1ポイント=1円として支払いに使えます。使い方はとってもシンプルで、こんな感じです。

ブックオフでdポイントの使い方

このように、d払いの『dポイントを利用する』にチェックを入れてQRコードを見せるだけ。これだけでdポイントを使うことができます。

ちなみにですが、ブックオフはdポイントカードでポイントを使えません

d払い加盟店とdポイント加盟店の違い

ややこしいですが、ブックオフはd払い加盟店であってdポイント加盟店ではないので、dポイントカードやdポイントクラブアプリを使えないと覚えておきましょう。

まだd払いの仕組みが分かっていないんだよな…という人は「d払いとは!?特徴と使い方、メリット・デメリットを徹底解説」の記事をごらんください。

3.ブックオフの支払い方法まとめ

22年現在、ガストの支払い方法は次のようになっています。

支払い方法 可否
現金
クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners・銀聯カード・Discover)
タッチ決済(iD)
プリペイドカード(dカードプリペイド、バンドルカード、LINE Payカード、kyash、au PAY プリペイドカードなど)
デビットカード(イオン銀行キャッシュ+デビット、ジャパンネット銀行デビットカード、楽天銀行デビットカードなど)
スマホ決済(d払い、楽天ペイ、メルペイ、PayPay、Alipay、LINE Pay、WeChat Pay)
商業系電子マネー(楽天edy)
交通系電子マネー(ICOCA、SUGOCA、toica、Kitaca、manaca、Suica、PASMO、はやかけん)
商業系電子マネー(楽天edy)
商品券・ギフトカード(ブックオフの株主優待券)
ポイントで支払い(dポイント・楽天ポイント・Tポイント・Pontaポイント)
※スマホ決済の利用で使える
×
商業系電子マネー(nanaco・WAON・Tマネー) ×
ビットコイン ×
タッチ決済(QUICPay・VisaやMastercardコンタクトレスなど) ×
スマホ決済(au PAY・pring、銀聯QR、銀行Pay、Jpring、J-Coin Pay、クオカード・ペイ、ゆうちょPay、りそなWallet、NAVER Payなど) ×
商品券・ギフトカード(カード会社のギフトカード、図書券・QUOカード) ×

ごらんのように、ブックオフ楽天edyの他にSuicaやICOCAも使えます。しかし、他の支払い方法と比べてもd払い×dカードで1.5%〜還元はとても優秀です

なので、ドコモユーザーは支払いで困ることはありません。

より詳しい支払い方法は「ブックオフの支払い方法」の記事でまとめています。

4.ブックオフの1番お得な支払い方法

2022年現在、ドコモユーザーならdカードを引き落とし先にしたd払いで決済が1番お得です。なぜなら、いつでも1.5%と高い還元を受けられるから。

ブックオフの1番お得な支払い方法

もう一度言いますが、キャッシュレス決済は還元率1.0%〜で高いと評価されているので、d払い×dカードで1.5%はとても優秀な支払い方法と言えます。

まだdカードを持っていない人はキャンペーン中に早めの申し込みをおすすめします。

もしネット注文で良いならdカードのポイントUPモールを経由することで3.5%還元を狙えるので検討してみてください!

経由といっても専用サイトからブックオフオンラインに移動して普段とおり買い物するだけ。くわしい使い方はこちらの記事でまとめています。

dカードの基本情報一覧
《年会費》無料
《家族カード》無料
《ETCカード》無料
《発行条件》18歳以上
《還元率》1.0%〜(100円ごと)
《貯まるポイント》dポイント
《ショッピング保険》最高100万円
《国内旅行保険》-
《海外旅行保険》-
《詳細について》dカードの全知識
キャンペーン》入会で7,000ポイント

もしドコモ料金が毎月9,000円を超えているなら騙されるな!dカード GOLDに申し込むメリットと4つの注意点の記事も参考になるので、ごらんください。

\ 審査最短5分 /

30秒で解決!dカードとdカード GOLDの違いについて

dカードを作るべき理由は納得できましたね。しかし、dカード GOLDと何が違うんだろう…?と疑問を感じている人は多いはず。 そこで、dカードを持って5年以上たつ私が概要をそれぞれまとめました。

dカード dカードGOLD
デザイン dcard dcardGOLD
年会費 無料 1万円
入会条件 18歳以上 20歳以上
審査 通過しやすい 通過しやすい
ブランド VISA・MasterCard VISA・MasterCard
還元率 1.0%〜(100円につき1ポイント) 1.0%〜(100円につき1ポイント)
年間特典 ×
ドコモ料金 1%還元 10%還元!
携帯補償 1万円 最大10万円
旅行保険 × 最高1億円
買い物保険 最高100万円 最高300万円
申し込み dカードの公式サイト dカードGOLDの公式
dカードとdカードGOLDの比較

結論から言うと、「ドコモ携帯とドコモ光を合計した金額が月9,000円以上の人」それ未満でも「1年間で100万円以上はクレカを使える人」はdカードGOLDを選ぶ方がお得です。

なぜなら、dカード GOLDにはドコモ料金の10%還元と年間利用特典があるから。

dカードGOLDの年間利用特典

dカード GOLDはドコモ料金1,000円につき100ポイントもらえるので、仮に毎月のドコモ料金が1万円ならば1,000ポイント、年間にすれば10,800ポイントももらえます。

つまり、これだけで年会費を払う価値があるということです。これを計算したところ、家族を含む毎月のドコモ携帯・ドコモ光の料金が税抜きで9,000円以上ならdカード GOLDにすべきということが判明しました。

ちなみに毎月のドコモ料金が月9,000円以下(〜8,999円で)でも、1年間に100万円以上クレカを使えるなら、年間利用特典のおかげでdカード GOLDにすべきです。

dカードのクーポン

dカード GOLDは年間100万円以上の決済で11,000万円相当、200万円以上だと22,000円相当のdサービスで使えるクーポンが毎年届きます。

クーポンは使い勝手もバッチリなので、条件に合うならdカード GOLDを選びましょう!

\ 30歳以下なら22,000P貰える /

5.ブックオフ以外の似た場所でもd払いは使える!

補足として、ブックオフと似た場所でdいが使えるか調査し、まとめました。

店舗 d払いの可否
ブックオフ ○(使える!
ゲオ
セカンドストリート

このように、ゲオやセカンドストリートでもd払いが使えました!他にもd払い加盟店は多いので、ドコモユーザーは幅広い場所でお得に支払いが可能です。

その際は、必ずdカードを紐づけて利用するようにしてくださいね

まとめ

ブックオフはd払いができますが、d払いはそのまま使っても還元率0.5%〜と低いです。なので、必ずdカードを紐づけて0.5%→1.5%還元にしてください

ブックオフのd払いのお得な使い方

このように、d払いはdカードを引き落とし先にして使うのが重要です!まだ実践していないドコモユーザーは今すぐに準備を進めましょう。

さっそく実践して、たくさんdポイントを貯めてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる