オートバックスでd払いは使える!いま1番お得な支払い方法まで解説

オートバックス d払い

オートバックスは「d払いが使えるのかな?」とお調べ中ですね。

結論から言うと、22年現在、オートバックスはd払いは使えます

そのときdカードを引き落とし先にして下さい。そうしないとdポイントは全く貯まりません。

本記事を読めば、オートバックスで“1番お得な決済方法”まで分かります

ぜひ参考にしてください。

みんなの教科書
大手クレジットカード会社の審査部門→個人・法人の営業マンとして働き契約件数で全国1位を獲得するも、利益を最優先する体質に違和感を感じ、いまは当サイトを通じて「1番お得で、分かりやすい情報」を届けている。

1.現在、オートバックスでd払いはできる!

現在、オートバックスでd払いはできる!photo by:https://www.autobacs.co.jp/ja/news/news-20191023140001.html

オートバックスでは、2019年9月5日をもってd払い決済が可能になりました!

なので、d払いで支払えば0.5%の還元を受けられます。そして、d払いの引き落とし先をdカードにすればdポイントが3倍ポイントも多く貯まります

オートバックスでd払いの使い方

このように、dカードを引き落とし先にすれば非常にお得です

もしdカードを持っていない人は、いますぐに申し込みを検討してくださいね。

【必見】d払いを使っていてdカードを持っていない人は「大損」しています

ドコモユーザーでd払いを使っているのにdカードを持っていない人は絶対に損をしています。理由は、dカードを支払い先にするだけでdポイントが3〜4倍も貯まるから

d払いの使い方

このように、d払いの支払い方法をdカードもしくはdカード GOLDにすると還元率は1.5%〜、ネットショッピングで使えば2.0%の還元が受けられます。これは他の支払い方法では真似できません。

どんなクレカかメリット・デメリットを詳しく知りたい人は、dカードの評判やキャンペーンなど申し込み前に知るべき全知識」でまとめているので参考にして下さいね。

d払いする前に、オートバックス会員カードを提示しよう!

オートバックスに確認したところ、d払いで支払う前にオートバックスの会員カードを提示すればさらにTポイントを貯めることが可能です。

支払いするときの手順は、こんな感じですね。

オートバックスのポイントカードを提示すると0.5%〜最大で2.0%の還元を受けられるので、合計で2.0%〜3.5%の還元を受けることが可能です。

なので、オートバックスの会員カードも忘れずに提示してくださいね!

2.オートバックスでdポイントは使える?

オートバックスはdポイントクラブの加盟店のためd払いアプリからdポイントで支払えます

オートバックスでdポイントを使う手順

こんな感じで「dポイントを利用する」を選択してQRコードを提示すればOKです。

ただ、dポイントカードやdポイントクラブアプリではできないので注意が必要です。

いまいち「d払いの使い方が分かっていない…」という人は、d払いとは!?特徴・使い方・メリット・デメリットを徹底解説しますの記事も合わせて参考にしてみてください。

3.オートバックスの支払い方法

2022年現在、オートバックスの支払い方法は、下記のようになっています。

支払い方法可否
現金
クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)
デビットカード
プリペイドカード(dカードプリペイド、au PAY プリペイドカード、kyash、LINE Payカード、ソフトバンクカードなど)
スマホ決済(d払い、LINE Pay、PayPay、メルペイ、ALIPAY、WeChat Pay、楽天ペイ、au PAY、Smart Code)
ポイント払い(dポイント、楽天ポイント、Tポイント)
各種ギフトカード(オートバックスギフトカードなど)
商業系電子マネー(nanaco、WAON、楽天Edy)×
交通系電子マネー(Suica 、ICOCA、はやかけん、Kitaca、PASMO、toica、SUGOCA、manaca)×
タッチ決済(QUICPay、iD、Apple Pay、Google Pay、Visaのタッチ決済・ Mastercardコンタクトレスなど)×
クレジットカード(UnionPay、DISCOVER)、ビットコイン、スマホ決済(ゆうちょPay)、au WALLET、りそなwallet、Pontaポイント×

ずらっと並べましたが、オートバックスではスマホ決済は基本的に使えるようですね。

注意点として、ポイントで支払うときにdポイントと楽天ポイントはスマホ決済アプリを通すことでポイント払いができるようになっています。

4.オートバックスで1番お得な支払い方法

オートバックスでd払いは使えます。でも、結局、どうやって支払いするのが1番ベストなんだろう…?と気になる人もいますよね。

結論からいうと、オートバックスはdカードを紐づけたd払いで支払うのが1番お得です。なぜなら、合計で1.5%の還元サービスを受けられるから。

オートバックスでd払いの使い方

ご覧のように、d払いにdカードを紐づければdポイントは3倍も貯まります!この1.5%という還元率は驚異的なので、ぜひ実践してみてくださいね。

dカードの基本情報一覧

《年会費》無料
《家族カード》無料
《ETCカード》無料
《発行条件》18歳以上
《還元率》1.0%〜(100円ごと)
《貯まるポイント》dポイント
《ショッピング保険》最高100万円
《国内旅行保険》-
《海外旅行保険》-
《詳細について》dカードの全知識
キャンペーン》入会で6,000ポイント

もしドコモ料金が毎月9,000円を超えているなら騙されるな!dカード GOLDに申し込むメリットと4つの注意点の記事も参考になるので、ごらんください。

\ 審査最短5分 /

クリックして確認してみる

ただ、何度も言うようにd払いはdカードを紐付けることで初めてお得になる仕組みです。

30秒で解決!dカードとdカード GOLDの違いについて

dカードを作るべき理由は納得できましたね。しかし、dカード GOLDと何が違うんだろう…?と疑問を感じている人は多いはず。

そこで、dカードを持って5年以上たつ私が概要をそれぞれまとめました。

dカードdカード GOLD
年会費無料1万円
入会条件18歳以上20歳以上
審査審査はどちらも通過しやすい!
ブランドVISA・MasterCard
還元率1.0%〜(100円につき1ポイント)
年間特典×
ドコモ料金1%還元10%還元!
携帯補償1万円最大10万円
旅行保険×最高1億円
買い物保険最高100万円最高300万円
申し込み
\6,000P貰える/

申込窓口

\11,000P貰える/

申込窓口

結論から言うと、「ドコモ携帯とドコモ光を合計した金額が月9,000円以上の人」それ未満でも「1年間で100万円以上はクレカを使える人」dカード GOLDを選ぶ方がお得です。

なぜなら、dカード GOLDにはドコモ料金の10%還元と年間利用特典があるから。

※家族のドコモ料金も含めてです

dカード GOLDはドコモ料金1,000円につき100ポイントもらえるので、仮に毎月のドコモ料金が1万円ならば1,000ポイント、年間にすれば10,800ポイントももらえます。

つまり、これだけで年会費を払う価値があるということですね!

みんなの教科書
これを計算したところ、家族を含む毎月のドコモ携帯・ドコモ光の料金が税抜きで9,000円以上ならdカード GOLDにすべきということが判明しました!

ちなみに毎月のドコモ料金が月9,000円以下(〜8,999円で)でも、1年間に100万円以上クレカを使えるなら、年間利用特典のおかげでdカード GOLDにすべきです

dカード GOLDは年間100万円以上の決済で11,000万円相当、200万円以上だと22,000円相当のdサービスで使えるクーポンが毎年届きます。

クーポンは使い勝手もバッチリなので、条件に合うならdカード GOLDを選びましょう!

dカード GOLDの基本情報

年会費・1万円
ETCカード・無料
家族カード・1,000円
入会資格・20歳以上で安定継続した収入
※学生は申し込み不可
審査について・個人事業主、新社会人でも全く問題なし!
還元率・1.0%〜(100円で1ポイント)
ポイント・dポイント
海外旅行保険・最高1億円
国内旅行保険・最高5,000万円
ショッピング保険・最高300万円
キャンペーン・最大11,000ポイントもらえる

より詳しくdカード GOLDの詳細が知りたい!という方は騙されるな!dカード GOLDを選ぶべき理由と4つの注意点の記事が参考になるので、ごらんください。

\ 審査最短5分 /

クリックして確認してみる

スマホ決済自体は、還元率が低い

知らない人も多いんですが、そもそもスマホ決済って還元率は0.5%〜と低いんです。なので、スマホ決済を使うときは原則クレジットカードを紐付ける必要があります。

オートバックスの支払い方法を比較

ご覧のように、お得なのは基本的にクレジットカードです。スマホ決済はクレジットカードを紐付けることで初めてお得になる仕組みです。

なので、18歳以上なら必ずdカードを紐づけるようにしてくださいね!

ドコモユーザーが常にお得に支払いをする方法まとめ

ドコモユーザーはd払い×dカードで支払うのが1番おすすめです。なぜなら還元率は常に1.5%〜だから。

ただ、dカード特約店で支払うときはdカードでクレジットカード決済がお得です。そうすれば還元率は2.0%〜だからです。

またネットショッピングはポイントUPモールを積極的に使うのが良いです。この点については、ポイントUPモールのメリットからお得な使い方の記事で解説しています。

5.オートバックス会員カードについて

オートバックス会員カード

オートバックス会員カードは、オートバックスの店舗で発行できるポイントカードのこと。最大の特徴は、支払い時にカードを提示するとTポイントが貯まるところです。

会員カードはTポイントとは別に次のように点数が貯まるようになっており、点数に応じてゴールドランク、プラチナランクとUPしていきます。

引用:オートバックス会員特典のご案内

最初の還元率は0.5%ですが、ゴールド会員になると1.0%、プラチナカードになると2.0%の還元というふうにお得になるので、ぜひ発行してくださいね。

その他にも、オイル交換やバッテリー、パンクのときの工賃が無料になる特典がついています。

6.他のカー用品店では、d払いが使えるか調査してみた!

参考までに、他の大手カー用品店では「d払いが使えるか否か」まとめました。

カー用品店d払いの可否
オートバックス○(使える)
イエローハット
ジェームス×(不可)
タイヤ館×

ご覧のように、店舗によってはd払いが使えないこともあります。その点、オートバックスでd払いは使えるのは嬉しいですね。

とはいえ、d払いが使える店舗は順次増えているので今後に期待しましょう!

まとめ

オートバックスはd払い決済が可能です。ただ、d払い自体は還元率が0.5%〜と低いため、必ずdカードを紐づけて還元率をUPさせてくださいね

dカードの申し込みは、下記のキャンペーンページが1番お得です。

dカード公式サイト

dカードとdカード GOLDの選び方については、騙されちゃダメ!dカード GOLDを選ぶメリットと4つの注意点の記事でまとめているので、合わせて参考にしてください。

SNSでもご購読できます
みんなの教科書
みんなの教科書の運営事務局
私達は、お金の無駄を省くプロの集団です。どの決済手段、お金を借りる方法を選ぶべきか迷っている人に、最もお得で後悔しない方法をお教えします。